000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Kapperのブログ

PR

X

全10件 (10件中 1-10件目)

1

ゲーム

Feb 6, 2011
XML
カテゴリ:ゲーム
Kapperです。
やっとですがParaboxのVictoria2の日本語版が
発売されましたので購入しました。
すっごく楽しみにしてました。

●Victoria2とは
Victoria2(VIC2)はEU3エンジンを用いたVICの続編です。
公式サイトでは下記の解説。

 19世紀初頭の専制君主制の時代から、拡張と植民地化を経て、
最終的には真の列強と化すように20世紀の夜明けまで、自国を注意深く導いてください。
 Victoria2は、一国を操作して、工業化や政治改革・軍事的侵略・植民地化の流れを経る、
19世紀の植民地時代を舞台とした大戦略ゲームです。


ようは19世紀の1836年~1936年の帝国主義時代をシミュレートしたゲームで
工業化、民主化、戦争といった非道の帝国主義時代を世界中すべての国で遊べます。
システム難易度が非常に高いのでSLG初心者には難しいのですが。
目指せ列強。

どんなゲームかや、はVictoria2 WikiAARを参照。


●初プレイ
KapperはVictoriaのプレイヤーでしたので
おおよそのシステム、世界観は把握しております。
なのでまずは戦争に巻き込まれない文明国のハイチから。
ここはカリブ海の孤島で全くの平和地域です。
初心者にお勧め。

貿易とか軍事とかセミオートになったので基本的には放置になりました。
が、機械部品だけは少しキープしておきましょう。
スタート前にやるのがまず予算の決定。
お金が貯まるまで住民には苦労してもらいます。
税率を78%位、消費財予算を微小、教育費をMAX、軍事費を2割程度、関税MAX。
研究はもちろん”取引の自由”。これがないと農業が話になりません。
で、1日進めて予算が黒字なのを確認してスピードMAXにしてだーっと時を進めます。
今回の重要点は下記。

1・人口増加率のコントロール
2・研究点、識字率UPのコントロール
3・資材在庫の確保、流通品のコントロール
4・政治改革、社会改革の管理
5・POPの職種管理、誘導
6・大国への影響度UP外交

意外にやることが多いです。
工業人口がダイレクトに工業力に反映するシステムになりましたので、
工業人口の管理が国力に直結します。
POPをあれこれしての小細工が出来なくなりました。
また技術、国土の売買が出来なくなりましたので、
技術開発及び識字率UPの管理が中盤の国力を左右します。
Civlizationみたいに厳格チェックが必要です。
じーっと統計表を眺めながら先行投資、問題点の早期修正が必要です。
どこかの的屋みたいですねw

●技術開発について
基本的には軍事後回しで、
 取引の自由→実験鉄道→医薬→機械化技術→威信UP、研究点UP→鉄道~
みたいな感じでしょうか。
本来は研究点UP、識字率UP、特に威信UPには時間がかかるので、
出来るだけ前もって技術を確保しておくと、時が経つにつれ優位になります。
また基本的に収入コントロールにより予算は十分に確保出来ますので、
だからTaxや工業力UPみたいなのは後回しにしても実害はありませんw
もちろん工業力は工業点と関係が深いのですが。
研究点や識字率、医療(POP増加率)ってパラメータは簡単には上がりませんので
ボディブローの様に中盤に効いてきます。

●資材管理
鉄道、工場を作るためにセメント、木、木材は最重要です。
自国で生産できたとしても在庫はきっちり抑えて購入しておきましょう。
気を付けないと資材不足でいきなり生産停止に追い込まれます。
失業者増大で、暴動多発です。
世界市場の需要供給、価格を眺めながら調整しましょう。
これは要注意。

