3773700 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

X

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

かなこ@ ま、それにしても うるてぃも、可愛いけどやっぱりクズ💢
かなこ@ Re:ジャンプ感想 23号 ONE PIECE(05/10) まず初めに、菊の烝が今度こそカン十郎を…
zebra@ 下劣な手段を用いたひぐらし katariさん アニメみました 討ち入りは…
かなこ@ Re:アニメ ワンピース 感想 決着の時! おでんVSカイドウ!(05/09) 後一歩のところで、マネマネの実のひぐら…

Headline News

March 20, 2021
XML
カテゴリ:DrStone

アニメ DrStoneの感想です

最強の敵二人に

司との戦いに決着のとき

しかし真の敵はまだ

本編

千空が科学の力でなんとかしてくれる

そう信じコハクたちは司たちに戦いを挑む

自然が与えた力か人類が積み重ねた科学か

どちらが勝利するのか

奇跡の洞窟の前

羽京が倒れてるのが痛々しい

コハクたちが食い止めてる間に科学の武器を作るか

だがその道具があるのか

クロムは外にいるが千空はなにか感じるものがあるんだろうと

クロムの科学は素材探しから

コハクたちは司と氷月を囲む

しかしこの二人

一騎当千だ

ニッキーがショックキャノンをと用意するが

司に気づかれて封じられる

さらに司帝国の兵たちも

ゲンは千空と協力

汚い作業だが

運が良ければ科学武器を用意できるのだが

そこはやはり簡単にいかない

千空の運はお世辞にもいいとはいえない

金狼、銀狼、更にマグマのトリオで攻撃する

氷月はコハクが足止めしようと

しかし司は3対1でも全く歯が立たない

過酷な原始の世界を生きてたものたちを圧倒するとは

その頃ゲンはなにか自分の持っているもので何か役に立たないかと

硫酸があればというがさすがに

もしあの素材があればなんていうが

なんとクロムが持ってきた

最初こけおどしの戦車砲で使った残りカス

さらに次用意するのは石鹸

ずっと最初から役に立っているもの

司にも最初見せた科学グッズ

石鹸で始まった戦いが石鹸で終わるか

そのころコハクは氷月と戦っていた

なんとか槍を捕まえるが

別のところから持ってくる

コハクは言う

積み重ねだと

千空たち科学チームに勝利を与えるため

彼らを信じてるんだと

その千空が作っているもの

ニトログリセリンだと

火薬のようなものか

これで全員をふっとばすのか

いや全員を助けるんだと

問題はこれをどうやって敵のところに

奇跡の洞窟に迫る司

だが大樹が遮る

しかしそう言っていると上空を

なぜか紙飛行機が

千空曰く

勝つのは力か科学かじゃない

力も科学なのだと

ゲンが渡したものは紙

ギネスで認定されるよく飛ぶ紙飛行機を作るか

力はギリシャ語でダイナマイト

その爆発力は相当なものだな

どれだけ司が屈強でも喰らえばただじゃ済まない

コハクたちが持ちこたえてくれたおかげか

ゲンがここでさらに煽る

メンタリスト故に

紙飛行機だけじゃ当たらないというが

羽京の弓矢は

しかしそんな状況の中

氷月はむしろ楽しそうに

戦況はこちらが有利

だが問題はこの先

ここからどうするのか

さすがの司もこれで防げない

しかしこれだと必ず大勢を巻き込み犠牲者が出る

お互い動けない

膠着状態だが

千空の目的は取引

ゲンがかつて司とテレビの特番で出会った

司はその気になれば今のこの世界のすべてを自分のものにできる力があった

だが世界の浄化という高潔な思想に邁進していた

そんな男が金を稼ぎまくっていた

霊長類最強の高校生とまで呼ばれるほどに

ゲンと違って富や名声に興味がなさそうな男の矛盾

大金をなんのため、誰のために

思いつくのは司の妹

生きているんだろうと

司の妹 未来は脳死状態だった

それでも諦めきれなかった

千空には悪いが外道な大人もいるのは確かだった

それに親もろくでなしだったようだ

無理だとわかっている

それでも

その方法が格闘だったのか

名声と金を得ることができるようになり

妹を延命させることもできるように

一番守りたかった存在

そしていつかきっと

千空は石化復活液の力を使えば助けられるかもしれない

千空自身もそれを経験している

その復活液の材料は自分たちが握っているか

ゲスいな

取引内容

司の妹を復活させる代わりに停戦

それを信じる根拠

自分の言葉だけだという

科学に嘘はつかない

だがそれだけで司にとっては信じるに値すると

待っていたスイカたちは戻ってきた仲間たちの姿を見て喜ぶ

カセキは自分の発明品を見て泣いていたと

復活液を作った後司の妹のところに

妹を守るために戦っていた司

それがなぜ石像の破壊

人殺しを

大樹は真っ直ぐすぎるな

人類の浄化なんて恐ろしいことか

まあそう感じるのも当然か

だがもし自分が人の殆どいない世界で復活液の存在を知ったら

原始の世界だと多くのものたちを生還させるのは大変

そして復活液を作り続けられる保証もない

命を選ばなければならない

ならその罪は自分が負う

新たな世界を作るチャンスを

目指すものは変わらない

だから今はあくまでも停戦だと

司は妹が入院していただろう病院を

だがどこにいるのか

ダイナマイトも使うのか

石像壊れたら杠が大変な作業を

ノーベルがダイナマイトを発明した理由

戦争か土木作業か

今となってはわからないが

ただ一つ言えるのは

彼が作ったノーベル賞がどれだけ科学を盛り上げたのか

そして自分たちは科学の力でほってほってほりまくって

世界人類を救うと

司の妹が見つかったか

次回に続く

司の妹を救うことに

だがしかしまだ戦いは終わっていなかった

あの男がその本性をあらわにする

次回に続く







Last updated  March 20, 2021 08:18:43 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.