000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Kapperのブログ

PR

X

全429件 (429件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 43 >

Feb 21, 2020
XML
テーマ:楽天市場(2767158)
カテゴリ:カテゴリ未分類






Last updated  Feb 21, 2020 07:02:30 PM
コメント(0) | コメントを書く


Mar 5, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類






Last updated  Mar 6, 2019 03:32:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 28, 2018
Jul 1, 2014
カテゴリ:Linux
7/5にOSC名古屋にARM Linux関連でNetwalker Ubuntuなどを
モチーフとして出展、講演致します。
まだ資料は作成途中ですが、現時点で出来た部分を公開致します。
下記の点にご注意願います。
是非不具合点とご意見を
お教え頂きたく何卒宜しくお願い申し上げます。

 Netwalker osc nagoya2014 beta.pdf

1、資料はまだ作成中で今後修正する可能性があります。
  特にスクリーンショットをとっていないので文字ばかりです。
  貼り直す可能性があります。
  まだ作成途中のページは本資料では削除してあります。
  後日更新予定です。

2、資料に誤りや公開上問題がありましたら修正しますので
  Twitterやブログまで是非ご連絡頂けましたら大変助かります。

3、内容はNetwalkerに関係する内容とARM全般の内容が混在しています。
  もちろんNetwalkerで動作しない内容もあります。
  (主にArmhfのFlash関係が該当します。)

4、本文のフォントは20、24で一応統一しております。
  小さくて読みにくい場合はお教え頂けましたら大変助かります。

5、本pdfファイルは講演資料の最終版の公開と共にWebから削除致します。

 

PS. pkgsrcの一部表記に誤りがありましたので修正致しました。
   不勉強なので申し訳ありません。
   ご指摘頂き誠にありがとうございます。






Last updated  Jul 2, 2014 12:23:10 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 10, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類
新しいブログのアドレスはこちらです。
http://kapper1224.sblo.jp






Last updated  Jun 10, 2012 11:46:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 8, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
楽天ブログの機能が一部終了するそうです。
ついに来たか。嫌だな。
諦めて移転します。

幸いKapperの場合さくらのブログがありますので
そちらに移管します。
有料でお金を払い続けているうちは大丈夫のはず。
古いブログの移転は難しそうですが。

 新しいブログのアドレスはこちらです。
 http://kapper1224.sblo.jp/






Last updated  Dec 8, 2011 10:54:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
楽天ブログの機能が一部終了するそうです。
ついに来たか。嫌だな。
諦めて移転します。

幸いKapperの場合さくらのブログがありますので
そちらに移管します。
有料でお金を払い続けているうちは大丈夫のはず。
古いブログの移転は難しそうですが。

 新しいブログのアドレスはこちらです。
 http://kapper1224.sblo.jp/


いつも楽天ブログをご利用いただき誠にありがとうございます。


楽天ブログスタッフです。

楽天ブログでは、2012年1月12日(予定)に、楽天ブログ内の以下いくつかの機能を終了させていただきます。

◆終了する機能一覧

足あと(PC版、モバイル版)アクセス記録機能削除


アクセス記録ページ削除


ガーデニングブログパーツ削除



メッセージ(PC版、モバイル版)
メッセージ機能削除


過去メッセージ削除
BBS(PC版)BBS機能削除


過去書き込み削除


BBSページは終了告知を表示
ブックマーク(PC版)ブックマーク機能削除


過去ブックマーク削除


ブックマークページは終了告知を表示
オークションタブ(PC版)ブックマークページは終了告知を表示
12星座占い(モバイル版)12星座占い機能削除

 







Last updated  Dec 8, 2011 10:53:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 7, 2011
カテゴリ:モバイル
Kapperです。
またしてもAZのUnityネタですが、
Unityのランチャーが激しく使いにくいので
Gnomeのメニューを追加しようと思い今回のネタにします。
やっぱり通常のメニューランチャーの方が使いやすいですよね。
是非試して見て下さい。

●ClassicMenu Indicatorとは
Unity特有のメニューがDashで、CairoDockに似ていますが
常用するアプリは登録、そうでないのはアイコン選択する形です。
所がこれが凄く重くてクリック数が相当多くなる設計です。
はっきり言いまして使いづらいのも事実。
そこで旧来のGnomeメニューランチャーをIndicatorに登録する事で
旧来の使い勝手を再現しようというのが
ClassicMenu Indicatorです。
pythonのスクリプトなのでどのアーキテクチャでも使用できます。
UnityのGUIが馴染まない方は是非試して見て下さい。

