3818389 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

X

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

katariたがり@ Re[1]:ジャンプ感想 28号 ONE PIECE(06/14) New! かなこさんへ お玉はまだまだやることが…
katariたがり@ Re:CP0たち 考えが甘すぎやしねえか?(06/14) New! zebraさんへ CP0たちたしかに余裕こいてま…
かなこ@ Re:ジャンプ感想 28号 ONE PIECE(06/14) 今回は、タイトル通りのお玉がメインの回…
zebra@ CP0たち 考えが甘すぎやしねえか? katariたがりさんへ 乱戦状態のライブフロ…

Headline News

May 15, 2021
XML
カテゴリ:ONE PIECE
ONE PIECEの簡単な考察です

今回は本編と離れた話を

今更ではあるが連載開始からここに至るまで様々な悪魔の実が出てきました

アニオリも含めるとそれこそ相当膨大なものでしょう

中には詳細不明の悪魔の実もあります

その礼としてビッグマム海賊団のマムの子どもたちの能力とか

最悪の世代の奴らの能力もまだ不明な奴らは多いです

どんな能力かは予想ついても悪魔の実の名前はわかってないという

まあそれは一旦置いといて

今まで戦ってきた能力者の大半は強敵だったと思います

現在進行系で強敵とも戦ってますし

ただ改めて思うのは

能力者たちが強敵だったのは悪魔の実の力によるものとは限らないのではないかと

少なくとも大半の能力者はそうだったはず

もちろん例外もあります

能力者でありながら弱者に分類されるだろうやつもいますから

例えばバギーとかはルフィが最初に戦った能力者でした

しかしこいつはかつてシャンクスと同じくロジャー海賊団の一員だったにもかかわらず

かなり弱かった

初期のルフィですらたいして傷を負わずに倒されてましたしね

まあバラバラの実があまり強くない部類の能力なのかもしれませんが

だけどあの能力ももっと強いやつが使っていれば相当手強かったのではないかと

斬撃は通じないし体をバラすことで相手を翻弄して攻撃もできる

もしもっと鍛えてるやつが使えばかなり強力だったと思います

他にもカリブーもそうだった

やつはヌマヌマというロギアの能力を持ちながら弱かった

まあこれはルフィたちが鍛えていたからというのも大きいでしょうけど

ロギアは基本通常攻撃は通じなくなっている

しかしカリブーはそれでほぼ無敵状態になっていたから調子に乗って鍛錬を怠っていたと思われます

その結果が今新世界ではとてもじゃないが通じないレベルになってしまってたのではないかと

そして最たる例はオロチでしょう

やつはゾオン系幻獣種ヤマタノオロチの力を持っていましたが

カイドウにも赤鞘たちにもあっさりと斬り捨てられるという

本来この能力は強者が身に着けていればもっと強かっただろうに

今はせいぜい何度か斬られても生き残れる程度にしかなっていないという

逆に能力からは想像もできないだろう強さを持ったやつもいました

個人的に思い浮かぶのは

ドフラミンゴではないかと

彼はイトイトの実で糸を出す能力を持っていた

多分これだけ聞くと大したことのない能力なのではって感じてしまうのではないかなあと

実際糸と聞くとあまり強いイメージはないかなあと

だがドフラミンゴは七武海に恥じぬ力でルフィたちを追い詰めドレスローザをボロボロにしてしまっていた

これはヤツ自身の強さによるものなのではないかと

さらに糸というのがやつに響いたのかもしれない

人を閉じ込め操れる能力にまで

天竜人だった彼はどす黒い悪意を持ちイトイトをあそこまで凶悪な力にしたのではないかと

それ以外に

ビッグマム海賊団の将星たち

能力だけ聞くとあまり強そうに感じないと思いますが

どちらもかなりの強敵だった

これも奴ら自身の強さによるものだったんじゃないかと

特にカタクリは見聞色の覇気を極めたことで未来予知までできるようになってましたから

後はまあ戦闘向きじゃないだろう能力もありましたが

それらもまた厄介だと感じました

思いつくのはマネマネの実

ボンちゃんはその能力でアラバスタをビビたちを翻弄したり

逆にルフィを助けることにもつながった

しかし最近で印象に残ってるのはひぐらしのババアのやったこと

ワノ国を騙しおでんを陥れたのだから

それぐらい使い方次第で厄介な能力だということでしょう

ワノ国はアラバスタにあり得たかもしれない悲劇の未来 ひいてはドレスローザの成れの果てになってしまうかもしれなかったのかなあと

