3816832 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

X

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

かなこ@ Re:ジャンプ感想 28号 ONE PIECE(06/14) 今回は、タイトル通りのお玉がメインの回…
zebra@ CP0たち 考えが甘すぎやしねえか? katariたがりさんへ 乱戦状態のライブフロ…
katariたがり@ Re:姿を現した怪物(06/13) zebraさんへ まさに姿を表した怪物ですね…

Headline News

February 8, 2019
XML

アニメ 約束のネバーランドの感想です

内通者はレイ

その根拠

そしてレイは敵なのか

本編

レイに対しノーマンは君が内通者だと告げた

しばしの沈黙

時計の音が響くだけ

先に口を開いたのはレイ

スパイ疑惑を当然否定する

だがノーマンは言う

わなを仕掛けた相手は3人

ドンとギルダにロープのありかを伝えたときの話

だが実際はレイに伝えた場所と違うところを2人には伝えていた

つまりベッドの裏にロープがあるのを知ってたのはレイだけ

これから確認しようかというが

レイはそのままベッドに倒れこみ笑う

上手くやってたと思ったのにと

そして自分がママのスパイだと

いつから疑ってたのか

クローネがハウスに来た日

我ながら嫌気がさすと

真っ先にレイを疑ったから

そうでなければよかったんだが

逆にレイが内通者だったら自分たちが困るしイザベラたちには都合がいい

それでまんまと罠にはめた

それにレイは今回限りの即席内通者じゃないだろうと

イザベラが即席の内通者を信用するわけもないからな

レイはいつからイザベラのスパイだったのか

ずっと前からだというレイ

羊飼いにおける牧羊犬のようなもの

ずっと知っててイザベラに加担したのか

全てうそだったのか

協力し合ってた時のことを

ママにどこまで伝えたのか

レイは問い詰めるノーマンに対し

だったら俺を切るかと

だがノーマンはそのままレイには一緒にいてもらうと

君はミスを隠せるだろうと

何が望みなのかとレイは聞く

一つは今まで通りそばにいて自分たちの安全を保障してもらう

レイが持ってる全情報の開示

そしてこっちに寝返ってと

レイを切り札にするつもりか

だったら黙って俺を利用すればいい

決行の時に切り捨てればいいだろうと

それをしなかったのはエマが言ってたから

一緒に育った家族だからか

それで覚悟を決めたと

それにコニーのリトルバニーを隠したのもレイだろうと

あの時まだ間に合うといわなかったら2人ともいかなかった

レイは自分達がハウスの真実を知るように仕向けた

そして脱獄を考えるようにも

レイはどうしてイザベラの犬をやってるのか

もし完全に忠誠を誓ってるなら自分たちに真実を気づかせるような真似をしない

レイは自分達を制御していた

だから10日後の脱獄には強く反対していた

それはママも制御してたんだろうと

つまり実は敵じゃない

レイは自分がママに売り込んだと

全てこの脱獄のための準備として

敵を知るにもものを集めるにも敵の懐が一番いい

危険すぎるが勝算はあったと

手間暇かけて育てたハイスコアを途中で刈り取るのはママも損だろうと

実際イザベラは規則より利益

レイが要求したのは2つ

一つは協力する代わりに即出荷はしないでほしい

もう一つは報酬

いろいろながらくた

ハウスの外にあるのは取り寄せてもらう

外の世界を探ることもかねて

発信機の壊し方にあてがあるということ

それは現物を見てるから

実験して確実に壊した

レイは言う

自分がノーマンにとって最強のカードだろうと

脱獄に必要な情報をたくさん持ってるから

ハウスの正体に気づいた時からずっと準備をしてた

誰にも気づかせないようにエマとノーマンを門に行かせてハウスの真実を気づかせた

2人を死なせないために

ノーマンの言う通り俺は2人の敵じゃない

だが味方でもない

条件次第でいくらでも味方になってやる

ママたちの情報をいくらでも流してやると

条件ってのは

エマをだませと

全員連れていくふりをして途中で切り捨てろと

