プチ・グルメ☆東京食べ歩き

全158件 (158件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

イタリアン

2011年10月01日
XML
カテゴリ:イタリアン
記念日の外食に
広尾にあるイタリアン、ラ・ビスボッチャに行ってきました。
このお店は、
イタリア政府が公式に認める、イタリア国外における"イタリア政府公認 レストラン
なんです。
実は私、15年近く前に行って以来の、ものすご~く久しぶりの訪問であります。。。

111001a.jpg
・パン
・前菜の盛り合わせ
・花ズッキーニの水牛モッツァレッラ詰めフライ

このお店はコペルト代として1人800円取るだけのことあって(!?)
パンは大充実です。
ポリポリのグリッシーニは美味です。
でも、ここで食べ過ぎてはいけない。。。

前菜の盛り合わせは、いろいろ楽しめてナイスチョイス。
ただ、お野菜は我が家の方が美味しいよね~。

花ズッキーニのフライは、私の大好物です。
ゴロンと何の飾りもなく出てくるところが本場イタリアっぽい!?


111001b.jpg
・タコのラグーのタリオリーニ
・パルメザンチーズのリゾット

タコのタリオリーニは、生パスタでこの絶妙な噛みごたえは、感動!
さっぱりとした味わいで、シンプルながら心に残る一皿でした。

このお店の名物!?パルメザンチーズのリゾットは
チーズをそのまま食べてるかの如くの濃厚さ。
大粒の米のコツコツとした食べごたえもたまりません。


111001c.jpg
・肉の炭火焼き盛り合わせ
・デザート

メインは、お肉の盛り合わせを。
いろんな部位の食べ比べが出来て、とても楽しかったです。

デザートは、同行者がパンナコッタを。
私はお腹が一杯と言いつつも欲張って、盛り合わせにしてもらっちゃいました。
メレンゲのケーキは甘~い!
カスタードクリームのパイは、幸せなお味。
食べ切れませんでした。。。


アラカルトしかないお店で、
前菜2000円、パスタ2000円、メイン2人で4000円、デザート1000円
くらい覚悟のいるお店です。
一皿、一皿、大変シンプルで、ドッカン!
まさにイタリアらしいお料理。
(写真映りはイマイチね☆)

2人でシェアしたのですが、言葉が出ないくらい食べすぎです。
あれもこれも食べたくて、欲張りすぎました。

同行者がとても気に入って、
リピ間違いなし!
今度は1~2皿減らして、セーブしましょうね。


店内に一歩入れば、そこはまさしく「本場モンのイタリア」なのであります。
(お客の外国人率も高い)
サービスもカジュアルかつ分かりやすく、親切丁寧。
こんなお店、普段使い出来たら嬉しいんですが、お値段がなんとも可愛くない。
どなたかが「料理はトラットリア、料金はリストランテ」との名言。
その通りだと思います。

来月も行くかも!?なお店なのでありました。



- - - - -
<ラ・ビスボッチャ(LA BISBOCCIA)>
 住 所:渋谷区恵比寿2-36-13 広尾 SKビル1F
 電 話:03-3449-1470
 






最終更新日  2011年10月18日 01時33分02秒
コメント(2) | コメントを書く


2010年11月25日
カテゴリ:イタリアン
最近、ブログをご無沙汰してしまっておりますが
元気に美味しいモノ、沢山食べています。
(Kasumi、病気でもしたんじゃないか、と心配してくれてたお友達、ゴメンなさい。)

ということで、沢山溜まってしまっている写真を
チョットづつ、ご紹介します。

- - -

先日、ピアット・デル・ベオーネというイタリアン&ワインダイニングに行ってきました。
新橋にある、ワイン好きが集まる、隠れ家的なお店です。

コースも用意されていますが、
黒板に書かれた「おすすめ」より、アラカルトを頂きました。

0012a

アミューズは、ホコッとチーズの香りが香ばしい。

鶏白レバーのパテ も頂きました。
レバーパテとワインの組み合わせ、大好きなんです☆

イカと里芋の一皿は、アンチョビが隠し味になっていました。

トリッパ好きのKasumiですが、
両面をカリッと焼いた、こんなに大ぶりなトリッパは初めて。
添えられたキノコのソテーも香り良く、食感も楽しめる、お気に入りの一皿でした。


1125b

本日のパスタより、ブロッコリーとラグーのパスタを頂きました。
ロングパスタとショートパスタを選べるのも、好印象です。

メインは、柔らかい鹿肉を頂きました。
上質なブルゴーニュワインにピッタリですね!


