176566 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カプの日記

PR

全474件 (474件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 48 >

ネコ

2022.05.08
XML
カテゴリ:ネコ
皆さんはGWに何をしましたか?
旅行に行ったりイベントに参加など久々に楽しまれた事と思います。
我家では五月人形の出し入れ、衣替え、部屋の模様替え、庭の草取りなど
何かと忙しくしておりました。

チョコはこのGWをどの様に思っているのでしょう?

「なんで毎日家にいるの?」



「いないと寂しけれど、毎日一日中いられてもね~」



「休みでも色々やる事が有って忙しいって?
 では、この手をお貸ししましょうか」



ん~チョコの手を借りると仕事が増えるので遠慮させていただきました大笑い

でも、せっかくのGWなので近くに出かける事といたしました。
出かけた先は新潟県新発田市に4月29日にオープンした、体感型”酒造”
リゾート「五階菱」です。



この施設は王紋酒造(旧市島酒造)の敷地内にできた新発田の食と文化を
感じる事のできる施設です。
中では日本酒の試飲もでき、私は運転手なので飲めませんでしたが妻は
ちゃっかり試飲をしておりました。



試飲したのは「大倉喜八郎 純米大吟醸」で「ホテル オークラ」とのコラボ
レーションで生まれた日本酒で、なんと720mlで9000円びっくり
普段絶対飲めない日本酒が飲めて大喜びしておりました。
私も飲みたかった~しょんぼり
地産販売エリアでは地場産の物が多く販売されており賑わっておりました。
ここで、また妻が「日本酒ガチャ」(一回400円)に挑戦!
出たカプセルを係の方に手渡すと「おめでとうございます、一等賞です!」
と拍手され、他の従業員の方からも「おめでとうございます」と大きな拍手
その場にいた買い物客の視線を一身に浴びて大変照れおりましたウィンク
で、いただいた日本酒は王紋酒造の「吟の慶」720ml(5500円)です。



これもまた普段絶対飲めないので「来てよかった」と大喜びしておりました。

せっかく新発田に来たので今まで素通りしていた新発田城に行ってみました。





表門と旧二の丸隅櫓は新潟県内で唯一江戸時代から現存する城郭構造物で国の
重要文化財で他の櫓は復元(木造)です。
三階櫓(復元)は天守的な櫓で3匹の鯱が乗る珍しい櫓です。

今まで仕事や息子のサッカーの試合でしか行かなかった新発田ですが新しい
発見や体験が出来ました。
皆さんも遠出する事も良いですが身近で楽しむ事も良いかもしれませんね。






Last updated  2022.05.08 09:21:43
コメント(2) | コメントを書く


2022.04.03
カテゴリ:ネコ
桜前線も北上していますが、皆様のお住いの所では咲きましたか?
私の住む所では今週中ごろに開花の予定です。

春と言えば新生活を始める人も多いかと思います。
我が家も息子が仙台の大学の大学院への進学の為に一人暮らしを始めました。
先週はその引越しの為にブログをお休みさせていただきました。

残されたチョコは・・・







息子の使っていた布団の上でくつろいでおります。
彼が帰ってくるのは8月頃の予定。
果たしてチョコは覚えているでしょうか?
家族では「覚えていない」と言っております。
その時が楽しみです。

一方、今朝はこんな感じでくつろいでおりました。

「朝から暖かく出春って感じがするわよね~」



「こんな朝はゆっくり過ごすのが一番よ」



「そう言えば、そろそろ冬毛を脱がなきゃね」



おっそうだった、春と言えば冬毛を脱ぐ季節だった。
でもチョコはブラッシングが大嫌い。
ブラシを見ると逃げ出すので始末が悪い。
こらからチョコとブラッシングをめぐる戦いが始まるぞ!






Last updated  2022.04.03 08:50:42
コメント(2) | コメントを書く
2022.03.20
カテゴリ:ネコ
東日本大震災から11年、また大きな地震が発生しました。
被災された方に心からお見舞い申し上げます。
私の住む所では震度4でしたが、揺れていた時間が長く感じました。
今回の地震、スマホよりTVでも緊急地震速報がはるかに速かった。
これじゃスマホ持っていても事前対応ができないしょんぼり

先週、春の日差しが差し込む部屋でチョコはマッタリ過ごしていた所
何か上の方が気になるようです。

「あれはニャンだ?」



「だからニャンだ、こっちに来るニャ!」



「あれ、見てたの?ちょっと遊んだだけよ猫



どうやらチョコのフェイクだったようです。
でも何かが見えていたのでしょう。
何もない空間でも遊べるチョコ。
こっちが遊ぶ手間省けて有難い。
なんて良い子なんだ大笑い

※来週は当方の都合によりお休みさせていただきます。
 次回は4月3日の更新となります。






Last updated  2022.03.20 08:12:24
コメント(2) | コメントを書く
2022.03.13
カテゴリ:ネコ
部屋にも暖かな日差しが差し込む日が多くなり冬の終わりを
感じられるようになりました。

