4598000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かぽんのこだわり道場ミリタリー館

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

フリーページ

カレンダー

プロフィール


kapon2

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

コメント新着

お気に入りブログ

おぎのや 峠の釜めし 第三権兵衛丸 漁労長さん

KC-10 その4 あずま、さん

気になったことを調… ASDICさん
天は人の上に人を造… 鳩ポッポ9098さん
徒然日記「多事某論… 某S氏さん
2006年07月26日
XML
カテゴリ:食玩模型
「タカラマイクロワールドシリーズ 日本沈没 D1計画篇」


 いよいよラストです。まずは昨日取り付け方が不明だった空自チヌークのサービスパーツから。ネット上で検索すると色々と出て参りまして、それを真似して取り付けてみましたうっしっし

機首についているのはバックミラーだそうです。右側ドア上部に付いているのはホイスト。ウインチみたいなもんですね。解説書の写真じゃわからないし、もう少し説明があってもいいと思うんですがねえ。


3 消防庁救難ヘリ・スーパーピューマ 1/144
東京消防庁のユーロコプター式AS323L1型スーパーピューマ「ひばり」です。凄いのは両側のドアが開閉でき、右側面にはロープにぶら下がるレスキュー隊員フィギュアがついています。また、胴体下部に「ファイアーカッター」と呼ばれる消火水タンクの取り付け可能となっています。

ファイアーカッターつきの状態
このスーパー(スペル)ピューマは「ヘリボーンコレクション2」でも出ていましたが、造形自体の出来はどっこいどっこいですが、ドアの開閉やファイアーカッターがついている点で勝ち?。


8 陸自輸送ヘリ・CH-47J 1/144
陸上自衛隊第12旅団(相馬が原)所属機。空自機と同様に後部ハッチが開閉する。ただし、ホイストやバックミラーは無し。そのかわり、胴体中央右側上部にアンテナ?がつきます。空自機の時に穴が開いていてなんだろうと思ったのはここで使うためだったのですね。オートバイ(スクーター?)に乗ったレスキュー隊員のフィギュアがついています。ヘリボーンコレクション2のものよりも細部造形は細かくなっているのは高く評価できますが、パーツの合い自体の精度があまり高くないのが残念。結構分割ラインがぱっくり開いてました。




6 海洋調査船・なつしま 1/700
9のタグボートとジオラマが組めます。パーツ数が多く、すでに幾人かの方から説明書の写真ではわかりにくいとのご感想をいただいておりましたとおり、わかりにくいですほえー
まあ、多分こうだろうということで何とか製作いたしました。

特に、後部のクレーンあたりのパーツがわかりにくいですね。
6の荒崎丸と組み合わせました。



 私のBOXにはシークレットはありませんでしたが、どうやらBOXは必ずノーマルコンプするわけではないようなので、ノーマルコンプしただけ良かったと言えるでしょうか。しかし、こういうタイプはきちんとノーマルコンプするようなBOXアソートにすべきだと思うぞ・・・たからとみー。






最終更新日  2006年07月26日 09時12分23秒
コメント(9) | コメントを書く
[食玩模型] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.