1048905 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々のあぶく?

December 1, 2007
XML
カテゴリ:
夜市」のなかの"風の古道"を元に漫画化したもの。

おそらく"風の~"の(ずいぶん?)後で、レンは「母神殺し」と呼ばれており、
死んだ人間の魄を喰い、近親者を呼び寄せ、餌とする”霊喰い(タマバミ)”を狩りながら、
自分の顔に見覚えのあるものを探しているようだ。
そして、彼の相棒(?)の犬神の蘇芳は彼のことを「レン兄」と呼んでいる。

レンを置き去りにして去ったはずの母親が古道に戻ってきたのか?
彼女をレンは殺したのか?
自分の顔に見覚えのあるモノを探すということは、自分にそっくりの(コモリに)殺された父親がタマバミに取り込まれたりして存在しているということなのか?
死んだコモリが関係している、とか?
それとも、"風~"とは設定を異にしているのか・・・気になる。
蘇芳とのなれ初めが読めるといいなぁ・・・






Last updated  December 1, 2007 11:41:17 PM
[本] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

April , 2020
March , 2020
February , 2020
January , 2020
December , 2019

Recent Posts

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.