923526 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Raging murmur RAKUTEN edition

June 21, 2021
XML
テーマ:iPhone(1558)
カテゴリ:パソコン日記


会社から渡されました。



と言うか、モバイルPC(Surface)を使わせてもらっているのですが、Wi-Fiの飛んでいるところじゃないとメールも読めないので、みんなどうしてるの? と聞くと「iPhoneでテザリングしてる。」だそうで。



久しぶりのiPhone



SE 2020年モデルです。

iPhone4Sを購入したのが2013年ですから、かれこれ8年ぶりのアップル製品です。



開けると、SoftbankのSIMカードが重なっていました。



SIMカードをどかすと、漆黒の本体。上下方向に保護フィルムが巻かれていますね。



本体をどかします。
"Designed by Apple in California"の箱? とUSB-C to Lightningケーブル。



箱のようなものをどかすと、何もありませんでした。
本当に最近のスマートフォンは付属品が少ないです。



箱? の中身は
左から
SIMトレーイジェクトピン、スタートガイド、取扱注意書、ステッカー?
でした。



クラス1レーザー製品・・・? Face IDはこの製品には搭載されてないはずですが・・・。



iPhone8とほぼ同じデザイン。
ずっとずっと装備されているサイレントスイッチ。



ガラスなのでツルテカの裏面。
照明用のLEDは粒が4つ見えます。黄色の2粒と橙色の2粒。クアッドLED True Toneフラッシュと言うのですね。演色評価数はどれくらいなのでしょうか。

大きさを手持ちのスマホと比較してみます。



Xperia 5 IIと比べると、幅は同じで上下に小さいです。



裏面は、実は真っ黒ではないようです。ほんの少しグレーがかっている。



iPhone4Sと比べると・・・時の流れを感じます。



デザインコンセプトが変わりつつあったiPhone8とほぼ同じデザインのSE2020ですが、背面の林檎ロゴはiPhone11と同じく中央に。



形は違いますけれど、いつまでも変わらないサイレントスイッチと音量ボタンの並び。



コネクタがDockからLightingに変わりましたが、下面はコネクタとスピーカーの組み合わせのまま。



iPhone6以降、SIMトレーの横に電源ボタンが移動されたので、



上面には何もないiPhoneSE2020です。

デザインは古めで、カメラも1眼しか付いていませんが、中身はiPhone11相当なので動作はサクサクです。仕事でメールをやり取りしたり、Teamsでリモート会議する端末としては特に問題ないと思います。

今Amazonプライムデーの真っ最中なので、これに合うケースなどを自腹で購入しようと思います。








最終更新日  June 27, 2021 01:08:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
[パソコン日記] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


ヲったん

サイド自由欄

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産 天然水仕込みの炭酸水(500ml*24本入)
価格:1645円(税込、送料別) (2021/8/9時点)


キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

シャネルのジャケッ… ひでっちょ6839さん

楽天カード

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.