頂いた素敵なワインは、後ほどご紹介します。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!





- - - - -
<イタリアンレストラン ピアット デル ベオーネ(Piatto del Beone)>
 住   所 : 東京都港区新橋3-9-2 岡崎ビル2F
 電   話 : 03-6402-8883
 営業時間 : 11:30-14:00(月~金)、18:00-22:00、日祝定休






最終更新日  2010年12月20日 10時35分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月23日
カテゴリ:イタリアン
ジムの帰りに、久しぶりに、広尾のパルテノペ(Partenope)でランチを食べました。
いつの間にか、何年ぶりかの訪問です。
ということで、ランチの形態がチョット変わっていました。

以前は、軽い前菜+ピッツァ+飲み物 で 1,260円のみだったのですが
軽い前菜 or サラダ or デザート をチョイス、
ピッツァの種類も増えていて、
選ぶピッツァにより、1,155~1,575円と、価格も変わるとのこと。
おっ、大好きなクワトロフォルマッジが、1,575円で食べられる!
水牛のモッツァレラチーズを使ったピッツァもランチで食べられるっ!!
(こちらも1,575円)
ピッツァ好きな物で、ピッツァランチしかチェックしませんでしたが、
その他、パスタランチ、サラダランチ、スペシャルランチもあります。。。

1023

・軽い前菜
・ピッツァ2種

前菜は、キノコのマリネ、スモークサーモン、イタリアンハム、パプリカのマリネ、
そしてフォカッチャ。

ピッツァは2種類オーダーして、同行者とシェア。
クワトロフォルマッジは、4種類のチーズの大好きなピッツァ。
こちらのものは、ブルーチーズが多めで、白ワインが飲みたくなる味わい。

ハム、黒オリーブ、モッツァレラのピッツァは
トマトソースがジューシーで、バジルの香りがアクセント。
味わいが全く違うので、飽きずに美味しく頂きました。

ただ、窯で焼いたナポリピッツァとはいえ、チョット薄め&乾き目。
もう少しモチモチしてる方が好きなんですが、ね☆


奥の席も禁煙になっていました。
賑やかなグループの近くに座ったので、ちょっと(いえ、かなり)落ち着きませんでしたが
久しぶりのパルテノペを楽しみました~。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!





- - - - -
<ピッツェリア パルテノペ 広尾店(Pizzeria Partenope Hiroo)>
 住   所 : 東京都港区南麻布5-15-25
 電   話 : 03-5798-3355
 営業時間 : ランチ(平日)11:30-14:30(LO.14:00)、(土日祝)12:00-15:00(LO.14:30)
         ディナー 18:00-23:00(LO.22:00)
         12/31、1/1、1/2 を除き、年中無休






最終更新日  2010年10月24日 01時07分19秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年07月27日
カテゴリ:イタリアン
箱根2日目のランチは、芦ノ湖を一望できるイタリアンレストラン
ラ・テラッツァ(La Terrazza)に行きました。
このお店は、広尾のアクアパッツァの系列のお店「アクアパッツァテラス」が、
今年6月7日、店名変更したとのこと。
アクアパッツァの系列店では無くなっちゃったのかな!?)
とはいえ
素敵な雰囲気&本格的なお料理を目当てに、入店です。

0727a

せっかくですので、少し待って、テラス席に座りました。
夏休みとはいえ平日でしたので、15分くらい待ったでしょうか。
土日だと1時間くらい待つそうです。。。


0727b

まるでリゾート地に来たような雰囲気。
芦ノ湖からの風が心地よくて、涼しくて、とっても気持ちよかったです。
ワイン片手に、マッタリと最高の時間を過ごしました。


0727c
・クワットロフォルマッジ(1,800円)
・タコと万願寺唐辛子のピリ辛トマトソース(1,300円)

