550607 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

つくば市の日本酒・地ビールの居酒屋《笠真》、店主の日記です

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

古酒のやまかわ 山川… sangosyomotobuさん
kiya kiya917さん
松屋酒造の酒蔵ブログ 杜氏たまごさん
お気楽日記 たなこ2759さん
三代目naoでん 三代目おでん家さん

Comments

笠真店主@ Re[1]:移転(12/11) LUCKYFIELDSさん まだよくわからず大変…
LUCKYFIELDS@ Re:移転(12/11) 僕も移転予定です、多分FC2に年初から…
笠真店主@ Re:ここ数日は(09/11) LUCKYFIELDSさん まだ勝負は先にあると…
LUCKYFIELDS@ ここ数日は 昔の阪神に逆戻りですね、肝心な時にこけ…
笠真店主@ Re[1]:今日の買い物(08/07) LUCKYFIELDSさん 次は3連敗しても5割…

Headline News

2009年08月02日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
一時は参加者が思うように集まらずどうなるかと心配していましたが、

三年連続三回目の『文佳人の会』、

結局総勢20名程度のかたに来ていただき、文佳人と来福を存分に堪能してもらいました。終わってみれば大盛会だったと思います。

物凄いお酒の種類と量が次々となくなっていく会だったのは、会の雰囲気が終始和やかで、

蔵元さんと参加者の皆さんの話、参加者どうしの話が弾んでいたからでしょう。

古来日本酒が、日本人のコミュニケーションに果たしてきた潤滑油としての役割を考えれば、美味しいお酒が場をより和やかにさせるのは当然。

膝を交えて、酒を酌み交わし語る事で、造り手と飲み手の距離感が縮まったものと思います。

酒の会は苦労も多いけれど、地味ながらも続けていく事が大切。今回参加してくれた方も、参加できなかった方も、次回以降の参加を是非お願いします。

昨夜参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

幻の日本酒を飲む会茨城から参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

龍ヶ崎市飯野屋酒店飯野社長様ご夫妻、筑西市来福酒造藤村社長様、お忙しいなかご協力ありがとうございました。

そして、はるばる高知よりお越しくださいました株式会社アリサワ有澤社長様、参加者一同とともに厚く御礼申し上げます。




盛り上がり過ぎて、会の途中の写真を撮り忘れてましたが、そのうち甚六さんのblogにアップされるでしょうから、楽しみに待ちましょう。

次回笠真の会は『渡船稲刈り』の後、『来福スペシャルの会』を予定しています。






Last updated  2009年08月02日 16時39分09秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.