315265 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

苦手な絵が好きになる☆キッズ絵画アート教室

PR

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

ミニかっぱの成長

2005.12.31
XML
カテゴリ:ミニかっぱの成長
12/13 『予定帝王切開』で出産しました。
その記録を残しておきたいと思います。

12/12
かっぱちゃんに付き添われて、朝イチで外来で診察。
やっぱり逆子が治っているなんて事も無く、予定通り明日の手術に向けて入院。
昼頃、病室で初めてNSTをしてもらい心音を聞く。赤ちゃんは絶好調♪
看護師さんに手術の仕方など詳しく説明してもらい、
帝王切開だと、まれに呼吸障害が起きる事も知る。
夕方、明日の手術の時間が午後3時半からだと告げられる。
夜になって、少し生理痛の様なお腹の痛さだったので、
看護婦さんに告げるとNSTを持ってきて装着。
なんと!グラフによれば、陣痛が三分間隔で来ている!!
焦る私!でも、もっと慌てる看護師さんと助産婦さん!!
このままだと、夜中に緊急帝王切開もありうると告げられ、
かっぱちゃんも呼び出す勢い。
ここまできたのに、最後に当直の先生の手術で産むなんて嫌じゃ~!と思いながら
とりあえず診察して貰い、子宮口の開きを診て貰うと・・・ガッチリ閉じてました。(汗)
と、言う事で人騒がせな私は早く寝るように言われ、
張りが増すので下剤を飲むのも免除され
明日の手術に備えて眠ったのでした。
やっぱりここまできたからには、担当の先生の手術で取り上げて貰いたいのでした。

12/13
朝、看護師さんに又NSTで調べてもらうと、陣痛は落ち着いている様子だったので浣腸!
その後、ペラペラの手術着に着替えて、輸血用の血管確保の極太の針で点滴を受ける。
空腹に耐えながら、手術予定時刻の3時半を待つ・・・窓の外は、初雪が舞っている。
2時頃、両母親とかっぱちゃんが到着。
緊急手術が入り、手術時間が遅れそうだと看護師から告げられる。
5時45分頃、車椅子で中央手術室へ移動。
だだっ広い白い空間に、なんとなく聞こえるBGM。脊椎から下半身麻酔を掛けられ
体中に色々な機械を体中にくっ着けられ、両手も括り付けられて、
身動きの出来ない張り付け状態に。
目の前のカーテンの向こうで、お腹を12cmも切り開かれるスゴイ事が行なわれようとしている。
縫う感触も、切る感触も、全く解りません。
今何をされているのかさっぱり解りません。
カーテンの上から担当の先生が 「もうじき出てくるからね」 と声を掛けてくれた。
「18:22摘出。」・・・・しばらく沈黙・・・・・吸引をされているらしき音の後、
か細いネコの鳴き声みたいな産声で2回泣いた。
うちの子の泣き声だよね?ん?何かあったのかな??それにしても泣ける。
手は縛られたままで、涙をぬぐう事も出来ないし、しかも誰も拭いてくれないけど、泣ける。
でも、今日泣かずにいつ泣くのよ!!ということで、かまわず泣く!!!
「おめでとう」と担当の先生が声を掛けてくれた。
ありがとうって言いたいけど、泣いてて声にならない。
多分、体重とか計測中なんだろうけど、早く赤ちゃんが見たい。
時間が長く感じる。
何かあったのかな?生きてるのかな??だんだん心配になってくる。
・・・ようやく小児科の先生にバスタオルで包まれて、私の左側に連れて来られ
「お母さん、赤ちゃんですよ。」と私のほっぺに顔をくっつけてくれた。
その後、縛られている左の人差し指の先っちょを赤ちゃんに握らせてくれた。
とっても温かくて、また涙が出てきた。
小児科の先生から、体重が少し少ないのと呼吸器傷害が認められることから
NICUに連れて行くという説明を受け、息子は一瞬で連れて行かれてしまった。
ほんの少し見ただけだったけど、確実に「私似!」だった。
手術は一時間ほどで終わり、病室に帰ってからも麻酔でボーっとしていた。
赤ちゃんは大丈夫なのか、そればっかりが心配で…
看護師に今日帝王切開で産まれた赤ちゃん3人とも呼吸障害でNICU行きだと聞き
回復すれば明日にでも面会出来ると聞いて、安心して眠る。

