December 23, 2009

インフォーマント!(採点不能)劇場159本目:とにかく喋りまくってたね^^;

カテゴリ:映画・VIDEO
23日の午後からは、2本連続で映画鑑賞のつもりでしたが、時間が間に合わず、少しゆっくり出かけて1本だけ見ました。

が、何だかとても眠くって、半分以上ウトウトしていたので星はナシにします。
マット・デイモンが喋り捲って、それがお経のようで眠かったんです。

映画の解説等は、観に行ったガーデンシネマの紹介文からコピペで。


マット・デイモン主演×スティーブン・ソダーバーグ監督

この男、アメリカ史上最高ランクの、告げ口屋。


その舌一枚でアメリカを大混乱に陥れた男がいる。マーク・ウィテカー、名門大学を卒業し、33歳の若さで大企業の重役にまで上り詰めたエリート。ところが何を考えたのかこの男、FBIに自社の違法行為「世界各国を巻き込む価格協定の陰謀」を内部告発してしまったのだ。自社の不正を諜報員さながらに暴いていくウィテカーであったが、次第に自身の不正も露呈される。一瞬のうちに証人から捜査対象に変わるウィテカー。愛する妻と子供たちに囲まれた善き家庭人、年俸35万ドルのエリートがなぜ内部告発者に? 正義のため? それとも…? 
日本をも巻き込んだ世界規模の価格操作、企業スパイ、盗聴、横領、FBI捜査、内部告発を描く予測不能なブラック・コメディ。『オーシャンズ・イレブン11、12、13』のコンビが実在の事件を元に描く、嘘のような本当の話!


インフォーマント!
インフォーマント! posted by (C)kaoritaly

映画の中に入り込めたら、楽しかったのかもしれませんが、今回は寝不足もあり、ダメでした。
どうも、こういう語りの多い映画は、ちょっと苦手なのかもしれません。いつかまた、見てみたい気持ちはありますね、如何に騙しまくっていたか・・ってところを。





TWITTER

Last updated  December 25, 2009 08:28:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
[映画・VIDEO] カテゴリの最新記事