チョコも暖かな日を浴びてリラックスしております。
今日も朝から真剣に毛づくろいをしております。







こんなに毛づくろいしているのに彼女はほとんど毛玉を吐き出しません。
毛玉ケアのカリカリのおかげでしょうか?
飼い主にとっては手間が掛からないので良い事なのですが猫の健康にとって
良い事なのかどうかわかりません。

さて、いろいろ開催前から有ったパラリンピックも今日で終わりです。
皆さんはTV観戦しましたか?どんな競技に興味を持ちましたか?
私は昔スキーをやっていたのでアルペン競技に目が行ってしまいます。
そんな中で村岡桃佳選手の活躍はすごかったですね。
5種目中金4銀1の大活躍でした。



一般のスキーヤーに同じコースを滑らせたらまともに滑る事が出来ない程の
急斜面と氷のように固いレーシングピステを障害のある選手達が果敢に攻め
る姿には驚きしかありません。
特に視覚障害の選手は先を滑るガイドの声を頼りに滑り降りるなんて想像を
越えます。



今回参加した全てのパラアスリートに賞賛を送りたいと思います。

先週、母の一周忌を行ったのですが、その時の住職の法話で心に残る
言葉が有りましたのでご紹介いたします。

「皆さんの命は先祖から受け継いだたった一つの命です。その命を
 互いに暴力を用いて奪い合う事など許される事ではありません。
 仏教用語に【兵戈無用】と言う言葉が有ります。
 軍隊も武器も不要という意味で【不殺生】【殺すなかれ】という
 思想を表す言葉で常に心の中にこの言葉を持ってください。」












Last updated  2022.03.13 10:11:10
コメント(2) | コメントを書く
2022.03.06
カテゴリ:ネコ
冬も終わり春が近づいて来ました。
春と言えば花粉症の季節でもありますね。
幸いな事に我家は家族の誰も花粉症ではないので良いのですが
花粉所の人にはつらい季節到来ですね。
ところで花粉症は人だけではなく犬や猫も発症するらしいですよ。

「ニャンだって、猫も花粉症にニャるって?」



「心配しないで、私は大丈夫よ、花粉になんて負けニャイわ!」



「でも突然発症するかも・・・そうなったら困るわね~」



クシャミ、鼻水、咳が止まらない状態なら疑った方が良いようです。
そんな時は迷わず病院へ行きましょう。
犬も猫もマスクが出来ないので要注意ですね。

さてパラリンピック冬季大会が始まりましたね。
開会式でウクライナの選手が笑顔も無く拳を高く上げて入場するのを
見て胸が熱くなりました。
彼らの胸の中に有る思いは計り知れません。





一方でロシアとベラルーシの選手達は参加が認められませんした。
4年間日々努力を積み重ねてきたのに直前で出場する夢を失いました。
ある意味で彼らも戦争の犠牲者と言えるでしょう。
でも、その一方でウクライナ国内では攻撃により命を落としたアスリート
がいるのも事実です。彼らは2度と生きて競技をする事ができません。
生きていれば、また競技をするチャンスが有るのです。
ロシアとベラルーシの選手はIPCを批判する前に戦争を起こした自国の
指導者を批判し戦争反対を叫ぶべきかと思います。






Last updated  2022.03.06 08:58:40
コメント(2) | コメントを書く
2022.02.27
カテゴリ:ネコ
我家のチョコは今日も一生懸命に毛づくろいをしております。
メス猫はオス猫よりも毛づくろいの時間が長いと言われていますが本当に
長いし回数も多い。
そんな姿を見て「どこへお出かけするの?」と家族からよく言われている。

今回は前足の毛づくろいをしております。

ペロペロ・・・



ペロペロペロ・・・



ペロペロペロペロ・・・



どう、綺麗になったでしょ?



どうって、そんなドヤ顔して見られてもね~。
私にはその違いが良く分かりませんウィンク

さて、ウクライナへのロシアの軍事的進行に衝撃が走りました。
予測されていたとはいえ、本当に戦争が起こってしまった。
これは許されない行為です。
力による現状変更は決して許してはいけません。



日本人は遠い国で起こった事と思ってはいないでしょうか?
日本近国の国が同様の行動を起こしたら?
決して他人事ではないのです。
今回の事で戦争を起こす口実は自分の都合でどうにでもなる事がわかり
ますよね。
明日、日本の近くで同じような事が起こる可能性もあります。
よって今回の事は他人事ではなく自身にも起こりえる事と考えましょう。
早くこの戦争が終結し、一日でも早く以前のウクライナに戻れるように
願います。






Last updated  2022.02.27 08:43:19
コメント(2) | コメントを書く
2022.02.20
カテゴリ:ネコ
2月22日は猫の日。
何でも今年は2022年で「スーパー猫の日」と言うらしい。





