1226509 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Petit Boisのお菓子な、楽しい日々

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

2011パリ

2012.06.06
XML
カテゴリ:2011パリ

 

昨年のパリ旅、私の備忘録としてアップしていますが、そろそろ完結します。

DSC_0310.JPG

 ラジュレでお茶をした後は、セーヌ川沿いへ

DSC_0315.JPG

 この橋はポン・デ・ザールです。
 車は通れない床が木の橋です
 どうしてこの橋を撮ったのか、ジェウクさんの撮影場所と云うこともあるのですが、

DSC_0316.JPG

 名前が書かれた鍵がいっぱいあります。
 二人の名前を書いた鍵をかければ恋が成就出来るとか?

DSC_0325.JPG

 ブキニストと呼ばれる本屋さんです。
 絵本の本屋さんのようでした。

DSC_0331.JPG

 ポン・ヌフのところまで歩きました。
 真ん中の建物が、2008年に泊まったシタディン・サンジェルマン・デ・プレです。
 本当はこちらに泊まりたかったのですが、少し安いシタディンにしました。

DSC_0336.JPG

 橋を渡り、メトロでオペラへ

DSC_0360.JPG

 オペラ座の前で販促活動中でした。

DSC_0363.JPG

 私も頂きました。チョコレートでしたよ。

 オペラ座の中を見学したかったのですが、行列が出来ていたので断念。

DSC_0371.JPG

 ホテルのそばのオーガニックレストランへ

DSC_0368.JPG

 スープは本当はもっと入れていいんです。
 パンも2切れ付きます。

 ホテルに戻り、預けていた荷物を出して頂き、送りの車を待ちました。
 タクシーより安価な送迎をお願いしていました。

 空港でまたまたトラブリました。
 セキュリティーチェックでパイローラー没収されていまいました。号泣

 大韓航空の機内食をアップしておきます。

DSC00216.JPG

 ビビンバです。

DSC00217.JPG

 隣のフランス人ムッシュに、混ぜ混ぜして食べるんですよとお教えしたのですが、ヨーロッパの方々には写真入り食べ方を書いたものがありました。

DSC00219.JPG

 2回目の食事です。

 仁川でトランジット、3時間くらいボーと過ごしました。

DSC00220.JPG

 仁川、関空の機内食です。
 とにかく、JALより美味しいです。

 体調を崩したり、パイローラーを没収されたり、散々なパリでしたが、まあいいか。
 今度はいつ行けるのでしょうか?

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
ブログ村のランキングに参加しています。クリックよろしくお願い致します。







最終更新日  2012.06.09 07:25:41
コメント(0) | コメントを書く


2012.05.24
カテゴリ:2011パリ

 
私の備忘録の為に昨年の旅日記あと1、2回アップ致します。

 旅の最終日、ホテルから重い荷物を持ってメトロでヤマトさんへ。
 フランスからの船便が復活したとサイトで見たので、荷物を送ろうと行きました。
 が、船便は旅行者は使えず、航空便で送ることにしました。号泣
 荷作りをし、書類を作成して、ヤマトさんを後にしました。

 次に行ったところは

DSC00196.JPG

 モンブランで有名なアンジェリーナへ行きました。
 以前一度だけ、この近くのホテルに泊まっていたとき、カフェでモンブラン、サンドイッチ、紅茶を頂いたことがあります。

 数年前にシェフパテシエさんが代わり、お菓子もモンブラン以外変わりました。

DSC00194.JPG

 フランスでは珍しいロールケーキが並んでいます。

DSC00199.JPG

 マカロンです。

DSC00205.JPG

 こちらはヴィエノワズリー(クロワッサンやブリオッシュなど)です。
 由緒正しいお店らしく、ゴージャスなインテリアです。

 テイクアウトして、お向かいのチュイルリー公園で頂きました。

DSC_0277.JPG

 モンブランとブリオッシュでブランチです。
 マカロンは3個は上げてしまいました。

DSC_0282.JPG

私はいつでもケーキが食べられるようにプラスチックのナイフやフォークを持っています。
 役に立ちました。
 アンジェリーナのモンブランはメレンゲ、生クリーム、マロンクリームだけです。
 久しぶりのモンブラン美味しかった。ぺろり

