プチ・グルメ☆東京食べ歩き

全99件 (99件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

未分類

2014年12月25日
XML
カテゴリ:未分類
帰り道、
すれ違いの白人男性から
花を一輪プレゼントされました。

141225

お断りしたのですが
隣の彼女(素敵な白人女性)が
どうぞ、どうぞ、というジェスチャー付きで
Merry X'mas!
と、何度も笑顔で言ってくださるので、
お断りするのも申し訳ないと思い、
Thank you と、頂いてしまいました。


想像するに、
何かのイベントで花を一輪貰ったけれど、
これから二人でディナー、
若しくはパーティーに行くので
枯らしてしまうから
家に帰る風の女性にあげちゃおう、
という感じでしょうか。
隣の女性が居なかったら、
怖くてもらえなかったかも、とは思いますが。。。


クリスマス当日に、見知らぬ方達からの
思いがけないクリスマスプレゼント。

外国の方は粋なことをするなぁ、と
なんだか ホッコリ。
笑顔で帰りました。


皆様も素敵なクリスマスを。。。



<追記>
この話には 実は オチがありまして、、、

六本木ヒルズ、シティビューに飾られている
ティム・バートン監修のクリスマスツリーが
今日(12/25)までということで、
その後、寒い中、そして大混雑の中、
ササッと見に行ってきました。

141226

せっかくなので、森美術館で開催されている
「リー・ミンウェイとその関係展」
を覗いてみてビックリ!
「ひろがる花園」という展示が、なんとっ!

 ギャラリー内でお花を差し上げます。
 ただし、帰り道にそれを見知らぬ
 誰かにあげてください。

という作品だったのです!

そう、私が見知らぬ方から頂いたお花は、まさに、これ!
あのカップルは、私に花を渡すことによって
このアートを完結させた、、、

頂いた当日にこの作品を見ることが出来たとは
なんと偶然なことでしょう
そしてこんなアートな幸せを
クリスマス当日に体験できたこと、
とても嬉しく思います。

あのカップルの満面の笑みを
忘れる事はなさそうです。
ありがと☆








最終更新日  2014年12月26日 01時05分45秒
コメント(1) | コメントを書く


2010年07月04日
カテゴリ:未分類
新橋演舞場で行なわれている 七月大歌舞伎・昼の部 に行ってきました。


〇名月八幡祭(めいげつはちまんまつり)
 越後の新助(三津五郎)が想いを寄せるのは、深川きっての芸者美代吉(福助)。
 奔放な美代吉は多くの借金を抱えていて、祭の支度にどうしても百両が必要で
 真面目な新助をだまし、それを知った新助は
 深川八幡の祭礼の夜に、美代吉を殺してしまうのでした。
 こーゆー悪女とは、かかわらないほうがいいですねぇ。
 一番の見どころは、大詰の本水を使った美代吉殺しの場面。
 舞台に大雨が降ります。
 去年観た、仁左衛門の「女殺油地獄」を彷彿とさせますが
 一世一代と比べては、三津五郎が可愛そう!?
  
六歌仙容彩 文屋(ぶんや)
 平安時代の装束姿の文屋(富十郎)が、小町を求めて御殿に忍びますが、
 官女たちに阻まれて叶わず、その様子を洒脱に踊ります。
 立役者が演ずる官女が面白い、20分ほどの清元舞踊です。

祇園祭礼信仰記 金閣寺(きんかくじ)
 天下をねらう松永大膳(團十郎)は、将軍足利義輝を殺害し、
 その母親の慶寿院(東蔵)や雪姫(福助)を金閣寺に幽閉しています。
 金閣の天井に龍を描くように迫る大膳が父の敵と知った雪姫ですが
 桜の木に縛りつけられ、降りしきる桜の花びらをかき集め、足で鼠を描くと・・・。
 三姫の一つに数えられる女方の大役・雪姫の美しさ、
 大道具のセリ下げ、セリ上げなど見どころが多い演目ですが、
 なにせ、最近盛り上がっているサッカーのせいで、寝不足で・・・
 不覚にもウトウトしてしまった(汗)


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!