お料理は、ピッツァとパスタを。

「クワトロフォルマッジ」のチーズは、
モッツァレラ、クリームチーズ、ゴルゴンゾーラ、グラナ の、4種類。
バジリコとオリーブオイルがアクセントです。
チーズがザラッとした舌触りで、濃厚な味わい。
ワインにとても良く合いました。
イタリアから届いた大きな窯で焼き上げるピッツァも、モチモチとしていて、本格的で、
とても美味しかったです。

パスタは、手打ちタリオリーニが品切れということで、手打ちショーとパスタに変更。
でもこれが、ムギュッと噛み応えがあって、とっても美味しかった!
ぶつ切りされたタコは、柔らかいながらも大きくて、食べ応えがありました。
ピリ辛は、ちょっと弱め。
万人受けしそうな味わいです。

観光地である箱根で、こんな美味しいパスタが食べられるなんて、
ラ・テラッツァ、ナイスです!


このレストランは、玉村豊男さんのミュージアム、
ライフアートミュージアム(Life Art Museum)が併設されています。
草木やお魚などの素朴でかわいらしい絵は、
マンションの白い壁やキッチンに、シックリ落ち着きそうです。

このミュージアム、以前は入場料が500円だったのですが、
この6月から、無料になりました。
その代わり、ブックストアやセレクトショップが大きくなったとのこと。
ハイ、何だかんだと入場料以上のお金を落としてまいりました。(苦笑)


素敵な雰囲気&美味しいお料理で、大満足のKasumiでした。
また連れて来てね☆


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!


    


- - - - -
<La Terazza 芦ノ湖>
 住   所 : 神奈川県箱根町元箱根61
 電   話 : 0460-83-1074(レストラン)
 営業時間 : 8:00-20:00(LO.19:30)、無休(2月と9月に休業日あり)






最終更新日  2010年08月01日 11時54分46秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年06月10日
カテゴリ:イタリアン
旧友と銀座ランチしてきました。
お店は、有楽町イトシアのプラザ4Fに入っているイタリアンレストラン、
トラットリア・コルティブォーノ です。

平日のランチセットは、1,050~2,600円。
私達は、デザートの付いた1,600円のセットにしました。

0610a
・スティックサラダ&パン
・タリアテッレ 帆立と完熟トマトのウニクリームソース

前菜代わりに、スープかサラダを選べます。
私は、カラフルなスティックサラダをチョイス。
アンチョビソースで頂きます。

同行者がチョイスしたスープは、大ぶりのお皿にタップリのミネストローネでした。
粉チーズがかかっていて美味しそう。。。

パスタは10種類以上のメニューから選べます。
タリアテッレなどの生パスタ以外のものは、大盛りも無料とのこと。
これは覚えておくと便利です。
男性も満足のランチになりそう。。。
(因みに私はタリアテッレをオーダーしたので、写真は普通盛りです。)

パスタのお味は、
クリームベースで、薄味で、ちょっとぼやけた感じだったのが残念。
渡り蟹のパスタにすればよかったかな。。。


0610b
・デザート盛り合せ

デザートは、洋ナシのケーキ、チーズムース、カシスソルベ、フルーツ と
盛り沢山。
カッテージチーズを使ったケーキは、洋酒が効いて、フワフワとした食べ口がGood!
フルーツにはプラムのコンポートなんかも入っていて、
食べ応えのある楽しいデザートでした。


テラス席もあるお店で、カジュアルながらいい感じ。
窓側に座ったので、明るくて、大変居心地の良いお店でした。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!