●工場生産
基本的にはセメント工場1択で十分です。
工業化や鉄道敷設には絶対セメントが必要なので、
中盤まで価格や需要は安定します。
生産資材の石炭も十分に確保しておきましょう。
そして金があまり次第ガンガン増設しましょう。
後半資材不足で工場のレベルUPさせるのが非常に大変なので、先行投資です。
先進国通しでブロック経済を組まれたらまず入手出来なくなります。
本来ならVic1の様に受給のバランスが激動する様なシステムにすべきでしょうね。

●政権管理
完全民主化するまえはプレイヤーにより勝手に政権交代できます。
まあその場の都合で勝手に切り替えるとあとで大変な事になりますが。
資本家が独立生産出来る位に成長するまでは
国家資本主義政策にしましょう。
これはVic1とだいたい同じでしょうか。
序盤はあれこれ切り替えないのがお勧めです。
セメント生産、鉄道拡張は必須です。

●軍事生産
軍事力は人口、兵士の兼ね合いがありますので任意に。
金が余ったら要塞や海軍基地を整備すると良いです。
暴動が起こったときには便利です。
全島要塞化必須ですw
軍事点を大幅に稼げると便利だったんですが。

●外交
外交は売買がなくなり、また外交費用が掛からなくなりました。
ので外交点がたまったら交流、と戦略的意味合いは激減しました。
これはVic1の元に戻すべきでしょうね。
自国文化地のステート化はしないように注意しましょう。
クリックしたら戻せません。最後です。


●初期設定ノウハウ
上記の文章は抽象的で分かりにくかったかとおもいます。
実際の操作は下記のアルゼンチンAARが非常に親切です。
是非プレイ前に一覧しましょう。

 アルゼンチンAAR 大草原の小さな牛






Last updated  Feb 8, 2011 11:56:52 PM
コメント(0) | コメントを書く


Aug 16, 2009
カテゴリ:ゲーム
Kapperです。
ついにHearts Of Iron3が英語版ですが発売されましたね。
HoI3とは第二次世界大戦をモチーフとしたParabox社の
全世界型、戦略SLGです。
本格的な戦略戦争ゲームを楽しめる、
PCゲームファンには大人気です。
新販売の際に体験版が公開されましたので遊んでみました。

○HoI3とは
基本システムはHoI2に順次ながらも改良され3D化されました。
貿易システム、政治体系システムは細分化されている様です。
詳細はこちらを是非参考下さい。
まだ製品版を遊んでいないんです。
Paraboxのサイト、ネットや輸入代理店等で購入可能です。
半年~1年したら日本語版が出てくるはずです。

○HoI3体験版
こちらからダウンロードできます。
1939年9月1日から始まるシナリオをドイツ,イギリス,ポーランド,フランスの
4か国から選択してプレイできます。期間は4か月のみです。
遊んでみましたが、生産や開発が十分に出来ませんので、
無理やり戦争してぶつけてみる位しかする事がありません。
ただHoI2と比較して比べてみる為には良いかもしれません。
英語なのでいきなりプレイするのは難しいです。

○今後はどうなる
製品版を入手しておりませんので現状を把握しておりませんが、
有志により日本語パッチが出ておりまして、こんな大量の言語データが
翻訳されて日本語で遊べるようになっております。
またAIやバランスも不十分なので、改良パッチにて修正される可能性が高いです。
今の所、調整中と言った所でしょうか。DDやDDAも出るかもしれません。
ちょっと様子見ですね。








Last updated  Aug 17, 2009 05:56:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 14, 2009
カテゴリ:ゲーム
こんにちは、Kapperです。
お盆に突入しました。
実家の愛知県でのんびりしております。
実家とは言いましても岐阜県から隣で
車であれば一時間も掛からない距離になります。
どこかに出かけようかな、とは思っておりますが。
こんな時こそ日頃とは違う事をして時間を使っても良いかもしれません。