12/14
頑張って回復したら、赤ちゃんを見に行けると聞き、
お腹の傷が腹筋を無くした感じで、起き上がる事も出来ない程かなり痛い気もするけど、
ちょっと我慢して車椅子でNICUへかっぱちゃんと2人で面会に行く。
NICUで保育器に入っている息子を、初めてゆっくり見る。
あまりにも小さくて泣けてきそうだけど、かっぱちゃんが一緒なので笑わせてくれる。
この子がお腹の中に居た、ガンコな逆子の我が子なのね。

12/15
今日も多少無理して元気なフりしてでも何とか我が子に会いに行きたい!
昨日無理やり歩行特訓した甲斐あって、詰め所の前を颯爽と歩いてみせてアピールし
NICUへ行く許可を貰い、看護士さんに付き添われて歩いてNICUへ。
今日は私一人で初めて行く。保育器の中の我が子はとてつもなく小さく見え、
点滴の針が巨大で痛々しく涙が止まらない。
でも、力強く握り締めたげんこつを見ると元気が出てくる。
今日は、初めて抱っこして10ccのミルクを飲ませる事が出来た。
産まれる前に「ちゃんと面倒診れるんだろうか?」とか思っていた事が
バカバカしく思えてくる程可愛らしくて愛しくて…目に入れても痛くないって言葉がピッタリ過ぎる程、
我が子の為なら何でも出来ちゃう気がしてきた。親って皆こうなんでしょうね。

12/16
息子の体重は、減っていたけど問題無いとのこと。
昨日の夜中にお腹がすいたと泣いたらしく、ミルクを25cc貰ったらしく、食いしん坊振りを発揮!
昨日はミルクを10ccしか飲めなかったのに~(嬉)
保育器内の酸素量も昨日より減り、2日後位には保育器から出られるかも?とのこと。

12/17
朝小児科の先生から話があり、息子は順調に回復し昼から保育器を出られそう♪
保育器を出られたら、ガラス越しに祖父母も面会できる事になる。
予定通り、昼から息子は保育器から出て、NICU内のコットという小さいベッドに移った。
と、いうことで早速私の母親が来て、ガラス越しに産まれて初めて面会していった。

12/18
朝面会に行くと、初めて両目を開けていた♪
今日からは、ミルクを欲しがるだけ飲んで良くなったらしい。
初めておっぱいを飲ませた。息子の体重が飲ませる前より6g増えていたがウソっぽい(笑)
思っていたより吸い付かれても痛くなくて、看護婦の指の乳首圧迫のが遥かに痛い!

12/19
かっぱちゃんが休みなので、朝から息子に面会にやってきた。
14日以来の面会で、初めて抱っこしてミルクをあげていた。
昼から私だけ退院の手続きを済ませ、かっぱちゃんと2人で市役所に名前を届出に行く。
息子の名前は『コイチ』に決定!
夕方もう一度病院に戻ってコイチに面会。
明日の朝、血液検査をして黄疸が出ていなければ、コイチは外泊出来るかもということだった。

12/20
昼頃自宅からタクシーで病院までコイチに面会に行く。
血液検査の結果も良さそうで、とりあえず外泊という形で仮退院できることになった。
又2日後に診察してもらって、本退院ということになる。
コイチを連れて、又タクシーで自宅に帰ってみたものの・・・
息をしているかが気になって、片時も離れられない。1人で不安だった。
夜かっぱちゃんが早めに帰ってきてくれて、コイチの世話をしてくれて安心した。

12/21
かっぱちゃんのお母さん(義母)が来てくれた。初めてコイチを見て抱っこした。
私1人よりも、やはり誰か居てくれると安心できる。
三時間おきの授乳にくたくたになりながらも、夜はかっぱちゃんがお世話してくれるので
安心して眠れる。

12/22
かっぱちゃんが休みなので、皆でコイチを連れて病院へ診察に行く。
心配していた黄疸も大丈夫だし、問題なく退院できる事になった。
私の母親も病院に来てくれて、初めてコイチを抱っこして嬉しそうだった。






最終更新日  2005.12.31 15:43:06
コメント(4) | コメントを書く


2005.11.24
カテゴリ:ミニかっぱの成長
今日、健診でした。
今日も二時間半の待ち時間でした。
・・・やれやれ(汗)