DSC00212.JPG

 メトロでこの旅初めて左岸へ移動しました。
 どこの駅か忘れてしまいましたが、演奏をされている方々です。

DSC_0297.JPG

 大好きな地域サンジェルマンデプレ地区へ。

DSC_0304.JPG

 ボナパルト通りののラジュレに入りました。

DSC00215.JPG

 遅めのランチの時間でしたが、モンブラン+ブリオッシュでお腹が空いてなかったし、体調も今一歩だったので、デザートと紅茶を頂きました。
 マカロンにアイスクリームやシャーベットがサンドしてあり、下にもアイスクリームが入っています。
 濃厚なチョコレートのアイスクリームでした。
 体調不良でもスイーツは頂けてしまいます。ぺろり

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
ブログ村のランキングに参加しています。クリックよろしくお願い致します。







最終更新日  2012.05.24 22:32:55
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.04
カテゴリ:2011パリ

 
全く情報として役に立たないパリの旅、petit bois備忘録としてアップ致します。
 クリストフルでお買い物した後はお散歩&カメラおばちゃんです。
 いい写真はありませんが、アップ致します。

DSC_0177.JPG

 コンコルド広場に人力車がいましたよ。

DSC_0181.JPG

 逆光で暗い写真ですが、好きな写真なので、

DSC_0185.JPG

 パリ市内のセーヌ川にかかる橋で一番ゴージャスなアレクサンドル3世橋です。
 夕暮れが素敵って旅行雑誌に書いてあったのですが、それより、一昨年大好きなジェウクさんが撮影してました。

DSC_0219.JPG

 一人旅おばさん、こんなラヴラヴカップル撮ってしまいました。

 チュイルリー公園、ルーブルをお散歩して、写真を撮りましたよ。

DSC_0236.JPG

DSC_0249.JPG

 お月様が写っていました。

DSC_0253.JPG

 随分前に一度行ったことがある、ルーブルのピラミッドの前のカフェです。

 この後、ホテルまで歩いて帰りました。

DSC_0258.JPG

 その途中で撮った写真、噴水にピントが合って、人はボケボケですが、噴水がきれいでしょ?
 
 ホテルに帰って、冷蔵庫に残っているハムやスープ、チーズなどで食事をしました。

 パリ旅もあと1日、有名パティスリーに2件行っていますので、またアップ致します。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
ブログ村のランキングに参加しています。クリックよろしくお願い致します。







最終更新日  2012.05.04 16:03:15
コメント(2) | コメントを書く
2012.03.26
カテゴリ:2011パリ

 

途中になっている2011パリ旅日記、情報としてはお役に立たないと思いますが、
petit bois備忘録としてアップ致します。

 パリ5日目続きです。
 お菓子のセレクトショップ、アメリのカフェの次は以前から行ってみたいと思っていたパティスリーに行きました。

 モンマルトルの丘に行くバスと同じ坂道を上っていきました。

DSC_0103.JPG

 落書きがいっぱいの橋の下は、

DSC00179.JPG

 墓地でした。

DSC_0140.JPG

 パティスリー・アルノー・ラレールに行きました。
 私が一番好きなパティスリーと云っている自由が丘パリセヴェイユのオーナーシェフが働いておられたパティスリーです。

DSC_0161.JPG

 こちらのマカロンタワーは円柱でした。

DSC_0156.JPG

 後ろ側(店内から)の写真です。

 お断りをして、店内の写真を撮られて頂きました。

DSC_0141.JPG

 マカロン、アントルメ、ショコラなどです。

DSC_0144.JPG

 こちらは一人用のケーキです。
 日本よりは大きめです。

 お菓子の他コンフェチュールなどもありました。
 お土産用にショコラとパート・ド・フリュイとホテルで頂くお菓子を購入しました。

DSC_0164.JPG

 メトロでホテルに戻り、ティータイムです。
 サントノレとカヌレを頂きました。
 美味しかった。ぺろり

 日本に持ち帰ったお菓子はパート・ド・フリュイはパリセヴェイユの方が数倍美味しかったです。しょんぼり

DSC_0166.JPG

体調不良が続いていましたが、3年ぶりのパリ、少し休んでコンコルドまでメトロで行き、クリストフルでお買い物をしました。
 随分値上がりしていて、びっくりびっくり
 今日はここまで、もう少しパリ旅日記続きます。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
ブログ村のランキングに参加しています。クリックよろしくお願い致します。

