4367490 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

趣味のブログ

PR

Profile


katariたがり

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

かなこ@ おでん総編集が終わり New! 次回から、本編へと戻ります。 いよいよ、…
katariたがり@ Re:ヒョウ五郎 全盛期の力で戦うが・・・(06/26) New! zebraさんへ 氷鬼を逆手に取って敵を蹴散…
katariたがり@ Re[1]:アニメ ONE PIECE 悔いなし ルフィと親分師弟の絆(06/26) New! かなこさんへ ヒョウ五郎が全盛期の力を…
katariたがり@ Re:少し話がずれますが、(06/27) New! かなこさんへ 子供の頃は夏休みが待ち遠…
かなこ@ 少し話がずれますが、 学生の皆さんは、あともう少しで、夏休み…

Headline News

May 19, 2022
XML
カテゴリ:NARUTO BORUTO
アニメ ボルトの感想です
フナムシを撃破したあと
憎しみが憎しみを呼ぶ
本編
村の方では里から食料が来たが
イワベエとデンキの生死はわからない
だけどメタルもボルトたちも諦めてはいない
仲間の命なんだから当然だろう
だが3日たってもか
すると舟戸の兵が倒れているのを発見した
このあと連れて帰ったようだ
サラダが治療してるが
文淡は仲間を殺したやつを助けるなんてと
傷ついたやつを放っておけないというがそれが甘いと
村人たちもかぐらを殺したやつの仲間を許せはしないと
サラダはだからといって無抵抗なやつに手を出せないと
それに敵から情報を得られるかもしれないと
フナムシはすでに討ち取りかぐらの仇は打った
だがその代償も大きい
こっちは二人戦死してる
カワキは戦いに犠牲はつきものだというが
だからこそこのままじっとしてるわけにいかないと
早く霧隠れと合流して舟戸を殲滅するべきだと
じゃないとかぐらも蛇苺も浮かばれない
それでもボルトはまだ仲間たちのことを諦められない
文淡は仲間が簡単に殺されるのが戦争だと
フナムシが奴らを生かす理由なんてない
生かしてるならやつらは交渉に使うはずだろうと
サラダはせめて一日だけ猶予が欲しいと
ボルトはかぐらの墓の前に来ていた
かぐらの仇をうてば気が晴れるかと思ったがなにかすっきりしないと
蛇苺も死んでしまったと
責任は隊長の自分にあるというんだが
サラダ一人じゃどうにもできなかっただろうと
かぐらはどう思ってるだろうか
翌朝にて
巨峰が木材を
村人たちは巨峰にせめてお前だけでも残らないかと
お前ぐらい強いやつがいればと
巨峰は自分がそんな風に頼られたのは初めてだと
文淡はかぐらたちの墓の前に
あのあと文淡たちは釈放されるのが決まったのだと
こだわっていた蛇苺はもうすでにいないが
文淡は敵討ちをする意思はたしかにあるようだが
その頃ボルトたちは二人を探してるが
やはり見つからない
メタルは文淡の言ったことが頭に響いていた
もう二人が助かるのは無理なのかと
だがそう思っていたらその前にイワベエとデンキが現れた
幽霊じゃないよなと
二人が生きて戻ってきたことをメタルは大喜びして泣いていた
二人も死を覚悟してたが
あの時何があったのか
子どもたちを助けたあとフナムシのところに連行された二人
フナムシの姿を見てかぐらの仇と睨むが
だがフナムシはあえて二人を殺さなかったようだ
拘束されている二人
それから翌日
フナムシが戦死したことで舟戸は撤退
そのすきを突いてイワベエとデンキは逃げ出したわけか
二人にかまってる余裕はなかったか
だがフナムシがなぜ二人を殺さなかったのか
イワベエは二人が子どもたちのために食料を探してたと聞いたからなのではと
やつはかぐらと蛇苺を殺した男だというのに
だがそれ以外に思いつかない
でもそんなことよりさっさと霧隠れに合流するべきだという文淡
サラダもそれに賛同するが
ボルトは偵察に行くと
村人と話す巨峰
文淡と一緒にかたきを討つためだと
気をつけてと握手を交わす
その夜ボルトはイワベエの言っていたことを考えていた
そんな事あるわけがないと
その時ボルトを背後から襲撃するやつらが
それは舟戸
やってきた敵を一人撃破するが
まだ他にもいるか
ボルトが敵を押さえつけるが
月明かりに照らされて現れたのは子供だった
父ちゃんの仇だと言って襲いかかる子供
なにかの間違いだろうというが
お前が木の葉の忍びうずまきボルトだろうというが
この子供はフナムシの子であるコブナ
フナムシとにている印
復讐を誓った印だというが
そのフナムシだってかぐらたちを殺した
フナムシを実際に殺したのも文淡で敵討ちのためだと
呆然とするボルトの前をサラダが助ける
コブナを守ろうとした敵兵が撤退すると
自分が親の仇と言われて呆然とするボルト
やつがフナムシの息子だと
だから復讐をするんだとか言ってる
そこにミツキとカワキも合流
戻り際にカワキが話を
親の仇と言われたのがショックなのかと
これは戦争 誰かの恨みを買うことだってある
ボルトはフナムシを許さねえと思っていた
やつはかぐらと蛇苺を殺した
当然の報い
そもそも最初から戦争など仕掛けなければ誰も死ななくてすんだ
カワキが正しい
だが気持ちの整理ができるほどボルトは大人じゃない
ミツキはカワキがそうやって感情をぶつけられるのはすごいと
むしろ自分にはそれができないと
ただ振る舞い方は人それぞれ
お前にはお前のやり方があると
ミツキはボルトのことを昔から知ってる
だったら他のやり方もあるだろうと
拠点に戻ったボルトたち
文淡たちが集まっていた
敵から情報を聞き出すか
だがその前にフナムシの子供に命を狙われたというボルト
だったらそいつを捕まえるという文淡だが
ボルトはさっきの話を
俺たちはかぐらの仇を取ったが今度は自分たちが仇になった
そうやって戦争を続けていいのかと
文淡が言うには相手が先に仕掛けた
反撃するのが当然だと
戦うことで相手の憎しみを生み出してるのは俺たちも同じじゃないのかというが
今更何を言うのか
それにメタルも奴らを許せないし
奴らを放置しておいたらまた同じように襲われる
ただイワベエたちもボルトの言い分は間違ってない
ただ自分たちが戦いをやめてもなんの解決にもならないと
そんな話を聞いてると舟戸の兵が笑ってる
木の葉の忍びは腑抜けだと
そしてもう手遅れ
お前を憎んでるのはコブナだけじゃなく船戸一族全体の仇だと
セイレンに致命傷を与えた
そしてその弟が造船島であったイカダだということも
次回に続く
確かに戦争は憎しみしか生まないだろう
ただ仕掛けてきたほうがやめない限りは戦争を止めることはできない
相手に話し合いの意思がないならこっちが殺されてやるわけにもいかないのだからな
次回 舟戸の動きは






Last updated  May 19, 2022 05:28:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
[NARUTO BORUTO] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.