491913 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

目太坊家の散財旅行ぶろぐ

PR

プロフィール


かっぱ子1112

カレンダー

カテゴリ

ニューストピックス

2013年09月28日
XML
カテゴリ:海外旅行記
さて次にやってきたのはディアヴォレッツァのロープウェー乗り場。ここからディアヴォレッツァ展望台へ向かいます。
ベルニナ線のベルニナディアヴォレッツァ駅前に駐車場があって、バスはここに停まります。
で、ベルニナ線の踏切を渡ってロープウェー乗り場へ向かいます。

  • DSC00379.JPG



  • 麓駅とこれから登って行く索道。麓駅にはスイス国旗が掲げられています。
    麓駅の標高は約2100mで、ここでも充分に高地ですな。

    DSC_6496.JPG



  • ベルニナ線の踏切が鳴り出しました。ティラーノ行きのベルニナ急行が通過して行きました電車

    DSC_6500.JPG



  • 添乗員さんが各位にカードを配布されます。で、添乗員さんが『あとで回収しますから無くさないでください。なくすと1万円位の保証金が要りますので・・・』と注意されます。

    このカード(ENGADIN CARD)の正体ですが、サンモリッツの指定ホテルに二泊以上すると、そのホテルから貸出してもらえるカードでサンモリッツ周辺の観光地の乗り物類が無料になるという優れもの。
    このカードがあるとサンモリッツからベルニナディアヴォレッツァ駅までのベルニナ線の普通列車の料金とこのディアヴォレッツァ展望台へ行くロープウェーの料金も無料になるとか・・・ほえー。このツアーはサンモリッツの指定ホテルであるシュバイツアーホフに2連泊だから・・・となるとこのロープウェー費用は旅行会社の儲けか・・・びっくり
    『そちも悪よの~うっしっし』ってつっこみを入れたくなる目太坊家の二匹。

    こちらはロープウェーのゴンドラ。125名乗りの大型です。


    DSC00380.JPG


  • これから登って行く索道が見えます。
    朝、ベルニナ急行でここを通ったときは上の方は曇がかかっていたんだけどどうかな?


    DSC_6502.JPG



  • 出発時間になり、ロープウェーは頂上駅へ。途中で下りて行くゴンドラとすれ違いました。

    DSC_6510.JPG



  • 登るにしたがって周りの視界が開けてきました。ラーゴ・ビアンコに周囲の山々が綺麗です。

    DSC_6513.JPG



  • ロープウェーの下は牧草地で牛が放牧されていました。で、冬になるとここら一体すべてスキー場になるそうです。
    下に見える池は、人工降雪機の水源用に作られた人造湖。日本なら綺麗に護岸工事してしまうのでしょうが、このあたりも自然に見えるように仕掛けしているあたりはさすが自然を看板に観光立国の地位を確立したスイスですなスマイル

    DSC_6515.JPG



  • 手前に屏風の様にあった山を越えると絶景が見えてきました。
    朝とは違って晴れて景色も良く見えるぞ~。わくわくウィンク

    DSC00385.JPG



  • ディアヴォレッツァ展望台駅に到着。

    DSC_6518.JPG


さあ、次の絶景を拝むと致しますか・・・。






最終更新日  2013年09月29日 00時05分51秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.