逆子健診と、先週の手術前検査の結果を聞きに行ってきたのですが
異常はありませんでした。

ただひとつ・・・

逆子

であること意外は!!(笑)

エコーを当てると
相変わらず、おへその下に頭が有り
頑固というか、ねちっこいというか・・・・

昨日も逆子体操を15分も頑張ってやって
今日の健診に臨んだのですが・・・効果ナシ(汗)

先生も私も諦めてきました(笑)



「先生がお腹切ってくれるんですか?」

と聞いてみると

「もちろん、そうだよ。」

と答えてくれたので安心したのですが

「でも、先生12/15の手術の日は木曜日で、1日外来診察ですよ。」

「エエエ!!しまった~!」

先生・・・・・

カッコイイし爽やかだから許すけど、
ハゲでデブのおっさんやったら許さへんよ(笑)


「12月13日でもいい?」

と、いうことで2日早まってしまいました。
他の先生よりも、やっぱり担当の先生に手術してもらった方がいいもんね♪
ずっと診てきてくれたから。

自然分娩だと、予定が立たないから、
担当の先生に取り上げてもらえないけど
帝王切開の手術だと、担当の先生に取り上げてもらえるから
安心して任せられるし、やっぱり嬉しい♪
開腹の怖さも半減する感じです。

エコーで見て来た子は、この子だったんだな~
頑固な逆子の子は、この子だったんだな~って
先生と分かち合えそう?な気がする(笑)

お腹のミニカッパちゃんも、担当の先生に取り上げて貰いたかったから
逆子をキープしてるのかな?(笑)
でも・・・

足からひっぱり出されるって解かっているのだろうか?(笑)


皆の倍、健診をしてきた私なので
母子手帳の健診の欄も、もう書く所が無くなっちゃうよ~
と、思っていたのですが
私の健診は、あと1回手術の説明があって終わりです。

皆は、これから臨月に突入して
今日産まれるかも?とか思いながら
毎週健診に行ったりするのでしょうね。

さて・・・・・
あと2週間ちょっとなんで、やり残した事がないか考えます(笑)






最終更新日  2005.11.24 19:06:42
コメント(9) | コメントを書く
2005.11.14
カテゴリ:ミニかっぱの成長
今日は健診でした。
かっぱちゃんもお休みだったので、
また4時間掛かったらつまらないと思って(笑)
一緒についてきて貰いました♪

結局今日は、1時間位しか待たなかったのですが
診察室に入って、開口一番で先生に
「治った??」
と聞かれて・・・・

「風邪は、あとは鼻声なだけで、結構良くなりましたが・・・」
なんて、聞いてるのは風邪の事じゃないですよね。(笑)

「逆子は治った気配がありません!(キッパリ)」

「手術の日にちだけ決めておこうか。治るかも知れないけど一応ね。」
「37週で出しちゃうから、12月の3週目になるけど・・・15日でどう?」

私はカッパちゃんをチラッと見てみるが・・・カッパちゃんはフリーズ中。

「かまいません。」

と、言うことで、前日の14日の朝の健診までに逆子が治っていなければ
そのまま入院して、翌日の15日に帝王切開で産む予定になりました。

あくまでも『逆子が治らなければ』ですけどね。

治れば、自然分娩で出産します。
毎晩欠かさずに、逆子体操10分頑張ってきたのになぁ・・・・。
先生にも言われたけど頑固だ!!!
いや、カッパちゃんに似て"ねちっこい"のかな?(笑)

診察後、手術前検査で血液検査したり、心電図撮ったり、
レントゲン撮ったりしてきました。

カッパちゃんは、面食らったようで、ボーっとしながら付き合ってくれて
何だか帝王切開だと、無理に"出される"みたいで、
出来れば自然分娩がいいな~って言っていました。

どうなることでしょう???

