プチ・グルメ☆東京食べ歩き

フリーページ

2008年01月24日
XML
カテゴリ:和食
麻布十番でボリュームタップリの和食が食べられるお店、たき下
久しぶりに行ってきました。

毎日 小名浜港(福島)と小川港(静岡)より天然の旬のお魚を直接取り寄せ、
リーズナブルな価格で提供してくれるという、
麻布十番で「お魚」というと、真っ先に思い浮かぶお店の1つです。

5,250円のお任せコースをいただきました。

0124a

付き出しは、
ほうれん草のお浸し。
プツプツとした食感の「とんぶり」がアクセントです。

お造りは、
ヒラメ、タコ、メジマグロ。
ポン酢が入ったさっぱり醤油と、たまり醤油の2種が添えられるのは嬉しいですね。


0124b

お吸物は、
2種から選ぶことができ、「かき真蒸」をチョイス。
牡蠣のしんじょうです。

地魚の炭火焼きは、
カレイとムツの2種盛り合わせ。
2種類のお魚が食べられるなんて、嬉しいですね。
大変ボリュームがありました。


0124c

このお店は、「おしのぎ」といって、ちょっとしたご飯ものが出るのが特徴のひとつ。
この日は、蒸しすしでした。
アツアツの酢飯、初めて食べたかも!?
とても美味しかったです。

煮物は、蕪蒸し。
これも、結構大きいんです。
タップリいただけて、満足・満足。


0124d

ご飯、わかめの味噌汁、香の物とともに、
魚のアラの煮物が添えられていました。
ちなみに、ご飯は、+500円で、お茶漬けに帰る事も出来ます。

デザートは、
バニラアイスのフルーツ添え。


席は、カウンター、テーブル、掘り炬燵式のお座敷の3種。
そのほとんどを、男性が占めておりました。

静かにマッタリと、というよりは、大変活気のあるお店で、
美味しい和食を、気軽に寛いで頂くことができます。

麻布十番という場所柄を考えると、
この量でこのお値段、大変コストパフォーマンスの高いお店だと思います。





クリックお願いします☆
是非、毎日応援クリックお願いします!


- - - - -
<たき下>
 住   所 : 港区麻布十番2-1-11 小島ビル1F
 電   話 : 03-5418-4701
 営業時間 : 11:30-13:30、17:30-22:00、土曜定休







最終更新日  2008年01月25日 08時53分38秒
コメント(2) | コメントを書く
[和食] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


kasumi6303

お気に入りブログ

【浅草】長浦でラン… New! TOMITさん

Tomono-ya Walking: … New! Marketplaceさん

今日は何した何買っ… maharumahamaha。さん
五感食堂 覚王さん
ひとひねりで行こう! やんちゃマダム(^-^)ノさん

コメント新着

 マイコ3703@ 初めまして(*´∀`*) 最近読んだブログで1番気にかかってしま…
 kasumi6303@ Re[1]:★芦ノ湖 ラ・テラッツァ(07/27) ミラちゃんさん このお店、去年から(?)…
 ミラちゃん@ Re:★芦ノ湖 ラ・テラッツァ(07/27) 本日8月8日、夏休みの水曜日に行ってき…
 kuba_kuba@ Re:メゾンイチ DAIKANYAMA (MAISON ICHI)(07/06) イチって代官山へ移転しちゃったのですね…
 豚のさんぽ長野店の店長の太田@ Re:豚のさんぽ長野駅前店(05/05) この度はたくさんあるお店の中から当店へ…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.