056452 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カパパグ雑記

RX-7ってどんな車?

オイラなんぞが紹介するのはおこがましいですが、オイラなりに紹介してみます。

現在、世の中で走っている車に積まれたエンジンは大きく分けて
レシプロエンジンというエンジンとロータリーエンジンというエンジンの2種類があります。

そのうち、世の中にある99.5%の車がレシプロエンジンを搭載した車だと言っても過言ではありません。

その数少ない、ロータリーエンジンを搭載した車のひとつがRX-7なのです。



ロータリーエンジンの特徴を簡単に説明すると、
ヴィッツやフィットと同じくらいのエンジンの大きさながら
その倍以上のパワーを持ったエンジンなんです。

それゆえに燃費も極悪なのが弱点ですが(汗)

小型・高出力のエンジン特長を生かし、「速く走るための車」を設計した結果、
RX-7という車が誕生した、とオイラは思っています。



大袈裟な話ですが、人間って何事にも見た目から入ってしまいますし、
「外見あって中身あり」と思いがちですが、RX-7という車は
「中身(ロータリーエンジン)があって出来上がった車」なのではないでしょうか。

そういう想いから、オイラはこの車の持つ独特な雰囲気に魅せられてしまっています。



このFD型を超える車はしばらく出ないのではないでしょうか。

・・・・・『RX-7』という名を冠した車が再び発売される、その時までは。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.