103575 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

KASUMIGAOKA LACE & KNIT SCHOOL

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

プロフィール


KASUMIGAOKA

コメント新着

ヴィトン バッグ@ kkhmdhzgdyj@gmail.com 匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_…
あーさ@ らぶりー 可愛いです。 ニットマンということは男…
あーさ@ おめでとうございます すごいです。 伊藤さんのは学院拝見させ…
あーさ@ 手作り魂に火がつきました 見に行きました。紹介されていた3点は本当…
けろよん@ きゃわいい なんて可愛いわんこたち。(にゃんこもね)…
こんにちはKASUMIGAOKAです♪

東京、三田にあるレースの専門学校 霞ヶ丘技芸学院 です。
ニードルポイントレース、ボビンレース、タティングレースなど、各種レースが学べます。毛糸編物やビーズ手芸、お勤めの方にも無理なく学べる夜間クラスや土曜クラスもあります。
短期講座や1日体験講座なども随時開催しています。ぜひ1度遊びに来てくださいね(^0^)/

ホームページはこちら→ KASUMIGAOKA

>>>ビーズ手芸クラスただいま受講生募集中!月2回、木曜日又は土曜日の午前10:00~12:30。ビーズステッチやビーズクロッシェの技術を学ぶビーズ専門クラスです。定員6名の少人数制で資格取得も可。詳細はメールにてお問合せ願います。
2018年11月12日
XML
カテゴリ:短期講座案内
霞ヶ丘技芸学院・2018秋の体験講座祭り企画
ニットの伝道師・広瀬光治によるワンデイ講座のご案内です。

昨年大変ご好評を頂きましたブラッシュアップ講座の第2弾です。

今回の講座のテーマは「ブレード」です。

リングを使ったもの、ビーズを編み込んだもの、連続編みの要領でモチーフを糸を切ることなく続けるもの、見頃とモチーフを同時に編むよう考えられたものや、普段は編み慣れない変わった部分に針を入れるものなどなど、広瀬先生オリジナルのブレードを十数点学びます。
練習の合間には編み物有段者でも間違えて覚えている人の多い部分の解説や、デザインの仕方やなぜこのブレードを考えたのかといった広瀬先生ならではの視点のお話もあります。また、ブレードの作品への展開方法から実際にこの中のブレードを使った広瀬先生お手製の作品も数点お見せいただきます。
たった1日の講座とは思えぬほどの実に内容の濃い~講座です。

今回日程が3日間ありましたが、これが最終回となります。
お席にはまだ若干の余裕がございます。(11/11現在)
未受講の方にはぜひとも受けていただきたい講座です。
広瀬先生に直接ご指導いただけるチャンスです。至急のお申込みをお待ちしております。

Vol.1を未受講の方でもご受講頂けます。
基本のかぎ針編みができる方ならどなたでもご受講いただけます。

広瀬光治先生より
昨年の縁編みに続き、かぎ針のブレードの提案です。縁飾りに使用する細い幅のものや、ウェアにも展開できる幅広のパターンもあります。作品のアクセントとして使えるブレードを一緒にレッスンしましょう。

rblog-20180914232417-01.jpgrblog-20180914232417-00.jpg


講座名 広瀬光治のブラッシュアップ講座 Vol.2

日時 11月16日金曜日 10:30~15:30
会場 霞ヶ丘技芸学院
受講料 6,000円(税込、テキスト・副資材代を含む)
持参品 練習用毛糸4色(中細~並太程度)/かぎ針(毛糸にあった号数のもの)/とじ針/ハサミ/筆記用具
お昼を挟む講座ですので昼食をご持参ください。
定員 15名(定員となり次第締め切らせて頂きます)


お申込み方法
1) (仮予約) 希望する講座名/希望日/お名前/連絡先電話番号を霞ヶ丘技芸学院までご連絡ください。WEB上からは​講座申込専用フォーム​をご利用いただけます。右矢印学院HPをご覧ください。
2) (本予約) 受講料を下記口座へお振込ください。
【ゆうちょ銀行からの場合】記号10140 番号79032561 受取人カスミガオカギゲイガクイン
【他金融機関からの場合】ゆうちょ銀行 店番018 普通預金 店名〇一八店(ゼロイチハチ店) 口座番号7903256 口座名義人 霞ヶ丘技芸学院
受講料の入金をもって予約完了となります。​
お振込頂きました代金はご返金できません。​
ご欠席の場合は必ずご連絡ください。変更可能の日にちがある講座につきましては変更も承ります。​
3) こちらから登録完了のお知らせは致しません。当日忘れずにお出ましください。
4) 材料費の設定がある場合、当日会場において現金でお支払いください。


他にも色々なワークショップがあります。合わせてこちらの記事を一読くださいませウィンク

2018秋のイベント・展示会

2018秋のイベント・体験祭り






最終更新日  2018年11月12日 17時52分09秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.