4313565 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

かなこ@ Re:アニメ ONE PIECE 感想 大技連発!最悪の世代の猛攻!(05/22) 丸ごと迫力満点の最悪の世代vsカイドウと…
katariたがり@ Re:扉絵も忘れちゃいけない(05/16) zebraさんへ 本が突然燃えた理由か わざ…
zebra@ 扉絵も忘れちゃいけない katariさん おはようございます。 扉絵も…
katariたがり@ Re:ところで、(05/16) かなこさんへ 強すぎる上に戦闘狂でもあ…

Headline News

November 26, 2021
XML
カテゴリ:鬼滅の刃

アニメ 鬼滅の刃の感想です

魘夢討伐

だが予想外にしてそれを上回る驚異が

本編

炭治郎と伊之助により魘夢の首を落とした

致命傷を負った魘夢

それにより列車そのものが脱線し崩れる

その衝撃で炭治郎たちも振り落とされてしまう

炭治郎は乗員に刺された傷が深いようだ

自分が死んだらあの人を殺人者にしてしまう

だから死ねない そして誰も死なせたくない

そう考えながら地面に叩きつけられる

伊之助は大したダメージはないようで

炭治郎のところに

でもサンタロウって

あと逆にって

それと伊之助は揺らしすぎ

炭治郎はすぐに動けないから伊之助に人々を助けるように

首の近くに射た運転手のことを聞くが

伊之助は炭治郎を刺したから死んでいいと

あいつは足が潰れて動けないからというが

もう十分罰を受けてるから助けてやってくれと

親分だから子分の頼み聞いてやると

でもその後髪を全部むしるって本当に無茶

夜明けが近い

炭治郎は早くけが人を助けなければ

そして仲間の心配を

自分の心配は

その頃まだ魘夢は生きていた

しかし崩壊するのも時間の問題

自分が死ぬのかと

まだ本気を出せてない

大量の人を食う計画が台無し

これだけ時間と手間をかけたのに

その一番の理由は煉獄さんが大勢を守ったから

そして眠ってると強い善逸

魘夢と相性悪いかもしれんな

鬼である禰豆子が人の味方をしてることも

ケチがつきはじめたのは炭治郎が術を解いたから

せめてこいつだけでも殺してやりたいと思うが

そして伊之助がいるから邪魔をされた

自身の敗北と死

悪夢だと

鬼狩りに殺されるのは底辺の鬼たち

上弦

何年も顔ぶれが変わってないと

異次元の強さ

柱でさえも凌駕する

あれだけ血を与えられても上弦に及ばなかったと

惨めな悪夢だと嘆き魘夢は消滅した

その頃ボロボロの炭治郎のところに煉獄さんが

全集中 常中ができるのだなと

そして呼吸を集中させることで

怪我をした場所を止血しろと

煉獄さんの指示により止血はできた

呼吸をより鍛えることでできることは増えていくわけか

昨日の自分より確実に強くなれる

そしてけが人は多いが死人は出てないと

もうゆっくり休めと

だがそう言ってると突如何者かが現れた

それは新たな鬼か

警戒する煉獄さん

そしてその鬼の眼に刻まれている文字

上弦 参

なぜそんなやばいやつがここに

やつは一瞬で炭治郎に近づき拳を

だが直前で煉獄さんが止める

切り裂いた腕だがやつは一瞬で再生した

煉獄さんはこれだけで上弦の強さを理解した

なぜ手負いのものを狙うのか

鬼は煉獄さんと話をしたいと

煉獄さんは君のことが嫌いだとあっさり言う

鬼は弱者が嫌いだと

さらに素晴らしい提案といい

煉獄さんに対し鬼にならないかと

そんな誘い受けるわけがない煉獄さん

鬼は煉獄さんを見て至高の領域に近いと

そして互いに名乗る

鬼の名は猗窩座

煉獄さんが至高の領域に踏み入れないのは人間だから

老いるから 死ぬからだと

鬼になれば何年も鍛え強くなれると

炭治郎は猗窩座の臭いが今までの鬼より無惨の臭いが強いと

煉獄さんは老いることも死ぬことも人間の美しさだと

だからこそたまらなく愛おしく尊い

強さとは肉体の強さだけじゃないか

そう語ってる場面で人々が互いに助け合っている

善逸は禰豆子を守ってる

そして煉獄さんは炭治郎を弱くない 侮辱するなと

猗窩座とは価値基準が違う

いかなる理由があっても鬼にはならない

それを聞いて猗窩座は戦闘態勢

術式は雪の結晶のように

煉獄さんも構える

猗窩座は煉獄さんが鬼にならないなら殺すと

そして両者激突

炭治郎は目で負えないと

猗窩座は戦いながらも喋っている

今まで誘った柱の中に鬼になりたいものはいなかった

素晴らしい武を持つものが老いて死んでいくのは耐えられないと

猗窩座は離れてても攻撃できるのか

なんとかして防ぐ煉獄さんだが

距離を取られたら不利

ならばと接近戦を挑む

鬼になることの素晴らしさを語る猗窩座に対し

それを否定する煉獄さん

炭治郎たちも援護に向かおうとするが

煉獄さんは待機命令と

煉獄さんの攻撃は通っている