○大戦略WIN3
今回は大戦略WIN3をネタにします。
これは08年2月に発売された従来型ターン制大戦略シリーズで
簡略化されつつも出来がよく、最新のデータで更新されております。
古来の大戦略ファンの方々にもお勧めできるレベルのゲームになっております。
遊んでみてこれは良いな、と驚かされました。
従来のシステムソフトのゲームは困ったゲームが結構あり、
たいてい決して人にはお勧めできません出来ですが、
こちらは比較的良作と言えるでしょう。

○特徴
湾岸戦争以降の実績、最新兵器データを収録しておりまして、
AIも若干改良されておりまして、ツボを付いてきます。
占領が歩兵のみで搭載移動とシステムが昔に戻っております。
CD必須なのでモバイル環境では遊びにくくなっております。
一応体験版がこちらにあります。10ターンまでプレイ可能です。
20ターンくらいまで遊べればこのゲームの良さが分かるのですけどね。

・システムがターン制
・基本は現代大戦略EX(PC98時代)に忠実。
・移動後アウトレンジ戦闘が強力、距離を測る戦術が主体。
 故に突破機動力と索敵が重要になっている。
 アドバンスド大戦略を嘲笑うかの様な独自システム。
・通信対戦が可能。独自システム及びメール対戦あり。
・CD認証が必要な為、モバイルPCでは遊びにくい。
 (大戦略 for Windows、大戦略WIN2はCDフリーです)

プレイした感想では

・主力戦車が柔らかい
 主戦力であります主力戦車が打ち合いでガンガン削られます。
 本来戦車は射程、防御力、機動力が3点揃っており、
 アウトレンジで敵戦力を打ち込む強さこそですが、接近戦の
 大戦略シリーズでは反映されておりません。弱いです。寂しい。
 ATMキャリアーや歩兵にも時々打ち負けます。物量勝負。
・歩兵が非常に安価な上、超高性能。
 コストパフォーマンス最強は戦闘工兵でしょう、間違いありませんw
 主力戦車とも打ち合える対戦車能力、ヘリとも戦える対空ミサイル、
 どれを取っても強力です。機動力さえ補えば最強です。
 物量でガンガン押し込みましょう。天敵はA-10です。敵いません。
・F-15イーグル他、戦闘機が弱い
 ヘリに対空能力が付いた為、結構落とされます。
 対歩兵戦闘でも結構落とされます。
 今回は対空戦車が強力な為、対空戦闘を対空戦車に任せても良いかも。
A-10が化け物w
 湾岸戦争の実績からでしょうか?とっても化け物ですw
 A-10がいれば他の対地上戦力が不要に思える位です。
 今回強力な対空戦車ですら打ち合いで叩き潰せます。
 超対地防御力、ガトリング砲と誘導爆弾も組み合わせは鬼です。
 アメリカ最強伝説始まったかw

良くなる所は十分良くなっております。
現代大戦略EXの改良版の枠を超えない設計ですが
下手に手を加えず、基本に忠実になっております。
ただモバイル環境の方はWIN2の方が良いかもしれません。
Linux(Wine)でも動けば良かったのですが。
大戦略から離れている方も是非一度遊ばれては如何でしょうか。
それではまた。






Last updated  Aug 14, 2009 09:21:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 19, 2009
カテゴリ:ゲーム
Kapperです。
ちまたのネット社会ではとある動画を元に
数年前に発売してかなりたつシムシティ4が大ヒットしておりまして、
秋葉原、名古屋、大阪問わず店頭購入がほぼ不可能になっております。
amazonでも大爆発しておりまして、気がついたら
月刊ランキング1位を爆走しております。
本日はこのブームの一因となりました、ニコニコ動画の
「シリーズ未経験者にもお勧め「シムシティ4」プレイ講座」
にコメント、日記にしたいと思います。

○シムシティ4
シムシティ4は2003年に発売された名作シミュレーションゲーム4弾。
典型的な内政型ゲームであり、従来と異なりフル3D化されているのが特徴です。
当初は重厚な作りが当時のPCのスペックを超えていたが、
現在のスペックアップしたマルチコア環境にも対応し、快適になっている。
ゲームとしての評価も高く本作はシリーズ傑作と位置付けられております。