 







最終更新日  2012.03.27 09:54:48
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.12
カテゴリ:2011パリ

 

 パリの旅5日目です。

DSC_0096.JPG

 メトロ2号線Blancheへ。

DSC_0094.JPG

 駅すぐそばにムーラン・ルージュがあります。
 ショーを見ながらディナーが出来るのですが、結構なお値段で残念ながら行ったことがありません。

DSC_0097.JPG

 ムーラン・ルージュの前で待っていたのは、この車です。
 これに乗り、モンマルトルへ

DSC_0120.JPG

 モンマルトルにはたくさんの絵描きさんがおられました。
 私はぐるっと一周だけするつもりだったので、車からも降りませんでした。

DSC_0127.JPG

 ゆれる車の中からやっと撮ったサクレクール寺院です。

 乗車したところに戻り、行ったのは

DSC_0137.JPG

 三つ編みのマダムで有名なお菓子のセレクトショップです。
 ア・レトワール・ドールです。
 30 rue Fontaine75009  10時~20時 日月休み

DSC_0132.JPG

 フランス中から美味しい厳選させたお菓子が並んでいます。
 若い日本人スタッフさんがおられるのでいろいろ教えて頂けますよ。

DSC_0129.JPG

 ベルナシオンのチョコレートもあります。
 この日はキャラメル入りは売り切れでした。しょんぼり

DSC_0009.JPG

 チョコレートやアンリ・ルルーのキャラメルをgetしました。
 スタッフさんのお話ではルルーさんのお店今年パリに出来るそうです。パリ情報でした。

 駅に戻り、坂道を上がり下町の商店街をぶらぶら

DSC00164.JPG

 果物屋さんです。

DSC00166.JPG

 チーズ屋さんです。
 チーズを選んでいる人が写っています。

DSC00168.JPG

 いろんなタルトが並んでいるパティスリーです。
 大きなタルトが16ユーロ弱、下町価格ですね。

DSC00176.JPG

 こちらはパン屋さん、お菓子も並んでいます。

DSC00178.JPG

 ルバーブのタルト、2、5ユーロです。
 体調も悪かったし、有名パティスリーに行く予定があったので、パスしました。

DSC00165.JPG

 この商店街の中に有名なカフェがあります。

DSC00171.JPG

 映画アメリの撮影場所のカフェです。
 アメリが至る所にいますよ。

DSC00173.JPG

 ショコラ・ショーを頂きました。
 カップに溶かしたチョコレートが入っていて、自分でカップに牛乳を注いで頂きました。
 美味しかった。ぺろり
 
 今日はここまでです。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村クリックよろしくお願い致します。



 







最終更新日  2012.01.12 12:39:17
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.09
カテゴリ:2011パリ

 