昨日までは、まだ出産まで1ヵ月以上あるな~と思っていたのに
急にあと『4週間』になってしまいました(汗)

マジでそろそろ水通しの洗濯したりしないと~(汗汗)






最終更新日  2005.11.15 02:45:57
コメント(6) | コメントを書く
2005.10.31
カテゴリ:ミニかっぱの成長
今日は、10日振りの健診でした。

「二番か三番の診察室で呼ぶから、中待合で待ってて。でも時間掛かりそう・・・」

と言う看護師さんの言葉通り
全然呼ばれません。

中待合には時計は無く、こんな日に限って
腕時計も携帯さえも忘れてきてしまい
何時か解かりません。

しかも、今日はかっぱちゃんも一緒じゃないし・・・

ヒマをもてあまして、育児雑誌プレモを9月号~11月号までと
もう1回11月号を読んでも、まだ呼ばれない・・・

私より前の9:30の予約をしていた人が「まだ呼ばれない!」と
抗議していたのを見たので、私は10:00予約だったのでまだだな・・・と

雑誌は三冊しか無いので、後は寝るだけ。
待合の椅子は直角だし、背中もいい加減に痛くなってダルい。
果たして、今は何時なんだろう??

やっと名前を呼ばれて、診察室の壁の掛け時計を見て
「あの時計・・・止まって無いよね?」と
私が止まってしまいました(汗)

2時?今2時なの?!まじ???

「逆子直ってないね~。お母さんに似て言うこと聞かないのかな?」

看護師さん、今何ておっしゃいました?
四時間も待ったのに、何その開口一発目のシャレになんない発言は!!!!
もうちょっと気の利いた言葉でも掛けて頂戴・・・。ガクッ
私って、案外気が長かったのね、ほほーっ。

赤ちゃんは1800gで43cmくらいで標準ピッタシ。

しかも、今日から内診も無し♪
妊娠してからずーーーーっと毎回内診があったのに

先生いわく
「もぉ、いい。」
子宮口が開きかかってても、産まれても何とかなる!ってことかしら?


そして、問題の逆子ちゃんは・・・・
毎晩の逆子体操の効果も虚しく、反対にひっくり返っただけ(涙)
いまだに足も両足揃えて伸ばしたままのV字バランス状態。
今日から今までとは逆で、左を下にして寝なくては・・・。

もう31週だよ~。直るのかな?
逆子が直る時、地響きがするみたいになるって言うけど・・・・どんなよ?
私的には、帝王切開でも、全然問題無いんだけどね。


今日のエコーは、顔をリクエストしてみました♪イケメンていうよか、こけしみたい(笑)↓






最終更新日  2005.11.01 00:46:43
コメント(6) | コメントを書く
2005.10.20
カテゴリ:ミニかっぱの成長
今日は、かっぱちゃんと一緒に健診に行ってきました。

先生「逆子治った?」
私「たぶん!おへそ辺りを蹴られている気がします♪」(←自信ありげに!)

先生は、私のおへそ辺りを触りながら・・・

「ここに頭があるよ。」(苦笑)

私「・・・・・汗」 ま~じ~!?

先生エコー当てなくても、触ってわかっちゃうのね。
案の定、エコーを私のおへそに当てると・・・

頭が写って、スンマセン!(汗)

ガックリ・・・。

先生いわく、『V字バランス状態』だそうで・・・。
お尻がすっぽり、骨盤の方にハマっちゃってるみたいです。

30w

何で足伸ばして突っ張ってるのよ!?(笑)

困っちゃうわね。

と、言うことで今日から一週間 【逆子体操】 の使命を頂く。。。
看護師さんの指導の元、逆子体操の練習をし
一週間後に又診察ということで、病院を後にする。

その後、かっぱちゃんと、ちょこっと赤ちゃん用品を見に行って帰宅。


夕方からは昨日約束していた、結婚二周年記念ディナーを
かっぱちゃんが予約してくれました♪

10/1にOPENしたばかりの、山のてっぺんに立つ
夜景が売りのフレンチレストランへ☆

↓ちなみに自宅から見えます。この山の頂上です。(笑)
zaou

久しぶりに地元の牛を使った 牛コース を食べました♪♪♪
夜景を見ながらのディナーは、結構良い感じでした☆


でも・・・・

寝る前の 逆子体操 が~~~っ ○| ̄|_
結構、あの体制辛いのよね(汗)






最終更新日  2005.10.21 00:46:01
コメント(4) | コメントを書く
2005.10.07
カテゴリ:ミニかっぱの成長
もう妊娠8ヵ月。
何だか、最近二週間ごとの健診が早く感じます。

今日は、かっぱちゃんがお休みだったので
一緒に病院に行ってもらいました。

ミニかっぱちゃんは、今日も順調で
推定体重は、1200gとのこと。
身長も、多分38cm位で全くの標準。
毎回順調と言われ、嬉しい限りです。

先生は毎回
「性別知りたいんだっけ?」
と、言ってくれますが、
17週位から、男だって聞いてますよ、先生♪
よっぽどうちの子は、毎回オマタをオープンにしていて
珍しいのかな??