○「シリーズ未経験者にもお勧め「シムシティ4」プレイ講座」
とまあ、前置きは適当に簡潔にしておいてw
今回のネタのプレイ動画の日記を書きます。
まずニコニコ動画のアカウントのある方はこちらへどうぞ。
シリーズ未経験者にもお勧め「シムシティ4」プレイ講座 ニコニコ動画
ニコニコ動画のアカウントの無い方はNicozonで見れます。
シリーズ未経験者にもお勧め「シムシティ4」プレイ講座 Nicozon

2chのAAキャラをモチーフにした「モナー村開拓史」初心者向け解説動画ですが、
各種ネタを散りばめて非常に分かりやすく面白いユニークな構成になっております。
なんとこの手のマイナーなゲームネタには珍しくニコニコ動画上位にも
ランキング入りした事がある位大人気となっております。
この手のゲームは取っ掛かりの壁が厳しい所がありますが、
良く起こりがちな間違いや操作方法も表現されておりまして、
一目見て遊んでみたいな、これなら遊べるかもと思わさせられます。

今回のキモは日本列島マップ。
ニコニコ動画には通常の100万人都市を目指すのではなく
日本列島12百万人を目指すプレイw
メルトダウンや戦車で都市をぶっ壊すプレイ
とかもあるんですがそれは別の話w
関東平野にいきなりジャングル作ったり大都市目標の癖に農地作ったり、
脱線やジョークを乗せつつ楽しませてくれます。
ゲームに興味の無い方も是非見てみて下さい。


内政だけに飽き足らない方はCivilization4で外交や戦争も楽しむのもありです。
世界戦争が楽しみたいかたはHearts Of Iron2、
ドロドロとした交渉を楽しみたい方はディプロマシー、
と緻密なボードゲーム文化を源流とした高度なシミュレーションゲームを
PC上でオンラインで楽しめる様になりました。
是非Kapperと対戦しましょうw
時間があればですがw

それではまた。






Last updated  Jun 20, 2009 11:31:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 16, 2009
カテゴリ:ゲーム
Kapperでございます。
朝に書きなぐってそのままだったので
再度更新しなおします。
XBOX360のストリートファイター4を購入しました。
折角なので感想を書いてみます。

ストリートファイター4は名作格ゲーシリーズの続編。
半年以上前にゲームセンターに登場して以来
今回ようやく家庭用に移植されました。
アーケード版は筐体が高かったのか、
中々普及が進まず一部のゲーセンにある限りでした。
画像が3Dになり演出がド派手になっている以外は、
伝統的な2D格闘そのままを残したゲーム性を保持しており、
3がマニア向けだったのに対しシンプルさを売りにしております。

が、残念ながらシンプル=3より退化、キャラバランスがかなり悪い、
技およびキャラクター大幅削減(特にZERO以降の人気キャラばっさりカット)が
大きくマイナス面に振れてしまい、結局普及を妨げる原因になりました。
今回のXBOX版はキャラクター追加(ダン、キャミィ他)、
ネット対戦(XBOX版は有料アカウント必須)に加え
ローディングも短くPS3に勝っております。
オンライン対戦格闘としては数少ない上、優秀な部類に入ります。
欠点は続編で改善されればなと思います。
ザンギエフが結構強いな、嫌われそうw

本当はWindows7をネタにする予定だったのですが、
ISOが壊れていましたのでインストールできませんでした。
また違う機会で試す事が出来ましたらネタにします。
それではまた






Last updated  Feb 17, 2009 12:08:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 7, 2008
カテゴリ:ゲーム
Kapperです。
ニコニコ動画ゲームプレイその2です。
Kapperが見たゲームの感想を簡単にまとめて見ました。
Kapperを初めとしてあまりニコニコ動画に詳しくない人に
是非関心を持って頂けましたらと思います。
ゲーム的な物、動画的な物と多数存在しておりまして、
様々なジャンルに細分化されておりますが、
Kapperも殆ど把握しておりません。
のんびり楽しみましょう。

