000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

X

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

katariたがり@ Re:姿を現した怪物(06/13) New! zebraさんへ まさに姿を表した怪物ですね…
zebra@ 姿を現した怪物 New! おはようございますkatariさん ・・・・…
かなこ@ Re:アニメ ワンピース 感想 海は海賊!討入り!いざ鬼ヶ島(06/13) New! 遂に遂に遂に×10!! オロチの部下であり…

Headline News

March 22, 2019
XML

アニメ 約束のネバーランドの感想です

ノーマンを失ったエマとレイ

だがその心の底は

本編

ノーマンが出荷されレイの出荷が目前となったこの日の夜

だがエマの表情は恐ろしいものだった

レイの言った

脱獄をまだ諦めてないんだろうと

彼女の表情はそういってる

ずっと考えていた

ノーマンのために何をするべきか

答えは何もしないこと

ママは諦めて楽になればいいと言ったが

ノーマンを犬死させるわけにいかないと

レイはどうなのか

お互い結局考えることは同じ

逃げよう その話をするために来たと

この2か月ママの目を気にしてろくに話もできなかったから

本当の狙いを気づかれないようにするため

用心深いママに対して

自分達がこれだけ何もしなかったのに監視を緩めなかった

だが逆に言うとママの目を向けさせてほかの仲間から目をそらさせることができる

ドンとギルダに脱獄の準備などを全部すませてもらった

いつでも逃げられる

後はどう逃げるか

考えがあるというエマ

レイが出荷される前

明日の昼にしようというエマだが

レイは前と状況が違うから夜のほうがいいと

まずは話を聞いてほしいと

問題は2つ

まずはママの目

奴は常に自分たちを監視してほかのチビたちを抱えている

昼も夜もママは常に赤ん坊と同じ部屋

全員で逃げるにはママの監視を振り切ってママとチビたちの監視を振り切る必要がある

2つ目

塀の先は崖

逃げるのはひとつしかない橋

そこには見張りもいるだろうし騒ぎが起きれば警備も殺到する

しかも本部の近く

化け物たちがうじゃうじゃいるはずだと

そしてレイが言う作戦

夜ハウスに火をつけると

ママが消火に手を取られてるうちに避難という形で全員を連れ出す

秘密の部屋につながる部屋を閉じておけば連絡はとれない

そして本部は脱走じゃなく火事と判断する

そうすれば警備は強化されない

あとおまけで森の中の死角に火炎瓶を仕込んでいる

隣のプラントに投げれば火事が起きるかもしれない

そうすれば気を引けると

逃げるのは明日じゃなく今夜、今逃げようと

突如の計画始動

ここはみんなの部屋から一番遠い

みんなで逃げられると

エマも足は治ってるか

火を起こす準備をするレイ

だが本当は全員で逃げるのは無謀だと

連れて行くにしてもドンとギルダ

最低でも赤ん坊だけは残しておくべきだと

そばが崖ならなおさらだと

だがどうせ止めても聞かない

お前が逃げないよりずっといいと

エマが決めろと

レイが火炎瓶を投げ入れろと言ってたことが気になるエマ

エマかあるいはドン

もう一つ気になるのは

火事を起こしてもママが建物を放棄したらどうするのか

その可能性も十分ある

だからただ火事を起こすだけじゃ不十分

確実にママの手をふさがないと

だがそれも問題はないと

そしてレイは自らに油をかける

出荷が決まってるフルスコアが燃える

絶対に見捨てられない

この日を待っていた

ずっと前から

元々俺は勉強も読書も好きじゃない

だが頑張って自分の価値を上げてきた

それを今ここで取り上げると

それが奴らへの復讐だと

そして自分はずっと家族を見殺しにしてきた

チャンスは1度きり

俺の命もノーマンの命も無駄にするなと

そういってエマに渡したのはノーマンと一緒の写真

そして0時のチャイムが鳴り

レイは自らに火を

そのころレイの出荷を楽しみにしていただろうイザベラ

彼女の鼻歌は

そして時間が訪れるが

その時エマの声が

向かった先では火事が起きていた

そしてエマの叫び声が

今のを聞いてイザベラは気づく

火の中にレイが取り残されていると

受信機を見てそれが嘘じゃないと

この騒ぎを聞きつけた者たち

ギルダが子供たちを避難させる

イザベラは消火のために動く

せめてレイの脳だけでもと

エマにも逃げろというがすでに姿を消していた

受信機で位置を探る

そこにあったのは耳

発信機を仕込んでいた場所か

これはエマに逃げられたってことか

エマは耳を切り落として追跡を防ごうとしたわけか

そしてほかの子供たちと合流する

しかもなんとレイもいた

あの時レイが火をつけようとしたときのこと

エマはぎりぎりでそれを止めていた

レイもみんなも死なせる気はないというエマ

あの子たちも死なせるつもりはないと

エマたちのところにトーマたちが何か荷物を

レイに着替えるようにと

レイは本気で死ぬつもりだった

だがエマがそれを許さない

そして準備ができたと

レイの代わりに燃えるものを

髪と食材

発信機を取り出すとナイフを

レイは動揺してるが

死ぬのはここでなくてもできると

いいもの見せてやるから黙ってついてこいと

ノーマンからの伝言だと

彼がエマに渡した手紙

この先の計画をここに記すと

レイは死ぬ気だと

エマと自分を死なせないために

自分を数に入れてない

逃げる気がない

初めからこのハウスで死ぬ気

自分を燃やしてママを引き付けエマたちを逃がす

だがそんなことはさせないと

ノーマンが考えた計画をここに記すと

決行は2か月後

レイの誕生日の前夜だろう

レイが起こす火事を利用してみんなを連れて逃げると

それに思いがけない品も手に入れた

クローネからの

ノーマンがエマに計画を託していた

そしてそれを実行するのは今だと

思惑通り火事を起こしたわけだ

そして脱獄の準備を

動き出す

イザベラは連絡を取ろうとするがそれも封じられている

レイは子供たちが計画のこととかみんな知ってるのかと

エマが話した

ドンとギルダ以外にも

みんな自分たちが思ってるほど子供じゃない

危険を知って自分の意志で脱獄してもらったほうがいい

それにママは最年長以外警戒してない

確かに無茶だろう

最初に話したのは4人

エマとノーマンがクローネと話をしてるところを

4人に聞かせてた

残りは2か月かけて少しずつ引き入れた

ノーマンが出荷されることを聞いた時に様子がおかしかったのもそれが理由か

エマは諦めたふりをしてその4人に指示を出していた

みんなで力を合わせたからここまでできたってことか

そして壁の近くに

エマはまるで近くにノーマンがいるかのように感じていた

エマはナットと一緒に壁を登る

それから準備

ハウスが燃えるのを見届けるしかないイザベラ

だがまだエマもレイも生きてる

逃がさないと

レイが気にしているのはこれで全員なのかと

そしてそのころイザベラのそばになんとフィルが

次回に続く

GFの脱獄クライマックス

そして1期の終焉か







Last updated  March 29, 2019 10:33:57 PM
コメント(3) | コメントを書く
[約束のネバーランド] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.