だが猗窩座の体はいくら切り刻んでも再生する

首を取らない限り

それに疲労もたまるか

猗窩座は煉獄に鬼になりともに高め合おうと言うが

なんといわれても絶対に鬼にならない

両者の戦いに隙がない

伊之助は自分がはいっても足手まといにしかならないとわかってるから動けない

そして両者の均衡も崩れ始める

煉獄さんに猗窩座の攻撃が当たり始める

そして骨をやられ

さらに片目を潰される

猗窩座は戦いながらも鬼になれと誘い続けるが

煉獄さんは傷を負いながらも猗窩座を討ち取るために戦う

だがどう見ても圧倒的劣勢だった

その姿を見て炭治郎は絶望しか感じない

次回に続く

予告もシリアスだな今回はさすがに

最終話ってのはあくまでも無限列車編のってことだよな

次回煉獄杏寿郎 最後の戦い

以下 さらに細かく
炭治郎
魘夢の首を落とした

だが列車が脱線しその勢いにより地面に叩きつけられる

ダメージは大きく動けない

伊之助がやってきて運転手を助けてほしいと

運転手は自分を刺したにもかかわらず気遣っている

自分が死んだら人殺しにしてしまう

そして死なせたくないと

しぶる伊之助に懇願して運転手を助けてもらうことに

重傷のところに煉獄さんが

彼の指導で呼吸により止血ができた

煉獄さんの凄さを知る

上弦の参の猗窩座が現れ殺されそうになるが煉獄さんに助けられる

煉獄さんと猗窩座の戦いを目の当たりにするが目で追えない

援護しようとするが煉獄さんに止められる

ダメージを受けていく煉獄さんの姿を見て絶望を感じていた

伊之助
列車が脱線したとき 鬼の体によりダメージは大して受けてない

炭治郎のところに駆けつける

サンタロウって呼んでるけど

炭治郎に自分を刺した運転手を助けてくれと言われる

あいつ死んでいいと思ってたが

炭治郎に頼まれて親分だから子分の言うことを聞いてやるとしぶしぶ

でも運転手の髪を全部むしるつもり

その後煉獄さんと猗窩座の戦いの場に

だが自分が加勢しても足手まといにしかならないと戦慄していた

煉獄さん
魘夢討伐まで乗客を守っていた

重傷の炭治郎のところに来て

呼吸で止血するように指示

呼吸を極めれば多くのことができると伝える

その時猗窩座が現れる

炭治郎がやられそうになったが迎撃してかばう

猗窩座に鬼になれと誘われるが断固拒否

老いることも死ぬことも人間の美しさだと

そして猗窩座と交戦

猗窩座は遠距離からも攻撃を仕掛けてくる

接近しないと倒せないと判断する

戦いは熾烈を極める

炭治郎たちには待機命令

次第に疲労が蓄積し

猗窩座の攻撃を受け

腹をやられ片目が潰され

明らかに劣勢
善逸
眠りながらも禰豆子をかばっていた
禰豆子
善逸にかばわれて眠っていた

魘夢
死に際に悔しがっていた

自分はまだ全力を出せていないとか

あれだけ準備をしたのに誰も食えなかったとか

煉獄さんにより邪魔をされた

術が消えてないのに戦った善逸にも

禰豆子の邪魔がはいり鬼がなぜ人間のみかたをと

炭治郎が術を解いたことがケチのつきはじめだと

せめてお前を殺したいと

伊之助にも邪魔をされたことを悔やむ

ここまでしても上弦に及ばなかったと

上弦は圧倒的なバケモノだと感じ

悪夢だといい死んでいった

魘夢
死に際に悔しがっていた

自分はまだ全力を出せていないとか

あれだけ準備をしたのに誰も食えなかったとか

煉獄さんにより邪魔をされた

術が消えてないのに戦った善逸にも

禰豆子の邪魔がはいり鬼がなぜ人間のみかたをと

炭治郎が術を解いたことがケチのつきはじめだと

せめてお前を殺したいと

伊之助にも邪魔をされたことを悔やむ

ここまでしても上弦に及ばなかったと

上弦は圧倒的なバケモノだと感じ

悪夢だといい死んでいった
猗窩座
突如現れた最悪の敵

見るだけで炭治郎たちに恐怖を与えた

最初に炭治郎を殺そうとするが煉獄さんに阻まれる

煉獄さんの実力を見て鬼に誘う

誘いに乗らないなら殺すと

猗窩座の攻撃は強力

そして攻撃を受けてもすぐに再生する

さらに戦っていながらも煉獄さんに語りかける余裕まで見せる

上弦の強さを見せつけられることとなった
運転手
脱線の勢いでふっとばされ

列車に足を潰される

炭治郎は伊之助からその話を聞いて罰は十分だと

伊之助に救助されたようだが

髪はむしられたのだろうか
その他乗客など
ともに救出の作業を

人間の尊さを語ってる場面で助け合いが書かれていた
次回予告
炎の背景のなか

炭治郎たちが煉獄さんに呼びかけていた
さすがにギャグを入れられなかったようだな
音楽
猗窩座と煉獄の戦いで

激しい戦闘を象徴するかのような音楽が











Last updated  November 26, 2021 06:10:49 AM
コメント(0) | コメントを書く
[鬼滅の刃] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.