・PC-8801 ザナドゥ
ファルコム伝説のPC88ザナドゥのプレイ動画です。
ザナドゥの知識と技術を駆使した電撃戦で
キャラメイクからクリアまで僅か35分の攻略になります。
ミスの無い洗礼されたプレイは感動を覚えます。
Kapperはこのゲームを1回のみクリアしました。
当時は小学生だったので非常に苦労しました。
それこそVXからDAの時代までw
レベル4とシルバードラゴンには本当に苦労しました。
是非一度見てみて下さい。
PC-8801 ザナドゥ

・【xbox360】オワタのバトルフィールド2(オンライン2) part1
コンシューマオンライン対戦アクションとして
最高峰を誇るバトルフィールド2(XBOX360)のプレイ動画です。
マップはゲーム中最人気のBackstabです。
オンライン対戦の場合は12人vs12人の全て人間プレイヤーです。
AIでは決して出来ない白熱したバトルが毎日プレイされております。
Kapperも大好きですが、トッププレイヤーには全く歯が立ちません。
24人プレイなので、常に初心者が参戦しており、玉石混在の展開が魅力です。
この中で密かに大胆に楽しむ事は十分可能です。(kapperも強くないです)
文字や画像では決して伝わらないこのゲームの凄さを
XBOX360の華麗な3Dと共に一度動画で体験してみては如何でしょうか。
ゴールドメンバーシップ登録費用以外の対戦費用は掛かりません。
(PS2版は完全無料対戦です)
是非一度みんなで対戦しましょう。
【xbox360】オワタのバトルフィールド2(オンライン2) part1

・PS2 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風
ご存知ジョジョの5章を扱ったゲームです。
捻りすぎた4章からベクトルを戻して復活した章でありますが、
思ったほど人気が出ずメディアミックス化はされておりません。
その中で登場したこのゲームは当時人気の対戦格闘物ではなく、
激悪難易度の面クリア型アクションゲームであり、
誰も付いていけず結局ワゴンセールと成り果てたのが実際です。
Kapperも遊びましたが、こんなものクリアできるかw
しかしこの動画では、ミスもほとんど無く、
常人には不可能な動きを駆使しておりまして、
作者の見解とは反して実に見事なスーパープレイ動画ですw
このゲームが名作ゲームと勘違いしてしまう程の逸品ですw
ジョジョ5章の数少ない動画媒体として見ても素晴らしいです。
PS2 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風

・こなたとハルヒの第二次世界大戦
HOI2のAAR兼アニパロ動画集。
HOI2の不思議世界大戦を共産党プレイヤーの視点でプレイしています。
パロディが半端ではなく元ネタがさっぱり分かりません。
解説がしっかりしているのでHOI2プレイヤーで無くても
HOI2の展開を十分楽しめるはずだと思います。
超越した動画技術となオタク知識は常人の理知を遥かに超えています。
しかしHOI2の再現が目的なのか、ストーリ構築の為のHOIか分かりませんw
作者は一体何者なのでしょうかw
超絶した動画展開として強く記憶に残る内容です
オタク知識に抵抗感の無い人はどうぞ
こなたとハルヒの第二次世界大戦

次があるかどうかは分かりませんが、またです






Last updated  Jan 10, 2009 08:06:18 PM
コメント(1) | コメントを書く
Dec 6, 2008
カテゴリ:ゲーム
kapperです。
最近Wineの動作関係ついでにレトロゲームを
久しぶりにやる機会が増えております。
そんな中でニコニコ動画を見る切っ掛けがありまして、
Kapperも遅まきながら色々な動画を見ております。


