3765861 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

X

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

Headline News

April 6, 2021
XML

アニメ ブラッククローバーの感想です

悪魔の過去

そして

本編

ある悪魔の記憶

悪魔は冥府で生まれ 生まれたときから序列が決まり

それが覆ることはない

その悪魔も魔力がなくいつも虐げられていた

悪魔は人間の世界に行きたがってたが冥府の門が邪魔だった

悪魔は下のものを虐げていくというクズ行為を平気でやってたわけか

ある時その悪魔は冥府の門へと投げられた

普通ならぼろぼろにされるだろうが

魔力がなかったゆえに人間の世界に来れた

だがもうすでにボロボロ

人間になんの関心もなかったが

人間は悪魔だというだけで追われていた

人間も悪魔と同じぐらいクズってことかもしれない

そして追われ続けた悪魔は死が迫っていた

だがそれは同時にようやくクズのような生が終わるという安堵でもあった

しかし悪魔は死ななかった

リチタという女性に治療されたのか

彼女はマナが宿ってないものなら出し入れできると

さらに5つ葉のグリモワールを拾ったのだと

俺が怖くないのかというが

傷ついたただの魔力のないか弱い子供だという

それでも悪魔だというが

リチタは自分も忌み嫌われている

近くにいるものの魔力や生命力を奪うと

ヘンリーと同じような体質か呪いか

だから誰にも迷惑にならないように離れて暮らしてると

だが魔力がない悪魔である彼の生命力を奪うことはない

これは運命だと

だから自分の子供になれと

何を言ってるのかと思っただろう

だがその人間は薄暗いクソみたいな場所で生まれ

虐げられ自分が生まれたことさえ恨んだ自分を変えたと

悪魔だからといって絶対に悪いやつじゃない

リチタは悪魔に一人ぼっちの自分を救ってくれたと

彼女は悪魔をこう呼んだ リーベと

これは彼に与えた名前なのか

だがその時彼の様子が

突如ルチフェロと

そいつは暇つぶしにリーベの体から

最上級悪魔ルチフェロはリーベを利用し現世に出ようと

リチタが悪魔に触れ魔力を吸おうとするが

力の差が大きすぎる

彼女はけして離さないと

その彼女の記憶には一人の赤子を教会に泣きながら置いていく光景が

その体質故に子供から離れるしかなかったということなのか

もう二度と離さないと

だがそんな彼女をルチフェロは容赦なく貫く

それでも必死で抵抗するリチタ

撤退したルチフェロ

だがやつは下級悪魔にいつでも干渉できると

しかし致命傷を負ったリチタ

彼女はリーベをグリモワールに封じると

そして涙を流し愛する息子と呼び封じる

初めて母と呼べる存在を失った

その悪魔がアスタと戦っているリーベなのか

アスタは彼から感じる憎悪

戦う理由があるんだろうと

だったらその気持ちを受け止め俺が勝つと決意

アスタはリーベに向かっていく

この肉体で勝つ

リーベの反魔法に対し魔力のないアスタは有利

だが悪魔の力がなければただの剣

アスタはヤミの刀をとり戦う

お前じゃ悪魔には勝てないと

リーベはリチタを失った後グリモワールに封じ込められた後

悪魔をルチフェロを憎み

その結果反魔法を得た

悪魔を倒せる力を

そんなときグリモワールが選んだのは生まれながらに魔力のないアスタ

リーベがこの世に現れるためにはアスタを利用するしかないと

悪魔を滅ぼすという強い決意

だがアスタはそれがお前の本心なんだなと

アスタに魔力はない

リーベがいなければ反魔法も使えない

だが強い思いと多くの出会いがあった

ユノというライバル

そしてヤミという恩師

暴牛のみんな

それだけじゃなくいろいろな人達と出会い

戦ってきた敵もいる

それが友となったものもいる

アスタの剣技がリーベの剣を弾く

その背後には多くの出会いがあったから

今までともに戦った魔法剣士の動きを得て

自らを鍛え続けた

そしてヤミの言葉

今ここで限界を超えろと

どれだけ鍛えても肉体には限界があり魔法には歯が立たない

だがその努力はけして無駄じゃない

アスタはただ魔法が使えないやつじゃない

たくさんの猛者と戦ってきた

リーベは悪魔を憎んだ

だが一人で戦い続けていた

そう思い込んでることが勝敗を分けたといえる

そしてリーベは封じられる

ナハトは儀式が終わったと

われに従えといえば悪魔の力を得られると

しかしアスタは悪魔に対し友になろうと

ナハトは悪魔と対等な契約を結ぼうとしてるのかと

アスタは悪魔のおかげで戦えたという

だが彼のことを知らない

だから知りたいと

ナハトはそんな契約をしても力を得られるとは限らないと

しかしアスタはリーベが本気で殺そうとしてなかったと

誰かのために怒ることができると

アスタはバカ

共通の敵がいる

だから一緒に倒そうと

リーベはそのアスタに感じていた

懐かしい人物の姿を

そしてアスタに自らの名を名乗る

リーベはアスタがリチタの子供だと確信した

そして互いに契約

アスタの右腕は戻ってきたか

そんなアスタに対しナハトは愚かだと

だが 君は正しい

しかし正しい人間が報われるとは限らない

だから強くなれ

理不尽な悪に負けないように

後2日で最強になる覚悟はあるかと

そしてその頃アスタ以外にも力を得るために動いている者たちがいた

2日しかないなかで強くなるために

戦いの決意を固める者たちも

ユノも

ゼノンを倒すために

そしてその背後にランギルスも現れた

金色の夜明けの問題だから

ダークドライアドそして悪魔を倒すために

魔法がすべてのこの世界において

唯一魔法が使えない少年がいた

少年はその境遇を物ともせず

幼馴染とともに研鑽を積んできた

いつか魔法帝になるために

アニメは一度完結

そして映画化決定か

アニメの方はまあ原作も追いついてるしアニオリも入れられる状況はないし

ここで終わっておくのは懸命だな

原作が終わってからでもいいから完結編とかでまた続きをやってほしいな

では







Last updated  April 6, 2021 05:38:48 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.