1065587 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々のあぶく?

March 28, 2007
XML
カテゴリ:
友情、交渉、告白、近親相姦、殺人事件、推理、困惑、動揺、処理、嘘、苦悩、日常…

働き者の両親に変わって家事をこなしたり、いつも冷静沈着思考明瞭の櫃内様刻は
天然だが頭が良い妹・夜月の面倒も良く見ていたが、彼女の想いを受け入れる形で禁じられた一線を踏み越えつつあった。
妹第一の彼にとって数少ない友人は剣道部主将・迎槻箱彦と彼の幼馴染でクラスメイトでもある・琴原りりす、学校一の秀才でありながら保健室登校を続けるプチ引きこもりで情報通の病院坂黒猫だ。
琴原に告白された次の日、夜月にちょっかいを出した剣道部所属の数沢六人が殺されたことが判明。
病院坂と推理することになった様刻が辿り着く真相、そして、選んだ日常とは―

「探偵の役割は謎を解くことでも犯人を見つけることでもない。事件を事件として立証することだ」
改めて目から鱗が落ちてみたり(笑)
自分を度外視して、状況に、周りにとって最善の方法をとった様刻の歪な日常は続く。






Last updated  March 28, 2007 08:52:56 PM
[本] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

May , 2020
April , 2020
March , 2020
February , 2020
January , 2020

Recent Posts

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.