- - - - -
コルティブォーノ 東京店>
 住   所 : 千代田区有楽町2-7-1 イトシア4F
 電   話 : 03-3211-0550
 営業時間 : 11:00-23:00







最終更新日  2010年06月10日 11時08分31秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年04月06日
カテゴリ:イタリアン
六本木・東京ミッドタウンに入っている人気店
ピッツェリア・トラットリア ナプレ(Pizzeria-Trattoria Napule)に
行ってきました。
ランチ時は常に長い行列が出来ていて、いつも諦めていたお店です。

平日のランチメニューは、
 FISSO A サラダ、パスタ、ドリンク(1,200円)
 FISSO B サラダ、ピッツァ、ドリンク(1,600円)
 FISSO C 前菜、パスタ、メイン、ドリンク(2,200円)

私達は、AとBをシェアしました。

0406a
・サラダ&パン
・ピッツァ(サルシッチャ)

ピッツァは、5種類ほどの中から
モッツァレラ、自家製ソーセージ、キノコの「サルシッチャ」をチョイス。
結構大きいです。


0406b
・パスタ(しらすとフレッシュトマト)
・カプチーノ

パスタは、3種類の中から
「しらすとフレッシュトマトのスパゲッティ」をチョイス。
しらすの美味しい季節ですね。

ドリンクは、数種類の中からカプチーノをチョイス。
泡でハートが描かれていて、思わずパチリ!


大きな窓があって、ミッドタウンの桜を見ながらお食事することが出来て
ちょっとしたお花見気分。
とっても明るい店内は、あっという間に満席。
お会計の頃は、外に長い行列が出来ておりました。

「相変わらず」の人気店ですね。

食事の後は、桜満開の東京ミッドタウンのお庭を散策しました。
とっても気持ちよかったです☆


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!





- - - - -
<ピッツェリア・トラットリア ナプレ(Pizzeria-Trattoria Napule)>
 住   所 : 東京ミッドタウン ガーデンテラス1F
 電   話 : 03-5413-0711
 営業時間 : 11:00-24:00(ランチのLOは14:00)






最終更新日  2010年04月06日 19時47分12秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年03月18日
カテゴリ:イタリアン
外苑東通り沿い、青山墓地の向かいにある
トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ (TRATTORIA CASALE del PACIOCCONE)
ランチを食べました。
お得なランチメニューは、
前菜 or パスタ or ピッツァ or メイン料理 を選び、
フォカッチャ、デザート、食後のドリンク付で 1,050円~。

0318
・ミモザ

私はもちろん、お気に入りのピッツァランチを。
本日のピッツァの「ミモザ」は、
トマトベース+チーズに、イタリアンハム、玉ねぎ、細かくしたゆで卵を散らした
春らしい見た目です。

デザート&コーヒーまで付いて1,050円とは、お値打ち!
ランチタイムには大賑わいの、人気のお店です。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!





- - - - -
<トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ (TRATTORIA CASALE del PACIOCCONE)>
 住   所 : 東京都港区南青山1-11-25
 電   話 : 03-6438-9235
 営業時間 : 火-土 11:30-14:00(LO)、18:00-22:00(LO)、
         日曜はディナーのみ 17:30-21:30(LO)、月曜定休







最終更新日  2010年03月18日 17時30分35秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年02月09日
カテゴリ:イタリアン
外苑東通り沿い、青山墓地の向かいにある
トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ (TRATTORIA CASALE del PACIOCCONE)
行きました。

ランチメニューは、1,050円~。
フォカッチャ&デザート・コーヒー付のパスタランチやピッツァランチで、
シェアがお勧めです。

0209
・ジャガイモのニョッキ
・ポワロージェンヌのピッツァ

本日のパスタは、
自家製手打ちジャガイモのニョッキ、ゴルゴンゾーラとクルミのクリーム。
この価格でニョッキが頂けるなんて、嬉しい限り。
(写真は1/2の量です。)
クルミのプツプツとした食感が、良いアクセントになっていました。

本日のピッツァは、
ポワロージェンヌ(新芽の柔らかな長ネギ)、アンチョビ、オリーブ、オレガノの
ピッツァロッサ。
薪と石窯で焼き上げるナポリピッツアは、はずせません!

デザートは写真には撮りませんでしたが、
プルプルのパンナコッタでした。


気がつけば2階のテーブル席でなく、1階のカウンター席まで満席!
近くのオフィス(青山一丁目界隈)に知られて、早くも人気店になっているようです。
好きなお店が繁盛すると、私も嬉しい☆
Kasumi、お気に入りのお店なのでした。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!


