000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

徳積みデイトレード

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

雑記

2020.07.26
XML
カテゴリ:雑記
​5月頃に1日のスケジュールを公開していましたが、今一度更新しました。
「平日のスケジュール」

前回のスケジュール投稿日から今までの期間で、体重は71→68kg、体脂肪率は24→21%程度まで落ちました。

しかし、私は身長が174cmなのでBMIや適正体重を考慮して、体重66kgの体脂肪率17%まで絞りたいと思いました。

相場が動いている間はほぼ運動をしているような状態になります。

こうして予定を入れて「PCの前に座るといつでもギャンブルができる」という状況から目を逸らすことはかなり大事な事だと思っています。





事細かに予定を立てて、実行して習慣化することが目的を達成する上で非常に大事だと思います。

まずは言い訳ができないように公言したり、「有言実行!絶対にやり切るぞ!」と自分に言い聞かせて"言霊"に頼ってみるのも良いのではないでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
​​​↑関連ブログ検索(と応援ポチ)にどうぞご利用ください↑​​






最終更新日  2020.07.26 15:59:54
コメント(0) | コメントを書く


2020.07.12
カテゴリ:雑記
投資と言えば正に資本主義的な考えです。

「お金があればもっと上手くできる!」という企業や人を応援するためにお金を提供する事が投資です。

もちろん、利益が出れば投資家も配当などのリターンも得られWin-Winのシステムです。

しかし、資本主義社会と言われる日本の社会は本当にそのような理念に則っているのでしょうか。

もともと日本は第二次世界大戦終結までは天皇をトップとする帝国主義でした。

その後、米国によって財閥解体等も行われ資本主義的な概念や仕組みを押し付けられた形になります。

しかし今のこの国の教育現場や企業では既存の体質やルールを順守して「右に倣えの精神」が特に強いように思います。

ルールが破られないように「出る杭を叩く」行為も行われ、皆と一緒でいないと不利益が生じる部分が色濃く残っています。

戦前の天皇が全てのルールであり、それに従っていれば良い時代と同じような感覚ですね。

私にはこの状況は一党独裁で労働者の庶民達が横並びしている社会主義のように見えます。


また資本主義では株式会社の最高の決定権は社長ではなく株主達が持っています。

株主に「こうしろ!」と言われれば社長であっても従うべきなのですが、どうしても「金を出しているだけの人間が技術を実際に使って会社を運営している人間達に指示する行為」に抵抗感が生まれてしまう部分があると思います。

「金こそが正義。」という資本主義的感覚に抵抗があるのです。

「お金に目が眩むのは愚かなこと。」

「お金は真っ当な労働への対価。」

「自分が働かずに金を貸している者がどんどん更に豊かになって行くのはおかしい。」

なんていう感覚があるわけです。

これらも資本主義的ではなく、どちらかというと社会主義的な感覚ですね。

今の義務教育で「日本は資本主義国家」と簡単に教えることはあっても、このような日本の体質について語られることは殆ど無いと思います。

しかし、これからの個人が簡単に情報を発信できるネットの時代には少しずつ本質が見えてくるようになっていくと思います。

日本の体質が今後どのように変化していくのかを見守るのは興味深いです。

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
​​​↑関連ブログ検索(と応援ポチ)にどうぞご利用ください↑​​






最終更新日  2020.07.12 08:30:23
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.24
カテゴリ:雑記
ブログを書き始めて2か月ちょっとで累積1万アクセスに到達いたしました。

日記数は今回のを含めると117件目になりますね。


トレード結果の損益チャートの方が上昇トレンドを続けて欲しいものですが、「毎日1回はブログ更新する」というようなノルマを課してコツコツと習慣を継続するということは、何を目指すにしても大事なことなのではないでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
​​​↑関連ブログ検索(と応援ポチ)にどうぞご利用ください↑​​






最終更新日  2020.06.24 18:49:39
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.30
テーマ:MY健康法(844)
カテゴリ:雑記
筋肉トレーニングにおいて、実際に動かしている筋肉に意識を集中することで効果がアップするなんてことを聞いたことがあります。

また瞑想においては、呼吸に意識を集中して、雑念が入って来てもまた呼吸に意識を戻すということを行うことにより、集中力を高められると言われています。

最近私は毎日家から片道3kmの山道を、行きはウォーキングで、帰りはジョギングで2往復しています。

行きのウォーキング時は瞑想のように姿勢を正して呼吸に集中し、雑念を払いながら行っています。

また帰りのジョギング時は使用している筋肉に意識を集中して、呼吸による酸素やエネルギーが各筋肉に行きわたって動かしていることを意識して行っています。

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
​​​↑関連ブログ検索(と応援ポチ)にどうぞご利用ください↑​​






最終更新日  2020.06.20 15:46:12
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.12
カテゴリ:雑記
サラリーマン時代は、早出で4時に起きたり、残業で帰宅時間が不安定だったり、12時間夜勤をしたりして生活リズムが不安定でしたが、最近は目覚ましをかけなくても日の光を浴びて自然に目が覚めて同じ時間に起きれていますし、確実に生活リズム的には健康になったと思います。

また、毎日運動をして筋力的にもパワーアップを目指したいと思っています。

更に何といっても収入の無い状態でのトレードはメンタルの強化に繋がります。

平日の1日のスケジュールを改めてまとめてみますと、


こんな感じになります。

仕事をしていない今の期間こそ、自分の健康面や体力面や精神面のパフォーマンスの底上げをしていく気持ちで過ごしていきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
​​​↑関連ブログ検索(と応援ポチ)にどうぞご利用ください↑​​






最終更新日  2020.06.20 15:39:37
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.22
カテゴリ:雑記
音楽は誰しも、楽しい気分になれたり励まされたりして心の支えになってくれる人生の強い見方です。

個人的にトレーダーを目指す上で心に響いた2曲を紹介したいと思います。

1曲目は

「狂言回し」

歌手:NoisyCell
作詞:Ryosuke
作曲:Ryo

何度も繰り返される「負けなきゃいけない。勝つには」という歌詞はとても心に突き刺さります。
沢山負けて絶望を味わっても「流した血を掬っては飲み干す」なんて歌詞の部分は、金失うという物凄い痛みを通じて、経験を得て成長していく工程を何度も繰り返すトレーダーとしては心に響く部分があるのではないでしょうか。


2曲目は

「LIVE for LIFE~狼たちの夜~」

歌手:愛美
作詞:松村龍二
作曲:佐々倉有吾

この曲はいかにも「弱肉強食」という曲ですね。歌詞にあるような「据え膳食うより四肢を奮って掴み獲れ」なんて部分はサラリーマンのように給料を支給されるのではなく、全て己の決断でお金をつかみ取るという一匹狼のトレーダーとしての生き方に似ていると感じます。
また歌詞の「勝者は敗者の上、命の重さを知れ。我が身を生かす全てに感謝を」という部分は大好きなんですが、このような倫理観は弱肉強食のトレードの世界にも当てはまるのではないでしょうか。


トレードをする上でメンタルは非常に大事な部分になってきます。

心の支えになるような曲と出会えたら素敵ですね。スマイル

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
​​​↑関連ブログ検索(と応援ポチ)にどうぞご利用ください↑​​







最終更新日  2020.06.20 15:35:06
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.