まあそれはともかく

能力が強そうに感じないのにそれを強くしたといえば

ルフィもそうなんじゃないかと

ルフィはゴムゴムの実を食べてゴム人間になった

やはり能力としてはそれほど強そうに感じませんが

ルフィはそれを力にしここまで進んできました

彼もまた能力にかまけず自らを鍛えた男だとイエます

まあルフィをゴム人間にしたのは

作者いわくあえてどんな状況でもふざけられる 言うならば読者を飽きさせないため楽しませるためにしたことらしいですが

その上でルフィが強くなる過程も考えていったということでしょう

そう考えると作者はすごいと思います

まあいろいろと言いましたが

能力を生かすも殺すも使い手次第ということなのでしょう

では






Last updated  May 15, 2021 01:42:40 PM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


悪魔の実は 強さそのものではなく 強くなる「きっかけ」を与える代物である   zebra さん
katariさん こんにちは 

考察記事 なかなかズバッとくる記事です。
悪魔の実を食べれば自分を無敵の強さを持てると思いがちですが 実際は強くなれるかなれないかは 本人次第 つまり 強くなる「きっかけ」であるという事だというのがよくわかる記事でした。

その最たる理由を現したのがはクロコダイルのセリフ

「能力にかまけたそこら辺の馬鹿と俺は違う」

そう、クロコダイル曰く 「能力にかまけたバカ」どまりで終わるか 能力を得てさらに訓練して磨いてゆくか。

オロチも能力自体は強い部類であるはずなのに訓練を怠りましたからね。
もし 自分の護身用に訓練していれば カイドウが刀を振り下ろしていたとしてもオロチの「ヘビヘビの実 幻獣種 モデル ヤマタノオロチ」でかわすぐらいはできた。
錦えもんたち赤鞘の侍たちと対峙したとしても自分の能力で応戦できていた。

たしかに権力維持のために 武術や武器の所持を禁じた奨励など政治的な根回しはしっかりしていたが 悪魔の実の能力による直接の戦闘力は乏しかった。

オロチを支えてきていたひぐらしや蝉丸も厄介でしたが いまにして思えば 現在時間にいなくてよかった。まあ老齢で寿命で死んでいたでしょうが生きていたとしたら ボンちゃんもバルトロメオも悪魔の実の能力は手に入らなかったでしょう。まあ、二人ともルフィを 持ち前の能力でずいぶん助けていました。

だが・・・・ まだ 悪魔の実の名称が判明していない者もいますね


    黒炭カン十郎  「フデフデの実」(?)かな?

しかしこいつだけは かなり異端のキャラですね。 悪魔の実の能力だけでなく 演技力が最大の武器かもしれない

 
 そういえば 同じように自分の演技に自信のあるプリンは「メモメモの実」の能力者でしたが カン十郎の過去体験をプリンの能力技「編集エデット」で体験記憶のフィルムを取り出したら どうなるんでしょうね。

悪魔の実 まさにそれは 何がでるか本人もわからない「開けてびっくり玉手箱」な能力ではありますが その能力にかまけてばかりではダメだという事です。 (May 15, 2021 03:56:00 PM)

Re:悪魔の実は 強さそのものではなく 強くなる「きっかけ」を与える代物である(05/15)   katariたがり さん
zebraさんへ

悪魔の実によって力は得られるけどそれでさらに強くなれるかは本人次第ですね

クロコダイルの言う 能力にかまけたバカっていう言葉は敵ながら名言といえます
これも現実の世界で才能に溺れず努力を惜しむなってことになるだろう

最もヤツ自身もロギアで自分の得意な地形ということで慢心はあったようだが

オロチは強い能力を得たことにあぐらをかきすぎたようですね
そもそも謀略の方もジジババの受け売りでしかなかったのだろうから
せめて自衛の力ぐらいは身につけておくべきだったのだろう

せみまるもひぐらしも20年経てば流石に生きてられなかっただろう
ただ両者ともカイドウの手のものに暗殺された可能性が濃厚かなあと
どちらも生かしておけば厄介だったし

カン十郎の能力 個人的にはスミスミの実の墨人間かなあと
黒炭という名前にもピッタリ来るし

やつもまたその演技力 マネマネとかでも厄介なことになっていそうですね
そもそも黒炭一族が演技上手だったのかもしれない

プリンがヤツの頭の中を覗いたら悲鳴を上げるかも
自分を上回るどす黒いその心のなかに

悪魔の実は力を得られるが強さを得られるわけではない
強くなれるかどうかは本人次第ってことですね (May 15, 2021 07:05:12 PM)


© Rakuten Group, Inc.