4595606 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かぽんのこだわり道場ミリタリー館

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

プロフィール


kapon2

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

コメント新着

お気に入りブログ

細々と更新 二日目… 第三権兵衛丸 漁労長さん

KC-10 その4 あずま、さん

気になったことを調… ASDICさん
天は人の上に人を造… 鳩ポッポ9098さん
徒然日記「多事某論… 某S氏さん
2006年04月05日
XML
カテゴリ:食玩模型
ウイングクラブコレクションL4

 今日はモスキートの予定でしたが、思いの外デカール例の検証に手間取りました。手持ちの書籍ではL4添付のデカール例を探すことが出来ませんでした。仕方なく、ネット上で捜索したところ説明書記載の例のほか1種類だけ判明しました。

デカールは4種類
1,3,7 SY-B HP927(第613中隊所属機:Sold Turkish AF as '414' 12.11.46)
1,4,8? SY-L LR366(第613中隊所属機: 613/107 Caught fire during attack on enemy positions nr Arnhem 17.9.44)
1,6,9? EG-E?HX- 917(第487中隊所属機:487/464/487 Missing from night intruder mission 5.7.44)
2,5,10 EG-F HX- 922 (第487中隊所属機:'F for Freddie', 487 (New Zealand) Sqn., Group Captain P.C.Pickard, Amiens Raid 1944,
Missing 18.2.44)

 説明書記載の1,3,7例は戦後にトルコに売却された機体のようです。
 もうひとつ判明しているのは2,5,10でEG-Fとなるようで1944年のアミアン捕虜収容所でのレジスタンス救出作戦「ジェリコ作戦」参加機のようです。作戦で戦死したP.C.ピッカード大佐機でしょうか。ただし、大佐は第464中隊との記事もあります。
 このほか、HX-917の機体は第487中隊所属である事がわかっていますが、中隊記号が判明しません。どうもジェリコ作戦とは関係ないようです。この機体は1944年7月の夜間作戦で失われています。
 LR-366の機体も第613中隊所属機である事はわかっていますが、中隊コードは不明です。この機は1944年9月17日にアルンヘム(オランダ)で被弾しているようですが、いわゆる「マーケットガーデン作戦」初日参加機ということになります。






最終更新日  2006年04月05日 09時39分38秒
コメント(2) | コメントを書く
[食玩模型] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.