「体重は、もう増えちゃダメだよ」
って…先生!
前々回(一ヶ月前)の健診から、
毎回200gずつしか増えてないのに
この優秀な私に、ナニを言い出すのですか?(笑)

って…
その一ヶ月前の健診の時、二週間で3キロも太ったのは私ですが…(汗)
母子手帳に記録し始めてある11週からは、
今日までに、すでに8キロを増やしてしまっている…
これから、太りがちになるから、先生は言ってるんだろうな。
このまま頑張ろう!

母子手帳の体重って、ずっと残るんだよね?
やだな・・・。
今度もし、妊娠することがあったとしたならば、

次こそは!!

全体的にデップリ♪じゃなくて
お腹だけポッコリした、スリムな妊婦になってやる!

…と、ありえないから言ってみたりする(笑)


↓今日のエコーは、顔のドアップ☆↓
骨格が、ちっちゃくてかっぱ似だと思ったりもするが・・・・オヤバカ






最終更新日  2005.10.07 23:17:21
コメント(6) | コメントを書く
2005.09.22
カテゴリ:ミニかっぱの成長
高齢妊婦の私は、相変わらず毎回二週間ごとの健診です。
今週は、連休に挟まれているので、
初めて木曜日に病院に行ってきました。

そしたら、空いてました。

でも、まぁ一時間位は、待たされたんですけどね(汗)

昨日、少し遠くまで、かっぱちゃんと遊びに行っていたので
食べ物も外食で、夜はカレーなんて食べちゃったし
昨夜は、足も少し浮腫んでいたので
今日の健診大丈夫かな??と思っていたら・・・

全然平気でした♪

先生に「お腹大きくなったね。」って
素敵な笑顔で言われちゃいました♪

我が子は、左を頭にして、横向きになっていたけど
グニュグニュ動いていたので、先生には特には
逆子だとか、注意するようにとかは、言われませんでした。

先生は、又大股開きの我が子の股間を見て
「絶対男の子だよ~☆」
「旦那さんに持っていって」って
爽やかな笑顔で、エコー写真を撮ってくれました。

↓太ももと、横から見た下向きの我が子のブツですわ☆

25w

看護師さんに、思い切って
「産む時は、産科の又違う先生ですか?」
って聞いてみたら、
「その日、産科の担当になってる先生なの。」
と残念そうに答えてくれました。

総合病院だし9人も産婦人科の先生居るしね。
診察の時に、お産が入りましたので~って中断したことも
今までに無かったから、そうじゃないかな…って思ってたよ。
個人病院とは違うわよね。

このまま何事も無く、無事に生まれるといいな♪






最終更新日  2005.09.22 13:28:03
コメント(7) | コメントを書く
2005.09.05
カテゴリ:ミニかっぱの成長
実家→実家→旅館→旅館 の4日間を過ごし
そして健診・・・・涙

やっぱり!思ったとおり!!の
カロリー高めの塩分多目の旅館のご飯は・・・
毎晩足が浮腫んで居ました(汗)

体重も、量る間でも無いんですが・・・
言うまでも無く、超増量(涙)

浮腫んだままの足で、体重も注意されるのも解かっているのですが
健診に行かない訳には、いかないので
今日もかっぱちゃんと一緒に、雨の中をトボトボと
朝から健診に行ってきました。

案の定、浮腫みも体重も注意されましたが(汗)
ミニかっぱちゃんは、今日もとっても元気でした♪

ただ、ご機嫌ナナメなのか、寝ているのか
後ろばっかり向いてて、お股もギュッと閉じて
時々手足を動かしている程度でした。

いつもは、健診の前にお腹をポンポン叩いて
わざと起こして元気にしておくのですが
今日は、お腹を叩かずにそっとしておいたので
じっとしていたのかな??

