139957 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

語り場~No Football No Life~

PR

全333件 (333件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 34 >

ヴィッセル神戸

2009.05.05
XML
カテゴリ:ヴィッセル神戸
強烈な眠気・疲労・渋滞での精神的ダメージに追い討ちをかけられた磐田戦。
正直磐田まで行ったことを後悔しましたよ。

しかしホームではめっぽう強いのも事実なんですよね。

ところでウッチーはこれまでなんでベンチにも入らなかったんでしょうか?
今日のウッチーのプレーはパーフェクト。
もともと対人に強いし、タイミングよく前線の選手に当てるパスも上手い。
そして、ウッチーとビツがSBに入ることで、サイドでのスペース管理、攻撃の厚みというところで大きな強みを持つことができる。
ビツもSHよりSBのほうが一列前に縦のサポートが入ることで攻撃参加が活きる。

あと、松岡下げてからの4-1-4-1は安定してたね。
松岡自身が素晴らしい選手であることは間違いないけど、ナミルがDFラインのすぐ前でフィルター役をこなしたことでチームが上手く回ったかんじ。
このサッカーを続けたら上位が見えてくると思う。

そのためにはマルセウとアランが神戸にというよりJリーグのスピードやテンポに慣れること。
ブラジルの中盤より遥かに速いテンポだろうけど、こればっかりは慣れてもらわんことにはね。

マルセウもアランもこれまで片鱗は十分見せてくれているのであともう少しだと思う。
それまで我慢することも必要でしょう。

特にマルセウの場合、ボールを受けるときの動き出しや体の使い方がめちゃくちゃ上手い。
あとは、ボールが入ったときの周りの選手の問題。
サポートの距離が遠いし、動き出してる選手も少ない。
レアンドロみたいに裏に蹴ってりゃ仕事する選手じゃないんだから、それに合わせたプレーを絡めていかんとマルセウの良さも出んよ。

とりあえずは次の名古屋戦。
3ポイントをひたすら狙うサッカーを見せてほしい。






Last updated  2009.05.06 01:24:09
コメント(0) | コメントを書く


2009.05.02
カテゴリ:ヴィッセル神戸
ヤマハに向けてゴゴッゴー。

すでに夜中から渋滞してるというウワサが。。。

果たしてキックオフに間に合うのか。






Last updated  2009.05.02 05:02:17
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.26
カテゴリ:ヴィッセル神戸
ガンバのコンディション不良と西野の手腕に助けられたけど、勝ったのは事実。
やっぱり気持ち良い。

しかし、3バックって違和感がありまくりなんですけど。
確かにビツを高い位置に上げれるけど、ビルドアップ時にワイドに預けてスピードアップして上がっていくわけじゃないから、結局あんまり意味ないのよね。
ワイドにサポート入ってくれる選手もどうしても遅れるし。
やっぱりビツは4バックのサイドからSHに預けて追い越すほうが活きる気がする。

あと、サイドで守備してるときのスペースの管理ももうちょい円滑にお願いします。
中央のスペース埋めるのがどうしても遅れて見えます。
今はその辺の管理を松岡が1人でやってるけど、このままじゃそのうち過労でぶっ倒れます。
まだ涼しいから大丈夫だろうけど、次の鹿島戦あたりから過密日程なのでぼちぼち厳しいかもしれません。
しかし松岡って素晴らしいですね。
神戸の宝っていっても過言じゃないぐらい。

この2試合でマリノス戦の悪夢も吹っ切れただろうし、次からの過密日程がとっても大事。
チームとしての力、タフさ、その辺がいっぺんに分かる。
これはどのチームにも当てはまるけどね。

なんとか名古屋戦までに8ポイント以上取りたいところ。






Last updated  2009.04.27 01:19:15
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.20
カテゴリ:ヴィッセル神戸
まいどです。
この1か月、忙しいやら引越しやらでネット環境にいませんでした。
ちなみに4月から引越して某所にて1人で暮らしております。

さて、肝心の神戸。
一言でいうとよくわからん。

グレート体制みたいに誰が出てもコンセプトが同じでチームとしてブレないっていうものではなくなったので、毎試合チームがリセットされてるかんじ。
とりあえず松岡は素晴らしい。ナミルがいるうちにどんどん成長して、いつかのインタビューで言ってたようにいずれは神戸のキャプテンになってほしい。

この試合は大分のチームとしてのコンディションの悪さや出足の遅さに助けられた部分もあるけど、これからが本当の勝負。
正直、今の神戸が強いのか弱いのかサッパリわらかんので、今は我慢のときだと勝手に思っておきます。

来週からの2週間が最初の大きなヤマ場。
これを乗り切れば大きくチームは変わるでしょう。
良い方向に進めますように。






Last updated  2009.04.21 01:23:20
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.16
カテゴリ:ヴィッセル神戸
ホーム開幕戦、前節負け、おまけに怪我人続出の中で勝てたってのはチームの自信にもなるだろうし、上昇気流に乗っていけそうな気がする。

ただ、失点場面が京都戦と似ていたのが気になる。
中盤サイドのプレスが甘くなるからサイドバックがプレスに行くタイミングがズレて中央も甘くなるんだよね。
去年までならがっちりサイドでプレスかけて狙いどころ絞ってたけど、今年はナミル、松岡の出来が大きく左右しそう。

とりあえず松橋、須藤が結果を出してくれてよかった。
不調の選手が見当たらないのも好材料かもね。
相変わらずナミルは神がかり的。松岡も安心して見られる。

大宮でなんとか勝ち点奪ってナビスコでテストできれば一番いいんだけど。






Last updated  2009.03.16 23:10:42
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.09
カテゴリ:ヴィッセル神戸
超久々の西京極。
脱走兵とオゼアスが決めて完勝したあの伝説の試合以来5年ぶりかな。

