4130922 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

zebra@ モモノスケに迫る追撃と赤鞘たちの危機 悪夢の氷鬼 katariさんおはようございます モモノス…
かなこ@ Re:アニメ ワンピース 感想 許さねェ! チョッパーの決意!(01/23) いよいよ、次回本格的にヤマトの見せ場が…
katariたがり@ Re:扉絵と ジーベックがらみ(01/17) zebraさんへ 扉絵のジャッジ 取り入る相…

Headline News

December 1, 2021
XML
カテゴリ:ONE PIECE

ONE PIECEの簡単な考察です

今回はキングの種族 ルナーリア族に関してです

キングはビッグマムの国にすらいない種族

クイーンが言うには絶滅したはずのルナーリア族の生き残り

自然界のあらゆる環境下で生存できる怪物だと

大昔は神

そんな奴らがなぜ絶滅したのか

いろいろな謎があるが

自爆しても平気なこととゾロの攻撃が通じてないことがそれと関係してるのかもしれない

ただ同時にキングの外見とか

ルナーリア族が神と呼ばれていたことで思い出したことがある

それは空島

空島のスカイピアでは長の称号が神だったという話もある

そして彼らは背中に翼 あるいは翼のような飾りがあったこと

これもキングに共通している

そういえばウルージも背中に同じようなものがあったな

空島出身者にはあるものなのだろうか

これらからすると空島の住人たちとルナーリア族には繋がりがあるのではと思われる

翼は空で生きていく上でできたものとも言えるしな

あるいはそれをつけるのが文化だったのかもしれないし

もしかすると空の住人で地上に移住したものたちがルナーリア族なのかもしれない

あるいはその逆で地上から空に逃げたのがルナーリア族の子孫という可能性も

後者だとどうやって空にってなるけどな

その一族が絶滅したと言われてる理由

歴史と関係がある

考えられるとすれば天竜人の先祖たちと争ったのがそのルナーリア族という可能性

空白の百年で彼らはどちらかが滅ぶまで争ったのではないかと

かつてマリージョア言うならばレッドラインの支配者だったのがルナーリア族

だが争いに敗れて絶滅したというのなら十分ありえる

いずれにしてもルナーリア族の存在は無視できない

ワンピースの謎を解く鍵になりえるかもしれないし

世界を揺るがすものになり得るのではないかと 







Last updated  December 1, 2021 05:26:37 PM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


カイドウの片腕 キングの種族   zebra さん
おはようございますkatariさん
なかなか面白い考察です。

ルナーリア族 絶滅した種族という触れ込みですが ビッグマムから「うちに来い」というスカウトも蹴るほどカイドウへの忠誠心は本物なのはまちがいなでしょう。

しかし謎は深くなかなか解明されていませんが それが読者の興味をそそるのもまた事実です。

 これは僕の推測ですのでハズレの可能性が高いのですが・・・・

 天竜人との対立があったとして その事が絶滅した経緯だとすれば・・・・その苦さが若き頃のキングの頭に深く刻まれ
カイドウがそのキングの強さと絶滅した事への苦さを目をつけてスカウトしたのではないかと思うんです。

 カイドウの破壊者としての圧倒的な強さと思考にキングも同調したのではないでしょうか?

「急げ"ジョーカー"最期の戦闘準備を整えろ!!! こんな退屈な世界壊れてもいい!!! 世界最高の戦争を始めようぜ!!!」
 
 天竜人も横暴 独裁ぶりならこっちも 同じ考えで 天竜人を潰してやる、世界ごとぶっつぶしてやるとキングは先祖代々が受けてきた迫害や侵略によって絶滅したとしたならば そういう考えに陥っても不思議じゃないです。

ただキングはカイドウの圧倒的な強さだけについていこうとしたわけじゃないように思えますね。
おそらく 百獣海賊団が没落して インペルダウンに送られても忠誠心は失わないと思いますよ。一生涯 百獣海賊団に骨を埋める覚悟でしょうから。 (December 5, 2021 08:54:16 AM)

Re:カイドウの片腕 キングの種族(12/01)   katariたがり さん
zebraさんへ

ルナーリア族には謎が多そうですね
だからこそ物語は盛り上がる

天竜人との対立の末に滅びたと言われる種族
先祖からその記憶が刻み込まれているのかもしれない
魚人族の人間への憎しみと同じように

カイドウもその憎悪に目をつけてスカウトした可能性はあるだろう

そして彼の強さに忠誠を誓う事になったわけか

何もかも壊してやりたいというカイドウの思想
それにキングもまた同調したのだろう

だがそれだけじゃなくもうすでに心服したのだろう

たとえカイドウが滅びてもそれに殉ずるぐらいの気持ちで (December 5, 2021 05:02:18 PM)


© Rakuten Group, Inc.