463834 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続々我が家的『下流』生活

PR

X

プロフィール


朝葉晴瑠砂922

カレンダー

お気に入りブログ

陶蔵浦(トジャンポ… New! はんらさん

この「長生橋」付近… New! ヨンミョン1029さん

観賞用唐辛子 New! ジェウニー1072さん

ぶどうを買いに ちーこ♪3510さん

無駄に美味しいレシ… あいりおーさん

コメント新着

ヨンミョン1029@ Re:緊急事態宣言以後の予定(09/27) New! おはようございます。なぜか新規の感染者…
ヨンミョン1029@ Re:朗読の会(09/24) こんばんは。調子の良い日もあれば悪い日…
ヨンミョン1029@ Re:夏の名残りのかき氷(09/23) こんにちは。さすがに能登ではかき氷を食…
ジェウニー1072@ Re:夏の名残りのかき氷(09/23) もう何年もかき氷食べてません。 近所の甘…
朝葉晴瑠砂922@ Re[3]:ひとつ歳をとるということ(09/22) ちーこ♪3510さんへ ありがとうござい…

楽天カード

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2021.04.06
XML
テーマ:ニュース(94579)
駅員さんも駅長さんも素晴らしいとおもいました。まさに、神対応。タイトルに『乗車拒否』という文言を使っています。
しかし、これはお客様の安全を第一に考えたJRの対応です。
違いますか?
ブログはこちら

よく、考えてほしい。公共の交通機関は一人に対応したらもう一人、また一人と対応していかなければいけない。
バリアフリーには予算も工事期間も掛かる。

また、緊急事態宣言が解除されたとはいえ、子連れでお出かけ

私だったらやらないな。

バリアフリーか否かを確認するのは当事者、ご本人の責任。バリアフリーの情報をJRは開示しています。

知らなかったけど、電動車イスってすごく重たいみたい。担いだ駅員さん達の腰とか身体が心配です。

垣根のない社会参加と意固地な自己主張はちがうはずです。
バリアフリーされてない駅を利用しなくても楽しめるプランがなぜ、なぜ考えつかなかったのでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2021.04.06 05:48:34
コメント(4) | コメントを書く
[なんとなく思うこと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.