 本当に久しぶりに昨年のパリの旅続きです。
 情報としてはお役に立たないでしょうが、私の備忘録としてアップ致します。

 いつも行くモラ、デトゥー、ストレーの次に向かったのは

DSC_0071.JPG

 ウ・ドゥイルランです。

DSC_0075.JPG   DSC_0076.JPG

 お店に入り、左手は左の写真です。製菓器具はこちら側です。
 右手は倉庫のような右の写真です。泡立て器や麺棒、フライパンなどが並んでいます。

 シャルロット型や小さな銅鍋やお土産の店の名入りコルヌを購入しました。

DSC_0077.JPG

 近くのサントスタッシュ教会工事中で、大きな頭のモニュメントも囲われていました。

DSC_0085.JPG

 お花の少ない季節ですが、バラが咲いていました。

 この旅で初めてメトロに乗り、ホテルへ帰りました。

DSC_0088.JPG

 ホテルで紅茶を淹れ、ストレーで購入したエクレア、クグロフ、クロワッサンでランチ兼ティータイムです。

 ホテルで休んでいたのですが、折角のパリ、歩いてお出かけしました。

P1110904.JPG

 メゾン・ドゥ・ショコラでお買い物

DSC_0012.JPG

 お土産ように4個入りを買いました。

 上の写真、ショーケースをのぞき込むマダムですが、

P1110900.JPG

 エクレアやタルトレット・ショコラが並んでいました。
 美味しそうですよね。ぺろり
 食べたい気持ちはあったのですが、体調を考え断念しました。しょんぼり

P1110912.JPG

 祝日でお休みだった蜂蜜屋さんで、もみの木の蜂蜜を買いました。

この後ラジュレでマカロンのキーホルダーget、可愛いのですが写真はありません。

DSC_0089.JPG

 前日料理教室で作った鱈のお料理とモノプリで買ったアスパラガスのスープとシャンパンで夕食です。

 忘れないうちにもう少しパリ旅アップする予定です。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村クリックよろしくお願い致します。







最終更新日  2012.01.09 21:54:03
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.18
カテゴリ:2011パリ

 

 パリの旅4日目です。

DSC_0055.JPG

 体調が優れず、カットフルーツのマンゴとホットミルクで朝食です。
 このマンゴ美味しかったです。ぺろり

 パリで毎回行く場所に向け出発です。
 
DSC_0059.JPG

 途中パリで一番美しいと云われているパサージュに立ち寄りました。
 パサージュ・ヴィヴィエンヌです。
 モザイクタイルが素敵でしょ?

DSC_0061.JPG

 まだ開店前のようでしたが、奥のほうにあるカフェです。

P1000467.JPG

 2006年にランチをしていました。そのときの写真です。
 そして、マダムにこれから行く場所の地図を丁寧に書いて頂きました。
 優しいマダムでした。

 とりあえず迷わず目的地到着です。

DSC_0064.JPG

 製菓器具屋さんモラでお買い物を毎回しています。
 ここにも日本人スタッフさんが働いておられました。
 「これ下さい。これはありますか?」くらいのことしか云えないので、日本語が通じると本当にありがたいです。スマイル

 DSC00154.JPG

 デテゥーでトンカ豆get。
 
 ここまで来たのだからとパリで一番古いパティスリーへ

DSC00155.JPG

 ハロウィンぽいディスプレイです。
 少しお買い物をし、またお写真撮らせて頂きました。

DSC_0068.JPG   DSC_0069.JPG

 このパティスリーは二人の女神様が守っていますよ。
 私のパリ旅日記は毎回似たような写真ばかりですが、

DSC00158.JPG

 ストレーは前菜に使えるパテなどもたくさんあります。

DSC_0066.JPG

 おじさんが美味しそうなお料理を覗き込んでいます。

DSC00156.JPG

 お菓子も美味しそうでしょ?

DSC_0067.JPG

 もう1枚お菓子写真です。

DSC00159.JPG

 天井には素敵なシャンデリアが、何度も行っていますが、初めて気づいたかも?

 ストレーで少しお買い物をし、製菓器具屋さんへ行きました。
 きょうはここまで、パリ旅日記もう少し続きます。

 ソウル旅日記はこちらで書いています。
 いろいろ食べています。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

            ブログ村のランキングに参加しています。クリックよろしくお願い致します。







最終更新日  2011.11.18 13:53:13
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.14
カテゴリ:2011パリ

 

 パリ3日目です。
 前日、絶不調だったpetit boisですが、薬と食事を抜いたおかげで持ち直しました。

DSC_0045.JPG

 フォションで買ったサラダのほんの一部とパン&エシレのバター、牛乳、スーパーで買っておいたチョコレートムースで朝食です。

 この日だけ予定がしっかりありました。
 9時過ぎにホテルを出て、歩いて私が出かけたところは、

DSC00130.JPG

 カルトナージュの教室です。先生の作品を撮らせて頂きました。
 カルトナージュとは厚紙で箱などを作り、紙や布などを張り仕上げるフランス伝統のクラフトです。
 日本人の先生が教えて下さいます。
 生徒さんはご主人様のお仕事でパリに住んでおられる日本人優雅マダムのようでした。

 カルトナージュ初体験

DSC_0058.JPG

 2時間半くらいで出来上がりました。フォトスタンドです。
 今は右側にだけジェウク写真を入れて飾っています。ハート
 日本で定期的に習おうとは思わないのですが、機会があればまたカルトナージュやってみたいです。