    


- - - - -
<トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ (TRATTORIA CASALE del PACIOCCONE)>
 住   所 : 東京都港区南青山1-11-25
 電   話 : 03-6438-9235
 営業時間 : 火-土 11:30-14:00(LO)、18:00-22:00(LO)、
         日曜はディナーのみ 17:30-21:30(LO)、月曜定休







最終更新日  2010年02月09日 19時06分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年01月15日
カテゴリ:イタリアン
久しぶりに学生時代の友人と会い、銀座ランチをしてきました。
グストーソ 銀座(Gustoso GINZA)という、
ピエール・マルコリーニの向かいにあるイタリアンのお店に入ってみました。

平日のランチメニューは、
 パスタランチ(サラダ、パン付)が、1,000円、
 パスタコース(前菜、デザート、パン、ドリンク付)が、1,800円。
パスタは5種類の中から選べます。

0115a
・本日の季節の前菜
・豚肉のラグー ボロネーゼ エリケ

前菜盛り合わせは、
 チキンのトマトソース煮、インカの目覚めと魚のテリーヌ、紅芯大根のムース。
紅芯大根をムースにするなんて、面白いですね。

パスタは、ポルチーニも入っているということに惹かれて、私はボロネーゼを選びました。
赤ワインをタップリ使っているようで、ワインの風味がGoodでした。
思っていた以上に、ボリューム満点!


0115b
・デザート&コーヒー

デザートは、ベリーのムースとガトーショコラ。
ムースは、イチゴとラズベリーの2層になっています。


白を基調とした店内は、女性客で一杯。
地下のお店なのですが、タイルを使った階段が可愛かったりして、なかなかいい感じです。
ラストオーダーが14:30と、ゆっくり目で、
しかもその後もティータイムとしてお店がOpenしているので
とてもゆっくりと食事を楽しむことが出来ました。

銀座の中心部にある割には、なかなかリーズナブルで、サービスもGood。
使い勝手の良いお店を見つけたKasumiなのでありました。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!





- - - - -
<Gustoso GINZA (グストーソ 銀座)>
 住   所 : 東京都中央区銀座5-6-14 銀座ビルディング B1F
 電   話 : 03-6215-8815
 営業時間 : 月-金 11:30-21:00(LO)、土日祝 11:00-21:00(LO)、年末&年始休み








最終更新日  2010年01月15日 21時48分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月17日
カテゴリ:イタリアン
外苑東通り沿いに、トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ (TRATTORIA CASALE del PACIOCCONE)が
11/1にオープンしました。
場所は、青山一丁目と乃木坂の間、青山墓地の向かい。
こちらのお店は、六本木通り沿いにあるお気に入りのお店
トラットリア・イル・パッチォコーネ の東京2号店なのであります。
オープン準備の頃からずっと気になっていた私、
やっと行ってきました。

1217
・ピッツァ ナポレターナ
・デザート(プリン)&コーヒー

ランチメニューは、イル・パッチォコーネと全く一緒。
1,050円~ フォカッチャ&デザート・コーヒー付の
パスタランチやピッツァランチが頂けます。

私は「本日のピッツァ」をチョイス。
ナポレターナは、オリーブ、アンチョビ、ケッパー、オレガノがトッピングされた
ナポリらしいピッツァ。
美味しかったです☆


1Fはキッチンが見えるカウンター席、
2Fのテーブル席は、明るく広々として新しくて、居心地がいいです。
ガヤガヤと楽しい雰囲気は、トラットリアならではですね。

店員さん達も、イル・パッチォコーネにいらした方が多く、
顔なじみ~☆
といいますか、初めての方でも気持ちの良いサービスを提供してくれること、間違いナシ!

カジュアルで素敵なお店です。


クリックお願いします☆
是非、応援クリックお願いします!





- - - - -
<トラットリア カザーレ・デル・パッチォコーネ (TRATTORIA CASALE del PACIOCCONE)>
 住   所 : 東京都港区南青山1-11-25
 電   話 : 03-6438-9235
 営業時間 : 火-土 11:30-14:00(LO)、18:00-22:00(LO)、
         日曜はディナーのみ 17:30-21:30(LO)、月曜定休







最終更新日  2009年12月17日 09時28分36秒
コメント(2) | コメントを書く

全158件 (158件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.