079109 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ようこそ唐木の世界へ Part2

全3件 (3件中 1-3件目)

1

お客様の作品

2011年06月16日
XML
カテゴリ:お客様の作品
~お客様の作品~

 本日は兵庫県のF様の作品です。五徳鉋(平・左右際・左右脇の5得)です。
p16

断面が凸型の台に、凸型の刃を仕込んである。平鉋、左右の際鉋、左右の脇取鉋の五種類に使えることからこう呼ばれるそうです。
 鉋にもいろいろな種類があるのですねびっくり






最終更新日  2011年06月16日 11時45分51秒
コメント(0) | コメントを書く


2011年05月13日
カテゴリ:お客様の作品
以前アフリカ黒檀からケーナ用の木取りをご紹介させて頂いた分の、仕上がったケーナの写真を、ケーナ奏者Masahiko様から送って頂きました。コメントも頂いております。
p15

「スゴイ良い音です。クラリネットやオーボエ、木管フルートなどに使われている材質なので、以前から欲しかったのですが、中々手に入れる事が出来ず、やっとこの度ご縁が出来て感激です。愛知県の「楽工房風の音」さん共々お世話になり、ケーナにする事が出来ました。他の木を使ったケーナの音色とは全く違った、まさに「天から舞い降りたような音色」(ギターですが)だとこの「グラナディラ」を表現された方もおられましたが、ウソではないなと思いました。」

コメントありがとうございます。
とても素敵な音色が聞けそうで、楽しみです。スマイル

5月15日(日)は午後9時からUstreamでライブをされます。「東日本大震災」に被災された方々に贈る曲、「桜便り」他メッセージとのことで、皆様お時間宜しければ是非是非ご覧下さい音符音符






最終更新日  2011年05月13日 10時05分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年03月28日
カテゴリ:お客様の作品
~お客様の作品~

以前に唐木のダイキンお客様の作品にもご紹介をさせて頂いたことのある、福井県のN様の作品になります。縞黒檀で製作された無線電信用のPaddleです。
p12
本紫檀の丸棒は無線機のツマミとして使われています。
p13

N様からのコメントです。
東北地方太平洋沖地震では非常通信でアマチュア無線が活躍しているようです。昔はこういう場合電信でしたが、今は音声による通信で情報伝達が行われています。
電信による通信手段はは通常業務では使われなくなってしまいましたが、文化としてアマチュア無線に残っています。
今後も電鍵製作を通し、電信の文化伝承のお役に立てればと思っています。

今回もたくさんの写真を送って頂き、コメントまで頂きました。お忙しい中ありがとうございました。N様のご活躍を陰ながら応援させて頂いております。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。






最終更新日  2011年03月28日 17時02分00秒
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.