 パリのお稽古のようなサイトで見つけ、出発前にお申し込みをしていました。

 まだ体調が悪いこともあり、ランチはなし、ホテルへ帰ることにしました。

 ホテルでお茶を飲み、休憩していましたが、せっかくパリに来ているんだからと、
 またのんびり歩いてお出かけです。

DSC00138.JPG

 大好きな食器屋さんアスティエ・ド・ヴィラッドです。

DSC00137.JPG

 私にとってはけっこう高価な食器なので日本で1枚買ったり、パリに行くと何枚かgetします。
 今回は若い日本人スタッフさんがいらしゃいました。

 3年前はなかったピエール・エルメがオペラ大通りに出来ていました。

DSC_0050.JPG

 ケーキは売っていなかったので、マカロンを5個だけ買いました。
 頂く前にパチリ、一度に5個食べたわけではありません。

 この日はもう1つ予定がありました。
 サイトから申し込んでおいた、料理教室参加です。
 L'atelier des Chefsラトリエ・デ・シェフは会員になり、サイトからお申し込みが出来ます。
 フランス全土、パリには何カ所か教室があります。
 30分から2時間の講座までいろいろな講座が用意されています。

 私は18時から19時までの料理とデザートを1品ずつ作る講座に参加しました。
 定員は8名ですが、このレッスンは私の他フランス人親子さんとフランス人の若い女性4名でした。

DSC00140.JPG

 お魚料理を先生が盛りつけられているところです。

DSC00143.JPG

 出来上がりです。
 Pavé de cabillaud poêlé, blettes blanches et vertes étuvées au lard paysan
 簡単に云うとタラのソテーにbletteと云うお野菜の付け合わせです。
 bletteは見たことのないお野菜でしたが、食材辞典に載っていました。日本語で不断草と云います。
 白い部分と緑の葉の部分を別々に切り、ベーコンと一緒に炒めました。
 
 先生が仕上げられたこのお料理は受講生で試食させて頂き、その他は一人分ずつパックして頂きお持ち帰りしました。

DSC00145.JPG

 こちらはデザートです。
 Verrine café chocolat, crumble chocolaté
 コーヒーとチョコレートのヴェリーヌ、チョコ風味のクランブル添えってところです。
 これはエスプーマを使ったフワフワムースなので、すぐに頂きました。
 エスプーマについては写真を撮って、別途アップする予定です。

 ちょうど1時間で終わりました。
 フランス語はほとんど分かりませんでしたが、実習は出来ます。

 こちらを受講するについては、フランス語を一緒にお勉強している皆様とご指導頂いている先生にご迷惑をかけてしまいました。
 参加していいですよ。とメールを頂いたのですが、翻訳機にかけてもちんぷんかんぷんな訳で、文章をプリントアウトし持って行き、皆様に訳して頂いたのでした。

 そのとき心配していたお支払い方法ですが、カードでお支払いできました。
 私はギャラリーラファイエットのメゾン館にある教室で受講しましたので、ラファイエットのレジでカードでお支払いしました。

 お支払い方法も分かったし、フランス語が理解できなくても、見ていれば分かるので、また受講しようと思ったのでした。

DSC00146.JPG

 外に出るとストリートパフォーマーがピアノを弾いておられました。

 ホテルに帰り、簡単にお夕飯です。

DSC_0053.JPG

 シャンパン飲んじゃいました。ぺろり
 しかし、体調は今一歩でした。

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

クリックよろしくお願い致します。








最終更新日  2011.11.14 22:09:11
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.12
カテゴリ:2011パリ

 

 パリ2日目続きです。
 ランチを済ませ、一度ホテルに戻り、少し休みフォションの裏のはちみつ屋さんに行こうと出発しました。

DSC00114.JPG

 オペラ・ガルニエです。
 私が泊まっていたホテルはここから400メートルあまり、メトロの駅1つのところでした。
 昨年のジェウクハート写真集、ここの前でも撮影していましたね。

 まずはインテリアショップ・アビタへ、可愛いクリスマスのオーナメントがあったのですが、悩んだので買いませんでした。

P1110898.JPG

 次に同じようなお店ザラホームへ。

P1110899.JPG

 ザラホームのテーブルコーディネートです。
 好みでは無かったのですが、撮っておきました。
 こちらでクリスマスのキャンドルとナプキンリング4個組3セットをgetしました。

