4056954 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

X

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

katariたがり@ Re[1]:ジャンプ感想 52号 ONE PIECE(11/29) かなこさんへ ゾロがメインの話でしたね …
かなこ@ Re:ジャンプ感想 52号 ONE PIECE(11/29) メインが、ゾロ側! 霜月コウ三郎の顔が回…
zebra@ 霜月がらみのキーワードが 一本の線につながった!!!!! おはようございます katariさん コメン…
katariたがり@ Re:1000回目か おめでとう(11/28) zebraさんへ 1000話記念でOP曲はなつかし…

Headline News

September 21, 2021
XML

アニメ 僕のヒーローアカデミアの感想です

悪の戦いの決着

死柄木弔 破壊の権化として覚醒する

本編

家族を殺した転弧は逃げるように家を出てさまよった

どうすればいいのかわからなくなった

血で汚れ恐ろしい評定をした彼を見た大人たちは避けた

ヒーローが助けてくれるとかいって

迷子などわざわざ助けるヒーローは少ないだろうに

あのときもし誰かが手を差し伸べてくれていたらと

このかゆみはおさまっただろうかと

そしてそんな転弧に手を差し伸べたのが

絶対悪 AFO

彼に拾われた転弧

AFOは君の中にある破壊衝動が痒みとして現れている

我慢などしなくていい それは悪いことじゃないと

あるときは街を歩いているとチンピラに暴力を振るわれたり

それでもまだこのときは自制をしていた

そのたびに体が痒くなるようだが

そんな彼にAFOが我慢するなと

良心、道徳、倫理など世の中を円滑に動かしたい誰かが勝手に作ったものだと

君の思うままに生きればいいと

転弧は自分を殴ったやつを殺したいと

何故か嫌な気持ちが抑えられないと

そして手の一つを破壊したか

その夜転弧は体に手を身につける

その思いが風化しないためにと

そしてチンピラを殺したか

そんな彼をAFOが見ていた

彼のすべてを肯定する

破壊を貪る恐怖の象徴への一歩を進んだのだと

彼は気持ち悪いはずなのにすっきりするようだと

殺したチンピラの手をまたつけたのか

記念すべき日だと

そして彼に死柄木弔という名前が

弔というのは弔いを招く存在へと

死柄木はAFOの名字だというのだ

そして今

全部思い出した死柄木弔

父を殺したくて殺した

家族が崩れるのを見て心が軽くなった

あれは悲劇じゃない

自分には未来はいらないとつけていた手を破壊

未来など連合のやつらが好きにすればいいと

リ・デストロは死柄木を仕留めようとするが

そしてその頃泥花市にギガントマキアも

死柄木とデストロの戦い

デストロをでかいだけだと

目障りなものを思い切り壊すのは楽しいよなと

リ・デストロは力を手段だという

異能の解放 デストロの意志を成し遂げるために

だが心のなかで何かを感じてるようだ

リ・デストロは装備を発動

だがそんな彼を死柄木は窮屈そうだと

リ・デストロはストレスがひいてしまっている

彼は幼い頃からデストロの意思を完遂するものだと言われていた

装備の力を使いストレスの力を更に増幅

都市の中ではギガントマキアが暴れている

外典は消えた

コンプレスはドクターに転送を頼もうとするが

ジョンちゃんはそれを使うたびに扁桃炎になるらしい

それは嘘っぽいが

第三者に居場所が知られてるものと濃い付き合いはしない

死柄木がどうなってもいいのかというが

AFOの後継者ならこれぐらい乗り越えてもらわなければと

戦場で外典はリ・デストロの言葉が頭に

彼が心配だったからギガントマキアを止めに

トランペットも動き出していた

そして他の解放軍も

死柄木弔とリ・デストロの決戦

しかしリ・デストロの様子がおかしい

死柄木弔を見て感じるものが

すべて解放されたかのようだと

死柄木弔が地面にふれると崩壊が広がる

AFOの言葉

すべてが君の手中にあるそう思えばいい

憎悪と愉悦を重ねられれば君は自由だと

死柄木弔のちからは周囲に広がる

リ・デストロの装備もすでに崩壊していた

そして泥花市は崩壊する

その光景をギガントマキアもみていたか

リ・デストロは生きていたが足を失ったか

地面に触れたものは何もかも破壊できるようになったのか

この戦いはリ・デストロがふっかけたものだったが

そしてこの地にトランペットたちがやってきた

トランペットがリ・デストロを助けるように煽動するが

それがかき消される

そしてリ・デストロも戦いをやめるように

全面降伏を

彼は考える

解放の先にあるものが自由なら

死柄木弔がそうなのではと

輝いて見えてしまった

ある意味自分たちが自由と解放から遠かったのかもしれないと

リ・デストロは自分が死ぬ覚悟はある

デストロの意思に殉ずる覚悟だと

そして異能解放軍はお前についていくと

ギガントマキアは今の死柄木弔を見てAFOの後継者と認めた

死柄木は自分たちの状況を考えていた

デトラネットの社長なら金あるだろうと

それから1週間後

この事件がニュースになった

だがそれらにはもちろん事実と真実は隠されている

一部市民が戦っていたことは本当だろうが

犯人グループは生贄にされたものなのだろう

訓練を受けていない一般市民の行動には賛否両論か

彼らを英雄視するものも

敵連合のものたちは寿司を食ってる

もう空腹に悩まずにすんだって思ってるのだろうな

トゥワイスはトガの葬儀を

いや本物は生きてる

やめてくれといわれたり

トゥワイスはまだ不安定

無理やりな療法だったからか

そして異能解放軍と一緒にいるか

けして仲がいいとは言えないがな

リ・デストロが解放軍の者たちを集める

そのそばに死柄木弔が

手が一つだけ原型をとどめているのか

リ・デストロは敵連合との戦いで真の解放をみた

死柄木弔こそ真の解放者だと

死柄木弔が新たなトップとなる

組織の名は超常解放戦線

敵連合のものたちが幹部となった

名前など飾り

好きにやろうと

人々は大喜び

演説のあと

リ・デストロは完全に媚びている

トランペットは複雑だろうな

だがこのあと死柄木弔は倒れる

重傷だからか

ドクターは死柄木に最低限の格はついたと

約束通り力を授ける

お前がそれを望むならと

次回超常解放戦線となった組織

全面戦争に雄英の生徒たちも







Last updated  September 21, 2021 06:03:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
[僕のヒーローアカデミア] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.