ニコニコ動画は確実に様々な批評に晒されるので、
非常にレベルが高い動画が確実に公開されており
ゲームのスーパープレイや実況プレイが大人気であります。
普通のゲームやプレイでは面白くありませんので、
様々なゲーム、内容で遊ばれております。
中でも神懸り的な物や常識を超えたネタも多数あり、
遊んだ人から見ると感動さえするものもあります。
下記に動画リストもありますので見てみて下さい。
ニコニコゲームプレイ動画@WIKI
プレイ動画まとめ

ニコニコ動画に書き込んだり見るにはアカウントが必要ですが、
もちろんアカウントが無くても見る事はできます。
下記のサイトを開いて右上部分に対象の動画URLを貼り付けて下さい。
nicozon






Last updated  Dec 7, 2008 01:22:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 4, 2008
カテゴリ:ゲーム
Kapperです。
今更ながら第2次世界大戦ものの
傑作戦略級ゲームのHoI2をプレイしておりまして
日記に書こうかなと思います。
海外ものだからといって食わず嫌いせずに
一度試してみては如何でしょうか。

・Hearts Of Iron2(HOI2)とは
HOI2はスウェーデンのParadox社にて開発された
第2次世界大戦をベースとした戦略級ゲームで
世界中の国々をモチーフとして外交、内政、戦争を組み上げた
非常にスケールの大きいゲームです。
PCゲーム普及以前の凶悪なまでにスケールの大きくなった
ボードゲーム文化の影響を色濃く残しつつも、
他のParadox社の製品と比較して戦争に特化したシステムであり、
外交含めた様々な要素を抽象的と言える位シンプル化して
第2次世界大戦の戦争部分を十分に楽しめる構造となっております。
大戦略や三国志を中心とした日本人作品特有の
キャラクター文化及び箱庭的世界観のゲームが
好きな人には一見好まれないかもしれませんが、
是非一度遊んでみて下さいな。
HoI2紹介記事

・HoI2の特徴
1936年の戦前期からスタートし、1962年の戦後まで楽しめる構成で、
世界中全ての国々でプレイする事が可能です。
アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、ソ連は勿論の事、
 イタリアと戦い最後は占領されたエチオピア、
 ドイツの電撃作戦に屈したポーランド、
 ソ連と冬戦争で死闘を演じたフィンランド
の様な小国プレイも可能です。
戦い方次第では左の大国を打ち負かす事も可能です。
Kapperはまだ初心者なのでスウェーデンが好きです。
中立国で侵略を受けない上にそこそこの戦力を持ち、
いざ大戦にこちらから介入可能な点が良いです。
下のスクリーンショットはスウェーデンでフィンランドと同盟を組み、
大国ソ連とガチンコの冬戦争を仕掛けるシーンです。
こんなプレイも十分可能な点が魅力です。
旧日本軍みたいに航空戦力に開発、特化してもよし、
ソ連軍みたいに戦車と物量に走ってもよし、
ロケット兵器や核兵器に走ったり様々遊べます。
Kapperはスウェーデンで戦後の名機サーブ J 35ドラケンを
開発して活躍させるのがひとつの大きな目標ですw
戦争終わっているでしょうけどw

・アフター アクション レポート(AAR)
HOI2のもう一つの魅力としてプレイヤーによるAARが挙げられます。
早い話がプレイ日記です。各プレイヤーの凄絶なテクニックを駆使して
戦う上級者プレイ内容に加え、当時の歴史的背景及び考察を交えた内容は
単なる日記を遥かに超え、壮大なる仮想戦記として
読むだけでゲームや世界大戦を広く楽しむ事ができます。
ゲームを遊ばない方も是非AARを見てみて下さいな。
上級者の方は是非執筆して見て下さいw
Hearts of Iron 2 AAR Division
HoI2世界ふしぎ大戦 第1回以降






Last updated  Nov 5, 2008 02:11:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 6, 2008
カテゴリ:ゲーム
kapperです。こんばんは。
またゲームネタになるのですが、
伝説のディプロマシーのPC版を入手しましたので
日記に書いてみようかなと思います。
マニアックな上に生産本数が少ないために
現在は入手がやや困難です。