 少し歩くと、

DSC_0040.JPG

 マドレーヌ寺院です。

 フォションの前を通り、裏手の蜂蜜屋さんに行って見ましたが、お休みでした。しょんぼり
 この日はフランスは祝日でした。デパートやスーパーは開いていましたが、個人商店はお休みが多かったです。

 フォションに戻り、ティーブレイクをしました。

DSC00117.JPG

 ヴァニラのグラス(アイスクリーム)とイチゴのソルベ(シャーベット)を頂きました。
 美味しかったです。ぺろり

 フォションでシーフードサラダとチーズ盛り合わせとパンを買いました。

DSC00121.JPG   DSC00120.JPG

 そして、ラジュレに行きましたが、すごい行列が出来ていたのでパスしました。

 モノプリでお買い物をし、ホテルに戻りました。
 少し前兆はあったのですが、体調絶不調に。
 薬を飲み、何も食べずに早くにベットに入りました。
 昨年母が急に亡くなったときでさえ毎日飲んでいたのに、どれくらいぶりのノンアルコールデーだったでしょうか?
 終わったことなので、のんきに書いていますが、この日はパリでお医者さんにかかることになるかも?と不安な一夜を過ごしました。号泣

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

クリックよろしくお願い致します。







最終更新日  2011.11.12 21:21:11
コメント(2) | コメントを書く
2011.11.11
カテゴリ:2011パリ

 

 パリ2日目、前日は移動だけなので実質初日ですが。

 ホテルで朝食の用意もあるのですが、パン屋さんを探してウロウロ

DSC_0021.JPG

 朝はお掃除スタッフさんをよく見かけます。

DSC_0024.JPG

 何の建物かは不明ですが、パチリ

DSC_0028.JPG

 パン屋さんは見つからず、ファストフード店でマフィンとフルーツをemporter(お持ち帰り)し、日本から持参した紅茶と一緒に朝食です。

 チョコストリーに行こうとホテル出発。

DSC00083.JPG

 パサージュ・パノラマです。
 パサージュとは屋根のある商店街です。
 私が泊まっていたホテルの西側にはいくつかのパサージュがありました。

DSC00079.JPG

 中はこんな感じです。
 こちらのパサージュは切手屋さんが何件も入っていました。

DSC00084.JPG

 大通りをはさんでお向かいにあったパサージュ、パサージュ・ジュフロアです。
 この中には可愛い雑貨屋さんやドールハウスのお店がありました。
 パティスーリーもありましたよ。

DSC00087.JPG

 美味しそうなクロワッサンやパン・オ・ショコラ

DSC00088.JPG

 焼き菓子も並んでいます。
 ガレット大きいですね。

DSC00090.JPG

 メトロの駅2駅歩いて、チョコストーリーに到着。
 チョコレート博物館です。大人9ユーロです。
 チョコレートの歴史や作り方などの展示があり、

DSC00092.JPG

 古いチョコレートのモールドの展示があったり、

DSC00091.JPG

 壁にもチョコレートのモールドが飾ってありました。

DSC00098.JPG

 チョコレートの作り方を少しですが見ることも出来ます。
 説明はフランス語の他英語でもあります。
 テンパリングをしたチョコを流し込んでいるところです。

DSC00100.JPG

 出来上がったチョコの試食もありましたよ。

DSC00102.JPG

 ピエスモンテ(工芸菓子)が飾ってありました。

DSC00105.JPG

 カカオ豆の形のゴミ箱です。ゴミ袋の入れ方どうかな?

 来た道を戻り、パサージュ内のクレプリーでランチをしました。

DSC00110.JPG

 パサージュ・パノラマ入ってすぐのクレープ屋さんです。

DSC00107.JPG

 ハム、卵、チーズのそば粉のガレット(クレープ)と林檎の発泡酒シードルです。

DSC00109.JPG

 こちらはデザートのお砂糖とバターのクレープです。
 クレープ2種とシードルで10、7ユーロでした。
 美味しかったです。ぺろり

DSC00108.JPG

 こちらはシードルの入っている容器です。

今日はここまでパリ旅日記続きます。
 

にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

クリックよろしくお願い致します。







最終更新日  2011.11.11 17:08:07
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.