最終更新日  2010年07月06日 10時41分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年06月30日
カテゴリ:未分類
久しぶりに、西新宿にあるお気に入りの和食屋さん、菊うらに行って来ました。
カウンターが中心のお店で、お任せコースが5,250円~と、
高いイメージの和食をリーズナブルに頂ける、お気に入りのお店です。

0630a

お通しは、冷たい蕎麦とウニ。
初夏らしい一品です。

前菜は、クリームチーズと鯛の塩辛の和え物、車海老と枝豆、生湯葉、サツマイモ、牛肉
など。
青々としたモミジの葉が美しいですね。


0630b

お吸い物は、鯛と茄子とミョウガ。
ミョウガが夏らしく、爽やかな味わいでした。

お造りは、マグロ、アオリイカ、鯛、カラス貝。
カラス貝が柔らかくてGoodでした。

揚げ物は、小さな鮎とハモの天ぷら。
万願寺唐辛子、蓮、そして新生姜の天ぷらが添えられています。
和食は季節を感じることが出来て、いいですね。


0630c

炊き合わせは、茄子と帆立の蟹あんかけ。

ご飯は、古代米とトウモロコシ。
赤出汁にもミョウガが入っていて、爽やかでした。

デザートは、ビワの水羊羹をチョイスしました。
さっぱりとした味わいです。


お会計の際、「お通し」として800円取られていることに気付きました。
ということで、このコースは
5,250円ではなくて、6,000円のコースということが判明。

とはいえ、季節ごとに行きたくなるお店なのでありました。

クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!



- - - - -
<板前心 菊うら>
 住   所 : 東京都新宿区西新宿7-16-3 フジビル18-1F
 電   話 : 03-5389-5581
 営業時間 : 11:30-13:30、17:30-22:00(LO.22:00)、日祝定休







最終更新日  2010年06月30日 23時44分06秒
コメント(3) | コメントを書く
2010年05月30日
カテゴリ:未分類
ご無沙汰しております。
最近 ちょっと忙しくて、ブログUPをサボり気味の Kasumiです。

その間も、美味しいお店には行っているのですが
写真加工がなかなか追いつかなくて・・・。

明日、素敵な銀座のお店をご紹介しますので、
また遊びに来てくださいね☆

クリックお願いします☆
応援クリックで、Kasumiにカツ☆を入れてくださいマセ!






最終更新日  2010年05月31日 01時25分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月29日
カテゴリ:未分類
お野菜がとっても高い昨今ですが、
茨城の 南風農園さんのお野菜は、元気です。
お野菜が取れない時期ということで、2週間に一度のお届けにはなっていますが、
ご覧下さい、このタップリの青野菜!
お野菜が届くと、豊かな食生活になる我が家です。

0429

左より、
 長ネギ、パーマグリーン、菜の花(壬生菜)、ミニラディッシュ、押し豆、
 タケノコ、ルッコラ、しいたけ

大きな・大きな「筍」が入っていました!
下茹で用の米糠と唐辛子も一緒についていたので、すぐに茹でたのですが
我が家の一番大きなお鍋でギリギリ。
茹でる姿は、まるで怪獣の形相!?
柔らかいところは若竹煮、タケノコのステーキ、
固めのところは油揚げと一緒に煮たりと、美味しく堪能中です。

「ミニラディッシュ」は、赤、白、紫と、とってもカラフル。
お水につけるとシャキッとして、劇的に可愛いサラダのアクセントになります。

しいたけは、「焼きしいたけ」にして頂いてます。
日本酒のお供にピッタリ!?

「ルッコラ」は、ものすごく味が濃い!
これぞ、有機野菜の味わいです。


5月中旬までは2週間に一度のお届けなので、大切に・大切に使っています。
野菜が足りなくて高くとも泣く泣くスーパーで買うこともあるのですが、
主人は「美味しくない」とあまり食べてくれません。
味、やっぱり分かっちゃうんですね・・・。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!





- - - - -
<南風農園(ハイカジノウエン)>
 電話&Fax : 0294-82-3853
 E-mail  : haikajifarm@yahoo.co.jp







最終更新日  2010年04月30日 10時07分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年04月28日
カテゴリ:未分類
今月一杯で取り壊しになってしまう歌舞伎座。
歌舞伎座前の甘栗のオジサマも、今月で引退されるなんて話も聞こえてきます。
ならば、建物の左横にある「歌舞伎そば」も無くなってしまうのでは!?と心配に思い
久しぶりに、お蕎麦を食べてきました。

0918
・ざるかき揚げ(490円)

券売機でチケットを買って、並ぶこと15分。
カウンター席に座って、黙々と食べて、サッと席を立つのが粋です。

私がオーダーしたのは、冷たいお蕎麦のざるかき揚げ。
固めのお蕎麦に、カリッとした野菜のかき揚げが、好みです。
もちろん蕎麦湯も頂けます。
大変リーズナブルで、量もタップリなのであります。

このお店、おじさんとおばさん2人のアッパレな手際の良さが有名ですが、
今回うかがった際には、おじさんが3名でした。
忙しいからか、な!?


肝心の、その後の「歌舞伎そば」についてですが、
入り口に貼ってあった張り紙によりますと、
4/30までは通常営業、その後、
5/24~ 現歌舞伎座の裏手に移転営業するそうです。
(平日の昼のみ?)
ただ、お店の方の話によりますと、移転先はかなり狭いようです。
今だって狭いのに、どれ程なのだろう?とも思いましたが
おじさんの惚れ惚れするほど美しい仕事っぷりが
これからも見ることができることがわかって、一安心のKasumiなのでした。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!