試合のほうは、何ともいえない内容。
よかったのか悪かったのかイマイチ分からない。
おそらく向こうもそう思ったんだろうけどね。

ただ、去年と中盤の配置が変わったのでサイドバックの負担やポジションが難しかったり、中盤サイドにスペースが空く分どうしてもアプローチが遅れたりと守りにくそうに見えた。
去年までならここでサイドで潰す、っていうイメージがあったけど、そうもいってないし。

攻撃もいろんなところで期待過多になってるだけで、まだまだあんなもんでしょ。
マルセウも能力の高さは垣間見えたし、アランもあれだけでただ者じゃないことはよく分かった。
ナミルも相変わらずピッチの王様として君臨しているし、あまり心配はしてない。
試合をこなせばマルセウ経由で繋がらなかった場面や大屋が一度狙った対角線フィードも通るようになると思う。

開幕からネガティブになってもしょうがない。
楽しみな要素も見えたからそっちに期待しよう。






Last updated  2009.03.09 23:21:42
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.19
カテゴリ:ヴィッセル神戸
参加してきました。

内容はオフィシャルにも載ってるので省略します。

ただ、個人的なことを言わせてもらうとすると、とにかく今シーズンには期待している。

強力な選手が移籍してしまったことも事実ながら、それ以上に新しいシーズンに対しての期待とワクワクする気持ちでいっぱい。

補強もこれで終わりとは思わない。
開幕までのカウントダウンが楽しみです。






Last updated  2009.01.19 23:52:13
コメント(1) | コメントを書く
2009.01.15
カテゴリ:ヴィッセル神戸
ちょっと、ニュースが多いんだってば。

夕方ケータイで宮本加入のニュースを見て周りに人いるのに変な声出しちまったよ。
ザルツブルグの練習にもう参加してなくて極秘交渉してる、っていう記事みたけどその相手がまさか神戸だったとは。
でもこれで神戸の一員として戦ってくれるわけなので、全力で応援しますよ。
ポジティブな要素はたくさんあるからね。

外国人選手、スタッフも到着したようで一安心。
アウミールも早く榎本に会いたいでしょう。

これで18日の記者会見が楽しみになりました。
ウワサによるともう一人名の通った選手が来るとのことですが、誰なのやら。
坂田へのオファーと報道の時期がずれてるから期待しちゃうんだよ。






Last updated  2009.01.15 23:31:36
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.12
カテゴリ:ヴィッセル神戸
年末年始の乱れきった生活習慣によりここ1週間ずっと風邪引きでした。
乾燥した時期に喉やられるってツライね。

さて、成人の日って毎年年末年始の怒涛のスポーツイベントに一区切りがつくイメージですが、今年も然り。
天皇杯、高校・大学ラグビー、諸々駅伝、などなど。

今日で高校サッカーも終わり。
ファイナルで素晴らしい試合を見せてもらった。

城西のような破壊力があるわけでもないが、個人個人の正確な技術とチームとしての約束事、戦術がはっきりしているチームが勝つのはやっぱり見ていて気持ちいい。
個人のスキルはもちろんのこと、組織として訓練しているのがよく分かるチーム。
本当に見事な戦いぶり。ああいう組織のサッカーって大好き。

話変わって、風邪引きでもちゃんと毎日オフィシャルチェックも欠かさず、ばっちりFAXも送って18日の予定も空けてますよ。
まぁ、FAX送信に1時間弱かかりましたけどね。

いろんなところでいろんなウワサが飛び交ってるんで、無理矢理にでも期待しています。
あと1週間、おそらく明日からまた何か動きがあるんでしょうが、ヤッキーモッキーしながら過ごしましょ。






Last updated  2009.01.12 22:27:51
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.04
カテゴリ:ヴィッセル神戸
仕事納めが済んでオフになってからの情報が多いこと。

確定では我那覇の加入、ヨシトの移籍ぐらい。

基本的に来る者拒まず去る者追わずですがヨシトの移籍はやっぱり複雑。
もちろん、本人の意思もあるし海外でもやってきけるだけの能力を持った選手だけに後押しはしたいけど、チームとしては痛い。
でも決まったことにウダウダ言ってもしょうがないし、ある程度覚悟もしてたので気持ちよく送り出してあげよう。

で、問題はそのヨシトの穴を埋められる選手。
クラブもサポも日本人じゃ無理だろうという認識はあるはず。

年明けからいろいろと外国人選手の名前が具体的に挙がってますが今のところはアラン・バイーアが有力なのかもしれません。
某サイトの解説や動画を見る限りスーペルな選手であることは間違いなく、加入してナミルとボランチを組んでフィットしたらJでも最強なんじゃないかと。

もう一人、韓国からモッタが挙がってたけど、こっちじゃ記事にもなってないから向こうが一方的に売り込んできただけかな?
ってかモッタっていうのを見て最初チアゴ・モッタだと思ったじゃねぇか。
ちなみに彼は今どこで何してんですかね?相変わらず良くも悪くも荒々しいんでしょうか?

毎年、ソースもなくいきなり発表されるケースもあるからまだまだ補強は進めていくでしょう。
正直、カイオにも新戦力にも、何よりも今シーズンのチームにはとても期待しています。
まずは補強で土台を固めてほしいところ。






Last updated  2009.01.04 14:42:45
コメント(0) | コメントを書く

全333件 (333件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 34 >


© Rakuten Group, Inc.