当日はTVも数多くの猫にちなんだ放送が有るようで猫まつり状態びっくり

で、我家のチョコちゃんの猫の日は?
「猫は猫の日なんてわからない」と言った理由から何も予定がない。

「えっ、今年も何も無いの?」



「お願いします、何かしてください猫



「ニャンだ頭を下げてお願いしているのに、この飼い主は猫の日を何だと
 思っているんだNG



「あ~あ、空からチュール降ってこないかな~」



そこまで言うなら何か考えましょうか?
でも、あまり期待しないでくださいネ







Last updated  2022.02.20 08:16:00
コメント(2) | コメントを書く
2022.02.13
カテゴリ:ネコ
昨日はチョコちゃんのブログ用写真の撮影を行いましたウィンク
カメラ慣れしている彼女は下から撮られても一切気にしません。
本人はモデルさん気分でしょうか?
お利口さんに大人しく撮影に付き合ってくれました。

「どう、上手く撮れている?」



「綺麗に撮らないと駄目よ」



「それは良いけれど、いつまで撮っているの?」



「あ~あ、もう飽きちゃったわ」



チョコは撮影にすぐ飽きてしまうのが欠点でしょうか。
更に言えば、もう少し色々なポーズを自らしてもらえると有難い。
これは猫に要求する事自体が無理でしたね大笑い

現在開催されている「2020冬季オリンピック」。
連日熱戦が繰り広げられ日本もメダリストが誕生して盛り上がってます。



でもメダリストだけに注目してはいけません。
オリンピックの舞台に立てるだけですごい事です。
なので出場している全てのアスリートに注目して応援しましょう。
その中で今回のオリンピック程ジャッジ等に疑問が多い大会は無いでしょう。
色々な競技でジャッジに疑問が投げかけられています。
参加選手もジャッジに対する疑問や不満を口にしていますね。



開催国ファーストだったり、開催国の意向が反映されていたり、開催国に
忖度している様にも見えるジャッジが有るように思ったりします。
開催国の選手の活躍が期待されない競技では、この様な事は起こっていない
事が不思議です。
ジャッジは全てのアスリートの対して公平でなくてはいけません。
皆さんの目にはどの様に見えているでしょうか?






Last updated  2022.02.13 09:07:03
コメント(2) | コメントを書く
2022.02.06
カテゴリ:ネコ
気が付けば2022冬季オリンピックが始まっていた。
私の周りは東京オリンピックよりも盛り上がっていない。
このオリンピックは本当に開催してよかったのだろうか?
ふと疑問に思うが出場する全ての選手を心より応援します。

いつの間にか我が家には猫のオモチャが増えていた。
その種類も色々だ。
中には壊れたオモチャをリサイクルした物もあるしカプの時代からの
オモチャもある。
なのでそろそろ断捨離しよかと思う。

並べていたらチョコがやってきてオモチャを物色し始めた。
「今日はどのオモチャで遊ぼうかな?」



いえいえ遊ぶ為ではなく断捨離するために並べているのですよ。
どれで遊ぼうではなくて、どれを捨てようかなですよ。

「え、何言っているの。オモチャは捨てちゃ駄目よ!」



「どもオモチャも私にとって大切なのよ。
 捨てるなんて許さないわ!」



そうは言っても遊ぶもちゃは決まっているでしょ。
遊ばないオモチャは捨てていいよね。

「ん~確かにそうだけれど、たまに遊ぶ事もあるのよ・・・」



捨てる勇気を持たなければ増える一方。
減らさなけらば新しいオモチャを買う事が出来ません。
と言う事で少し捨てる事といたしました。
まあ捨ててもチョコは気付かないと思いますウィンク






Last updated  2022.02.06 09:11:06
コメント(2) | コメントを書く
2021.12.12
カテゴリ:ネコ
この前、知人から次のような質問を受けた。
「猫飼ってる人は猫グッズたくさん持っているのでしょう?」
思い起こすと猫グッズを買い求めた記憶がほとんど無いので
「そんなに持ってないよ」と答えたのだが、実際我が家に
どのくらい猫グッズが有るのか把握していない。
そこで調べてみることにした。

まず出てきたのが「猫型お手玉」。
写真を撮ろうとすると、すかさずチョコがやってきた。



次は「お菓子の箱」。
なぜかここにもチョコ。
どうもカメラを見ると自分を写すと思っているらしい。



さらに大学4年生の息子の「箸」と「スプーン」。



さらに「チョコの食器用スポンジ」。



おっと忘れてはいけない「野菜ソムリエの恵子」さんから頂いた
「猫のストラップ」。
これは車のカギに付けて大切に使ってます。



捜した結果、これしか無かった。
なんと少ない事か・・・びっくり
皆さんのお宅には、たくさん有る事でしょう。

チョコが「私がいるから猫グッズは必要ないでしょ」と
申しております。



この意見に家族は納得。
今後もそんなに猫グッズが増えることは無いと思います。






Last updated  2021.12.12 09:28:49
コメント(2) | コメントを書く

全474件 (474件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 48 >


© Rakuten Group, Inc.