1047761 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々のあぶく?

May 19, 2004
XML
カテゴリ:
梅雨?台風?どうなっていることやら
涼しい

/四十回のまばたき・重松清
一人でもバランスが取れるといわれる主人公の視点により進行する物語は低温度な(サッパリした)文章で綴られている
その所為か、突然の妻の死、死後発覚する妻の浮気、冬眠する妹、彼女の妊娠、などなど重くなりがちな話なのだが、
あっさり、どちらかというと現実味がわかないくらい淡々と描かれている。
でも、それが主人公の視点ならば納得できる構成。

翻訳家の彼が訳した本の中の一節
「世の中には嫌な人などいない。考え方の違う人がいるだけ。

しかし、(世の中には)嫌なやつばかりいる」
というような所があって、妙に納得。

人にはそれぞれ穴があって、それに気付いている人、いない人、それとうまく付き合っていける人、いけない人、
様々だ。
それぞれがそうして生きていく、んだよな。
と感じた。

/病院
徐々に回復してきてるけど、まだ、眠くなる薬を服用せねばならぬ
効き目あるとはいえ、コーヒー片手に(仕事)やらんとね…






Last updated  May 19, 2004 09:29:48 PM
[本] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

April , 2020
March , 2020
February , 2020
January , 2020
December , 2019

Recent Posts

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.