最終更新日  2010年04月29日 00時08分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年03月22日
カテゴリ:未分類
花粉症の季節、我が家はめっきり外食が減っております。。。
それでも美味しい物が食べたい!と、
最近は、断然 お取り寄せが増えております。

今回は、週末に届いた大きなお肉のご紹介。
山形牛・A4の、1枚300gもある、上等なステーキ肉です。

0322

長さ20センチ超え、厚さも1.5~2センチ、お皿のくぼみからお肉がはみ出しております。


0322b

我が家のフライパンは小さくはないんですが、、、いっぱいイッパイです☆


ミディアムレアに焼いて、赤ワインと醤油とニンニクの手づくりソースを添えましたが
下味の塩コショウだけで充分美味しかった!
和牛って、本当に美味しいですね☆

一緒に頂いたのは、イタリアの赤ワインと、タップリの蒸し野菜。
(ワインの詳細は、後ほどご紹介します。)
大・大満足のディナーとなりました。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!


  






最終更新日  2010年03月23日 09時10分24秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年03月15日
カテゴリ:未分類
美味しい茨城のお土産を頂きました。
コシヒカリ100%のお米 ひたち舞 と、
茨城の黒毛和牛、ひたち牛を贅沢に使った 常陸牛ビーフカレー です。

0315

ビーフカレーは 辛さ控えめですが、
常陸牛の脂身が甘く和牛の風味が楽しめて、とっても美味しい!

お米もツヤツヤで美味しく、ついつい食べ過ぎてしまいます。

ご馳走様でした。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!


    


常陸牛ビーフカレーは、楽天では残念ながら取扱がないようです。。。
ご興味のある方は、こちらをご覧下さい。






最終更新日  2010年03月15日 13時22分44秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年03月09日
カテゴリ:未分類
毎週火曜日は、茨城の 南風農園 から、元気なお野菜が届く日です。
(最近ご紹介するのをサボっていますが、
 ちゃんと毎日、野菜三昧の生活をしております!)
完全無農薬、有機肥料の、本日のお野菜と、我が家流レシピをご紹介します。

0309

左より、
 長ネギ、ごぼう、ほうれん草、キャベツ、小松菜、聖護院大根、人参、
 春菊、里芋

今回の「聖護院大根」は大きくて立派ですね~。
聖護院大根は、煮るととっても柔らかくなって美味しくなります。
タップリありますので、今週は漬物と煮物と、両方作りたいと思います。

「ごぼう」も、太くて大きいですね~。
最近の我が家の定番調理法は、
ゴボウを2ミリ位にスライスして、オリーブオイルで軽く火を通して塩をふるだけ。
これが赤ワインによく合うんです!

「里芋」も、最近は洋風にアレンジするのがお気に入り。
茹でた里芋を軽く潰して、塩と牛乳で味付け。
これにトマトソースとチーズをふりかけてオーブンに。
里芋の甘さが引き立って、こちらは、白ワインにピッタリです。

「ほうれん草」は、サッと炒めたり、お味噌汁の具にしたりと大活躍。
常夜鍋にするのも、タップリ消費できていいですね。
寒い夜は、これに決まりっ!?


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!


  
 

南風農園の美味しいお野菜は、送料込みで2,500円。
Kasumiのお友達が作ってます。
スーパーで買うお野菜とは別物です!
ご興味のある方は、是非お問い合わせください。
   ↓
- - - - -
<南風農園(ハイカジノウエン)>
 電話&Fax : 0294-82-3853
 E-mail  : haikajifarm@yahoo.co.jp








最終更新日  2010年03月09日 11時49分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月20日
カテゴリ:未分類
特選和牛、A5ランクのロース肉をお取り寄せしました。
一枚一枚セロファンで仕切られた牛肉を買うのは初めてです!

0220

しゃぶしゃぶ用に薄く切ってもらいました。
一枚が物凄く大きい!

室温でも脂身の端の部分が溶け出してきます。。。

完全に火を通さないくらい、軽めにしゃぶしゃぶ。
お味は、モチロン、甘くて柔らかくて、と~っても美味しい!
いいお肉って、アクもあんまり出ないんですね。
感動のお味です。
ただ、
食べ過ぎると、かなり胸焼け(!?)が。
私達には、一人4枚くらい(150-160g)がちょうど良い量でした。

至極の一時、また お取り寄せしちゃお☆


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!


  






最終更新日  2010年02月20日 15時59分38秒
コメント(0) | コメントを書く

全99件 (99件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.