ディプロマシーとは1959年に製作された名作ボードゲームで
第一次世界大戦前後の欧州の外交状況を再現しているのが特徴です。
システムは簡単でコマの移動を命令書に記載し、ターンの終了と同時に
各国の命令書を実行し、結果がでるランダム性の無いシステムです。
スタート時には各国の勢力が均衡しており、単独では戦えない上に
ターン間には、戦争、同盟、奇襲、裏切り、脅迫、挑発、
詐欺、情報操作、なんでもありのシステムとなっております。
その為、勢力を拡大するには必ず他国と協力、同盟、支援
そして裏切りが必要になります。
日本人に苦手な外交力、交渉力および権謀術数が必要になる為、
誠実な方には不向きで人間関係を破壊する程の喧嘩に繋がる事から
「悪魔のゲーム」と例えられております。
詳細は下記のリンク先にレビュー等がありますので
ぜひ見てみて下さい。
Diplomacy MOE
無限回廊
温故知新

PC版につきましてはAIかメール等のネット対戦が可能で、
AI戦の場合は言語によるコミュニケーションはありませんが、
行動内容、同盟、共同提案等の項目があり、
また少数の人数でも楽しめるのが長所です。
人数が集められる場合はボードゲーム、ネット対戦、
少人数の場合はPC版のAI対戦なんかがお勧めです。
よければ上のリンク先およびプレイしてみては如何でしょうか。






Last updated  Mar 1, 2009 04:19:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 23, 2008
カテゴリ:ゲーム
Kapperです。
今日はゲームネタと言う事でセガサターンエミュレータの
SSFを試してみましたので書いてみました。
セガサターンを持っている人もいない人も
是非試してみては如何でしょうか。
SSF

今回紹介するセガサターンは1994年に3Dゲーム時代を迎えるにあたり、
ソニーのプレイステーションと同時期に発売されました。
ポリゴン表示能力が劣っていたのと当時超グラフィックスを誇った
FF7がプレイステーションで発売されたのを切欠に敗北した歴史があります。
ですが2D性能は高く、現在でも通じる名作ソフトも多数発売されました。
ところがサターンを現在まで継続して遊び続ける事を考えますと
セーブデータの保持が長期間保存困難というハードに致命的な欠点がある事より、
現在ヘビーユーザーであっても現在現役の方は殆どいないかもしれません。
そんな方にも、サターンを遊んだ事がない方にもお勧めできるエミュレータです。

今回のSSFは比較的完成度が高く、サターンのハードを持っていなくても
ソフトさえあれば動作可能な仕様となっております。
長所は本体不要な点とメモリの保存が容易、ノートPCを使えばどこでも遊べる事です。
またサターンのソフトは投売り状態で、プレイステーションで入手困難な
ゲームも10~100円という格安で容易に入手し、遊ぶ事が可能です。
短所としましては、サターンはメイン2個(SH-2)、サブ2個(x68000、Z80)
といった複数のCPUを駆使して設計されており、
エミュレートが非常に困難でハイスペックなPCが必要との事です。
SSFの場合、推奨環境が、
 CPU Core 2 Duo以上、Athlon64 X2 4800+以上
 Memory 512MB以上(デュアルチャネル)、その他 BIOS
とほぼ最新スペックのPCな点が挙げられます。

とは言え、サターンしか遊べない名作ゲーム
(パンツァードラグーン・ツヴァイ、ガンダム外伝1~3、WAD大戦略、デスクリムゾン、トア他)
他機種で入手困難なゲーム
(タクティクスオウガ、ラングリッサー、アイレム・アーケード・クラシック他)
が入手して遊べるのが強みです。

写真はサターンでしか遊べないワールドアドバンスド大戦略です。
長文になりましたが、是非試してみては如何でしょうか。






Last updated  Mar 1, 2009 04:20:40 PM
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


© Rakuten Group, Inc.