それとも、お腹のミニかっぱちゃんも、
今回の4日間のお出掛けで、皆にお腹なでて貰って
お腹蹴りの営業サービスして、疲れたのか?(笑)



今日のエコー写真は、ちっとも解かりません(汗)↓
右が頭で下向き・・・らしい。
背骨が解かるかな。上のメモリは1cmごとのメモリです。
体重は700グラムらしい♪






最終更新日  2005.09.05 19:19:19
コメント(3) | コメントを書く
2005.08.22
カテゴリ:ミニかっぱの成長
8/22 21週目の健診にかっぱちゃんと行ってきました。

今日も結構待たされたけど、
かっぱちゃんと一緒だと、結構平気です。

お腹のミニかっぱちゃんは、
順調にすくすくと成長し、
今日もモニターで見ていると、くにゅくにゅと元気に動き回って
先生がせっかく説明してくれてるのに
全然じっとしていません。

前回の三週間前(18週)の健診で、
先生から性別を【男の子】と発表されたのですが
かっぱちゃんは、まだ信じ切れていない様子で

「ホンマに男?」

と何度か言っていましたが
今回、先生はかっぱちゃんをモニターの前に呼び寄せて

「コレがおちんちんで~たまたまが二つ有って・・・^ ^」

と、楽しそうに教えてくれました♪

21

「きょこ・・・!?!?!?」

「ソレ、足の太ももです^ ^;」

「ですよね~☆」


先生から、エコーの写真を受け取って
じーっと眺めていた、かっぱちゃんでした♪






最終更新日  2005.08.22 13:18:30
コメント(6) | コメントを書く
2005.08.02
カテゴリ:ミニかっぱの成長
8/1 18週2日目二週間振りの健診でした。

今回は、転院してから初めて、
かっぱちゃんも一緒に病院に同行するって事で
エコーの画面を見るのも、先生に会うのも初めて。
かっぱちゃんの目的はもちろん

「先生に性別を聞く!!」

って事で張り切って早朝から二人で病院へ出発♪

今回は30分待ち程度で呼ばれ
いよいよ、かっぱちゃんと一緒に診察室へ。


先生は、母子手帳を見て開口一番
「体重増えちゃったね。」
と・・・。
二週間で、二キロ増しでスミマセン(涙)
(夜中のウォーキングの意味ナシ:泣)


お腹を出して先生に診察して貰う・・・

白黒の小さなモニターに映し出された我が子を
初めて見るかっぱちゃんは、
きっと必死に覗き込んでたであろう。

モニターを見る先生の動きが止まっている・・・超不安・・・


えっ!?先生、もしかして赤ちゃんに何かあったの??


と、思ったらモニターを私に向けてくれた。
元気に動いていた・・・・・フゥー。やれやれ。

動き過ぎて、写真が撮れないらしくて
先生は、じーっとタイミングを見計らってフリーズしていたらしい(笑)

あまりにも、うにょうにょ動いているので
大事な部分も丸見えだ(笑)


(ステキな笑顔で☆)
先生:「ん~、今何かチラッと見えたね(笑)」


前回から、何か写ってるな~って思っていたら
やっぱり!付いてました♪(笑)

男の子って解かった瞬間、
私の頭の中で走馬灯の様に、一瞬で
『男の子の一生の行事』が上映された・・・・。

と、同時に"かっぱ遺伝"が確定した(笑)

その後、ハイテンションなまま
半年分用心して動けなかった分遠出して
kajika
挨拶をして回って、行く先々で
皆さん15キロ太った私に、
一瞬「誰だっけ?」って顔をした後、
半年前の面影を重ねつつ、思い出すみたいで

「夏なのに、激太り?」

なんて、言われつつ(笑)
最終的に、半年振りに私の実家へ行き
これまた男の子だと聞いて、ハイテンションになった
両親と妹と一緒に蟹を食べに行き、帰って来ました。
kani
(痩せる訳ナイ!笑)


それにしても
毎日火の前に居ると、女の子が生まれるんだって!
火力命の中華の料理人だもん!
って言う
『料理人の子供は、女の子が生まれる』
のトリビア(?)を、見事ガセビアにした私たち。(笑)

かっぱちゃん、毎日調理場でフライパン振らずに
前菜のバンバンジーで使う、大好物の"きゅうり"切って、
つまんでばっかりいるんでしょ?(笑)



↓正面向きの顔です。身長20cm近くなり全身入りきらなくなりまちた♪






最終更新日  2005.08.02 13:39:02
コメント(7) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.