●ClassicMenu Indicatorのインストール
まずは本家よりパッケージをダウンロード。

 wget http://www.florian-diesch.de/software/classicmenu-indicator/dist/classicmenu-indicator_0.06_all.deb

ダウンロードしたらインストール。
ダブルクリックでもapt-getでもどちらでも問題なし。

 sudo apt-get install classicmenu-indicator_0.06_all.deb

インストールしたら再起動。簡単ですよね。
再起動したらいつもの右上のIndicatorに白色のUbuntuマークが増えているはず。
これがランチャーです。
是非使ってみて下さい。

●まとめ
思った以上に便利です。
いちいち登録しなくてもよいですし、
アプリの一覧がランチャーで見えますので簡単です。
でもこれが普通なんですよね。本来。
Unityだからって毛嫌いせずに是非使ってみましょう。











Last updated  Dec 7, 2011 08:57:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 1, 2011
カテゴリ:モバイル
Kapperです。
今回はUnityの軽量化を目的として、Unity-2dのWMを
軽量なOpenboxに切り替えてみようというネタです。
Metacityは良く使われておりますが重いので一部のユーザーには敬遠されてます。
ただ、一部不安定なのであくまで実験用として使って下さい。

●Unity-2D
Unity-2DとはUbuntu標準のデスクトップ環境のUnityの
軽量用2DバージョンでWMにMetacityが使われております。
Gnomeベースでありながらも旧来のGnomeとは異なったデスクトップで
Ubuntuの顔とも言える存在となっております。
大抵の方は重いから2Dに入れ替えているかもしれませんね。

●Unity-2DのWM入れ替え
標準のUnityは重たいので軽量化としてUnity-2dおよびWMを入れ替えてみましょう。
今回はこちらを参考。感謝です。

まずUnity-2dをインストールします。

 sudo aptitude install unity-2d

で後は参考HP通りでopenboxをインストール

 sudo aptitude install openbox openbox-themes obconf

次は起動するWMの設定を変更。

 sudo gedit /usr/share/gnome-session/sessions/ubuntu-2d.session

で一行を修正

DefaultProvider-windowmanager=metacity

DefaultProvider-windowmanager=openbox

後はログアウト、再起動。
Unity-2dが立ち上がりましたら一部表示が青くなっているはずです。
であれば切替完了。
同じ方法で他のWMも出来そうですね。
是非色々入れ替えてみましょう。

●まとめ
標準のUnityは重いですが、あくまで既存GUIの集合体に過ぎないので
一つづつ設定を変更すれば従来通り軽くなっていくはずです。
まだ設定が見えにくい所がありますが、
一つづつ軽量化して使ってみましょう。











Last updated  Dec 1, 2011 09:36:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 29, 2011
カテゴリ:モバイル
Kapperです。
今回のネタは完全にx86用のを拝借したものです。
基本的にUnity環境用となりますが、
わざわざパスワードを入力せずに直ぐ使える様になりますので
便利なので是非使ってみましょう。

●サスペンド復帰
Unity環境の場合は普通Gnome-screensavorを使っておりまして
これが復帰するたびにパスワードを要求されます。
パスワードを入力するのは別に良いのですが、
サスペンドの高速復帰の障害となり、
利便性を大きく落としているのも事実です。
折角高速SSD端末なので、パスワードを外してみましょう。

●パスワード無し復旧方法
今回のネタはこちらを参考にしました。
大感謝です。Unity用です。
まず設定変更用としてdconfを入れます。

 sudo apt-get install dconf-tools

で、端末からdconf-editorを起動します。

 docnf-editor

dconf-editorが起動しましたら、左側のメニューより
org>gnome>desktop>lockdownをクリックしまして、
右側の画面のdisable-lock-screenをチェック入れます。
これでサスペンド復帰時にパスワードを入れなくても
高速復帰出来る様になります。

●まとめ
今安定してサスペンドが出来るのがUnity環境のはずです。
本来高速起動するはずなので、パスワードをOFFにすれば
かなり立ち上げが速くなって便利になるはずです。
折角の高速SSD、ARM端末なので
是非試してみましょう。











Last updated  Dec 1, 2011 08:00:55 PM
コメント(0) | コメントを書く

全429件 (429件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 43 >


© Rakuten Group, Inc.