一歩譲って自力で動けそうなドンとギルダは連れて行ってもいいが

ノーマンはみんな訓練で成長してるというが

それでも足手まといでもある

助けてくれるといってたがこれが自身の譲歩

もし聞けないなら出荷されたほうがましだという

条件を飲むのかといわれて

ノーマンはわかったと

もしそれが嘘だったらとレイは言って部屋を出る

理解はできる

ただ彼らがまだ一枚岩じゃないってことか

だがノーマンは何か思い浮かんだように

それからレイはイザベラのところに

ノーマンは訓練に夢中といいつつ

クローネが独断行動をしてると

あれは抑止だったんだろうと

エマとノーマンが秘密を知ってることは気づいてたか

ただレイがわざと門に行かせたことまでわかってはいないようだ

この2人のやり取りもまた厳しいものだな

そのころ脱獄しようとするノーマンの光景

全員で脱獄しようとした

だが誰一人助からなかった

そしてノーマンも

もちろんこれは夢だったが

そしていつもの光景か

エマの出迎えも

レイも表向きいつも通りに

それから外で3人が会議を

内通者に関しての話か

エマはまだ知らなかったが

レイは自白する

それを聞いてエマはつっこむ

でも混乱しまくった

ノーマンが説明

レイは内通者のふりをして自分たちの味方をしてたと

本当は2人が真相を知ってすぐいうつもりだったが

いろいろと重なったから

エマたちのミスをカバーしてくれてた

そして全員での脱出を反対してる

だがレイはエマに協力すると

らしくないというがうれしいと

最高だと

だけどレイはずっと知ってた

知ってて黙って見送った

何人も何人も

エマはレイに聞く

発信機のことを試したってことは何度も壊してたんじゃないのか

その子たちはどうなってたのか

出荷時期は早まってたのか

何も言わないレイ

エマはレイやったことは脱獄の助けになるといった

だがその後エマの表情

そういう線引き2度としないでといったときの彼女

恐ろしいな

もう一人じゃないから

レイは誓うと告げる

ドンとギルダは3人が内緒話をしてるのが気になる

自分達がまだカヤの外にいること

ギルダは何か事情があるんじゃないのか

悪い人がいるからだけじゃなくもっと何かがあると

戻ってきた3人

レイはエマが怒ってたと

そんなレイにノーマンが聞こうとする

レイは自分達2人を助けようとして行動してたということ

だがその話をする前にエマが話す

ギルダと一緒にママを監視してたらわかったことがあると

ママは毎晩8時前に消える

ハウスのどこにもいなくなる

このハウスには秘密の部屋がある

ママの寝室の隣が怪しいと

姿を消す前必ず書斎か洗面所に入っていく

部屋の内側と廊下側の距離を測ってみた

その結果会わなかった

エマの足で10個分ぐらいの差がある

隠し扉と秘密の部屋

その目的は定時連絡のためだろうと

連絡する相手はおそらく拠点

レイもまだそれは知らなかった

ドンはそこに入ってみようというが

そう簡単に入れるのか

それにリスクのほうが高い

せいぜい敵の住んでるところだろうと

逆にこっちのことも気づかれる

今はまずシスターに気をつけて下手な動きで墓穴を掘らないこと

イザベラはレイが抑えてるが

シスターには気を付けなければ

ドンには食事の準備を

出ていった2人だがドンはやはりまだ腑に落ちてないか

2人のように冷静になれない

それに本当のママを知りたいんだと

部屋にママがいないことを確認して入り込む2人

隠し扉があるかどうか

だけど本棚が簡単に動くわけもない

一刻も早くコニーを助けたいというが

それは不可能なんだが

だがギルダは気づく

これは引き戸だった

その裏に扉がある

しかし鍵もかかってる

すると扉が開く

次回に続く

ドンとギルダの運命は

※タイトル間違えてたので修正しました







Last updated  February 9, 2019 07:20:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
[約束のネバーランド] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.