1065996 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々のあぶく?

March 31, 2007
XML
カテゴリ:
本編感想は→サイコロジカル

~ネタバレメモ~

・「チーム」結成は友が14歳の時。

・友と会わなければ、いーちゃんが彼女を魅入り、彼女がいーちゃんのことを魅入らなければここまでの惨事はなかったのでは?
 ということを踏まえて「玖渚友のことが本当は嫌いなんじゃないか?」と問う宇吊木。
 いーちゃんは「分からない」と結局応えるが、今回の事件をきっかけに終わりの始まりがスタート。
 二人が壊れるのをいーちゃんは望んでいるのか?

・才能の極端な不均衡~イデオ・サヴァン症候群、アスペルガー症候群の特徴でもあるが、玖渚友はそれらの一般的な症候群ともさらに種類を異にしているらしい。感情の欠落とか。

・ER3プログラムの進級テストにおいては<観察眼><判断力>などが問われる。合格点は60点(百点満点中)
・いーちゃんのことを心視は戯言遣い(モンキートーク)、我が生徒などとと呼ぶ。
・ER3システムトップの七愚人に欠員ができ、サイトウ何とかという日本人が後釜に?
・ER3システム~アメリカテキサス州ヒューストンにその本部を持つ個人経営の研究機関。   
         一種の科学宗教(狂信)団体のような集団組織。
         ER3プログラムは若手育成制度であり、研究所付属学校のようなもの。
 *いーちゃんはここに中2から5年間在籍。心視には彼女がシステムを離れるまでの最初の2年間担当されていた。
   彼女がシステムを抜けると知り喜んだ時にいーちゃんはウォッカを一気飲み。急性アルコール中毒になり、それから酒を断つ。
   いーちゃんは初めの1年は特にすぐキレやすかったらしい。

・玖渚友率いる"チーム"を遥かに凌駕する"一個"が存在するらしい。
  「砂漠の狐」(デザートフォックス)~16バイトのプログラムで世界を震撼の暗闇に陥れた辣腕の機械師。

・いーちゃんはそこそこの体力、運動能力を保持しているらしい。視力は2.0
  心視によれば彼は未曾有にして新機軸の駄目男。だが、事件に際しては最適の人材。逆転発想型。身内に甘い。
  家族構成は妹・姉・父・母・両祖父母。
  友に出会う前の事故、崩壊、飛行機~このあたりで妹が死亡?
  友は以前にも一回だけ泣きそうな顔をしたことがある?
  たくさんの人が死に、少年は殺し、少女は殺さなかった。罪の重さに耐え切れずに逃げた少年…
  彼は過去に何をしたのだろうな。

・友のいーちゃんに対する盲目的信頼、唯一の道しるべで他に代わりがない無二の存在だという認識は雛鳥のインプリンティングのようなもの?(直談)

・潤は石丸小唄を装いながらもいーちゃんを助ける。その過程で声紋までも細工できることが判明。

・姫ちゃんがいーちゃんのボロアパートに入居。彼に家庭教師をしてもらいながら学校に通っているらしい。天然は健在。友達に鵜鷺ちゃんがいる。

・いーちゃんは"宇吊木"殺害は神足の仕業。行きは屋上を跳躍して。帰りは自分(神足)の髪の毛と宇吊木の腕をあわせて脱出と推理。
  犯人の神足は一瞬の隙を突いて逃走。だが、神足の振りをしていたのは宇吊木。
  自分という存在を殺し(自殺と表現)、卿壱郎博士の目的を破壊することで自分の弱みも相殺。
  自分を助けようとする玖渚にも迷惑をかけぬことに。
  それに気付いたいーちゃんが彼の逃走と目論み達成の為に戯言(意外な解答)を発揮。
  探偵役と犯人役と被害者役が共犯だった。
  宇吊木といーちゃんは哀川潤を通してその後再会する。
  真相は玖渚からセキュリティ突破の万能鍵を知らされた宇吊木が犯行後にログを操作し脱出。神足になりすましていた?死体の腕を切ったのは指紋の問題から。

・哀川潤の今回の依頼は石丸小唄(根尾嫌い)の泥棒稼業の請負らしいが、宇吊木にも協力していて本当の依頼人、依頼内容は謎。
・今回の事件は鴉の濡れ羽島での事件に似ている?
  犯人と被害者の入れ替わりなどの骨格。同じことをやったのに違う結果が出ているとは潤談。
  いーちゃんと周囲が敵対していたことが大きな差。
  友が関わっていたからということもあるが、天才らに敵とみなされるくらいは本領発揮してきたということか。
・潤が好きなのはベタな、女の為に男が命をかけるような王道のストーリー。
  どっかで聞いたことのある登場人物、誰もが知ってる敵役。使い古された正義の味方にありふれた勧善懲悪。熱血馬鹿に理屈馬鹿。ライバル同士の友情にお涙頂戴のハッピーエンド。
  仕掛けは陳腐でかまわない~今後の展開を暗示してたりして、と思うのは考えすぎか?

・心視は再びER3に戻るようだ。志人と美幸は腑抜けのようになった卿壱郎博士にどこまでもついていくらしい。

*おまけ*
いーちゃんの基礎演習クラスのクラスメイト
・美奈山~ジャージにハイヒール。
・谷重 ~夏でもコート。
・葦柾 ~金髪逆毛に伸びたズボン。
・メルヘンさん~右肩にハムスター。ゴスロリ






Last updated  March 31, 2007 10:53:31 AM
[本] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

May , 2020
April , 2020
March , 2020
February , 2020
January , 2020

Recent Posts

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.