1708450 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kaoritalyたる所以

PR

Profile


kaoritaly

Calendar

Archives

June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019

Recent Posts

Category

Favorite Blog

福山市で行われまし… New! ぱんだしゅりけんさん

On the Basis of Sex New! Marketplaceさん

曇り、涼しい New! マサ3574さん

映画好き集れ!! 映画バカなウサコレさん
Nipponitesさんの覚書 nipponitesさん
魅惑のイタリアワイン p.p.mackyさん
エピメテウス夢譚 ベッティーニョさん

Comments

王道名なし@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰してます 私は会社の健康診断が…
shinakun@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰してますが、なんだか幸せが伝わ…
nipponites@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) お久しぶりです お子さんともどもお元気…
Echezeaux14(石上)@ Re:チェルバイオーナ V.D.T(03/30) ご無沙汰しています。 私も楽天に登録す…
http://buycialisky.com/@ Re:今日も激ジョブ・Echezeaux98(03/07) cialis internetcialis drug prescription…

Freepage List

Shopping List

【楽天ブックスならいつでも送料無料】おべんとう (幼児絵本シリーズ) [ 小西英子(絵本) ]
コントレックス 1500ml 12本 / コントレックス(CONTREX) / コントレックスコントレックス(1.5L*12本入)【コントレックス(CONTREX)】[コントレックス 1500ml 12本]
お~いお茶/おーお茶/緑茶/お茶/濃い茶/ほうじ茶/玄米茶/香ばしいそば茶/ジャスミンティー/烏龍茶/ウーロン茶/楽天ドリンク屋/伊藤園伊藤園 お~いお茶[お~いお茶・烏龍茶・緑茶・ほうじ茶・ジャスミン茶・抹茶]×48本[24本×2箱]選り取り[賞味期限:3ヶ月以上]1セット1配送でお届け北海道・沖縄・離島は送料無料対象外【4~5営業日以内に出荷】【2ケース選んで送料無料】[税別]
【安心の米国正規品】 ギフト名入れで世界に一つのギフトに!【ギフト名入れ可能】エイデンアンドアネイ おくるみ バラ売り エイデン1枚 春夏 アフガン ベビー用品 Aden+Anais 2枚 4枚 ベビーギフト 出産準備 出産祝い レディース ブランケット 赤ちゃん ガーゼ エイデン&アネイ
ペリエ/Perrier/水/炭酸水/発泡水/天然発泡/フランス/ミネラルウォーター/楽天 ドリンク屋[予約販売]【10月19日出荷開始】ペリエ[perrier] ピンクグレープフルーツ 500mlペットボトル×24本 炭酸水 [水・ミネラルウォーター]炭酸入りミネラルウォーター2ケースまで1配送でお届け[税別]

Headline News

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

May 11, 2008
XML
カテゴリ:映画・VIDEO
母の日サービスで家族で映画‥だけど両親が観たのは『相棒』で、私は別でした(笑)

この映画、雑誌の紹介を読んでよさそうだなぁ~と思ったし、キャッチコピーの、“余命6ヶ月 一生分笑う”からしてハートウォーミングな感じがして・・想像通りの映画でした。

いつも通り、解説等をYahoo!からのコピペで。
解説: ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演で描く、死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。病室で知り合った2人が意気投合し、“やりたいことリスト”に基づき、残りの人生を生き生きと駆け抜ける。感動ストーリーをさわやかなユーモアで描き切ったのは、『スタンド・バイ・ミー』の名匠ロブ・ライナー。いぶし銀の演技を見せる2人の名優の友情とすがすがしい笑顔に、思わずほろっとさせられる。(シネマトゥデイ)

あらすじ: 仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する。


最初から泣ける映画だとは思いましたが、泣けると同時に笑えます。セリフの掛け合いが、何だかアドリブって感じるほど2人の人柄というか雰囲気にマッチしてるんですよね~。人生の最後に、「泣けるほど笑う」ことが出来る友人関係が築ける幸せ・・どんな行動よりもそれが一番だったんじゃないでしょうかね~。
これは是非、劇場でなくても・・オススメできる映画です。

そういえば、この映画の予告をみていなかったので、先ほど公式HPで観たんですけどね・・ネタバレというか、感動の(お約束の?!)ラストシーンが含まれてるんですよ。だから予告を観てなくって良かった~と思いました。だから余計に、感動できたのかもしれません。

因みに、映画の前の晩餐は・・ラーメンでした!
     080511ラーメン.jpg 私は塩ラーメンに餃子もしっかり食べました!






Last updated  May 12, 2008 08:21:20 AM
コメント(14) | コメントを書く
[映画・VIDEO] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.