895596 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

katuragi2ndのブログ

全833件 (833件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

2022.01.23
XML
テレビのリモコンを持ったまま・・・で、お休みの奥様最近”4”のボタンの反応が悪いらしいです、何度も言われますので、触ってみますと押さえたボタンが一瞬貼りついているみたいで戻りも悪いです

仕組から見てちょっとコーヒーをかけたくらいで内部にしみこむことはありません

開けて綿棒で掃除をすればなおります

綿棒が汚れたら交換してすべての面を掃除します、押し釦側の通電ゴムの部分も忘れず掃除します

コーヒーなどこぼしてボタンが粘るときはボタンの表面とカバーの裏側が汚れているはずです、綿棒に少しの水を付けて拭いておきましょう、電極の部分は濡らさないようにしましょう

綿棒で掃除しても直らないことがあります、最後の手段、キッチンペーパーを濡らして基盤の接触部分をきれいに拭き上げます
ゴムの電極部分を流水で1個づつ洗い流します、数字面とカバーの裏側も洗ってよく乾燥し、最後に綿棒で全ヵ所優しく拭いて組み立てます

それでも直らなければフリマにたくさん出品されていますので型式を間違えないようによさそうなものを購入しましょう

前置きが長くなりました分解しましょう、傷をつけないように・・・・開ける道具が問題です

マイナスドライバーなど使うと残念な結果になります

一か所!隙間ができればもう大丈夫です、こんな感じ!この棒では開けることはむりでした

カッターは絶対に使ってはいけません滑ったら、お手手がザックリ切れて即!病院行きとなります

修理の済んだリモコンとよく使う、こじ開け道具を並べてみました


青いこじ開けセットamazonなどでセットになったものを購入できます、これは数回使うとボロボロになってしまいます・・・、見た目より役に立ちません

アイズ棒、食べたら集めておきますこれは形を変えたり薄く削ったり、隙間ができた後で使いますたくさんありますから気にせず消耗品として使えます

カードを切って角を薄く削ったもの、これは最初に隙間を作るときに有効です、何度も使えますこれで隙間を作って、アイス棒を薄く削ったものを差し込んで、削ってないアイス棒で力技でこじ開けます

最後のアイス棒を鋭く削ったもの、これはエポキシ接着剤を混合して細かな部分を補修するときに役に立ちます、削りなおすことで何度も使えます、つま楊枝より便利です。






Last updated  2022.01.23 11:51:57
コメント(2) | コメントを書く


2022.01.16
カテゴリ:節約・節水

​浄化槽転用の雨水タンク貯水量は1500リットルあるのですが、お天気が続きますと不足しそうです、そこで風呂の残り湯を転送するようになりました

なんと、タンクの水は毎日余って必要以上の散水をすることになりました、いつも満タン・・・なんとも節約感のない話です、そんな訳で雨が降らないと雨水タンクの水はほとんどが風呂の残り湯です

雨が降ると、どれくらいの貯水量になるのか?、これもどこかに書いたのですが雨を集める屋根の広さが5m×6m=30平方メートルあります、1ミリの雨で30リットルの実績がありますから、50ミリ降れば1500リットル満タンになりますね

「雨水タンクで節水」こんな絵をよく見かけますが・・・風呂の残り湯がないと成立しません

こんなシステムは100リットル程度の雨水タンクでは難しいです、1500リットルのタンクでも日々50リットルの菜園の散水として1ヵ月分しかありません、雨がないとタンクはカラッポになります

何が言いたいのかと、雨水タンクはやっぱり!大きいほうがいいです、余るタンクの水を水洗トイレに流せば、もっと自然に優しい節約ができると考えるのですが、雨水だけでは日々100リットルも必要な水洗利用は絶対に無理です​


不足分を風呂の残り湯(100~150リットル)で補います、風呂の残り湯転送については以前に書いていますが、雨水タンクと言うより風呂の残り湯タンクです、これをポンプから水洗トイレのタンクにビニールホースで直結しました、水洗トイレは普通に全自動です

​それで大丈夫なのか?​・・・、停電は記憶にありません、ポンプは信頼のおける川本ポンプNR156ですから故障はない、水圧はそれほど高くないのでビニールホースでもよさそうです・・・水が出ないときはその時に対応を考えましょう

雨水タンクの水(井戸水等)を水洗トイレに利用し、下水道に流すことは・・・少しだけ問題がありそうです・・・・、しかし我が家のタンクの水は先に書いたように雨水は菜園に散水、水洗トイレには本来なら下水道に流す風呂の残り湯100%ですから水洗トイレから下水に流しても問題なさそうです

菜園の散水と水洗で多い日は100リットル以上の使用実績があり、2ヵ月で6,000リットルの節約が期待できます、最近1年の水道の使用量は平均32㎥以上でしたからこれが26㎥になれば上水道+下水道9,500円のところ8,000円を切り年間1万円以上の節約ができそうです。​​







Last updated  2022.01.19 09:34:49
コメント(3) | コメントを書く
2022.01.10
カテゴリ:ソーラー発電

2021年12月のソーラー発電実績です

この時期ブロック塀の上に垂直に設置したソーラーパネルは効率アップしますが、日照時間が短くなり発電量は期待通りに増えませんね

この時期もう少し発電量が欲しいのですが4Kwhを超えたのは8日間だけでした

12月の累計発電量は92.6Kwhでした

日々の日照量と発電量


冬至は12月22日でしたこの時期太陽の高度は最低で垂直のパネルは日当たり良好ですが・・・


日照量は地元の電力会社の資料から引用・・・・単位は?

上のグラフ3年間の記録をアレンジして月ごとに比べてみました

2020年8月は雨がなく垂直に設置したソーラーパネルですが毎日晴れ発電量アップでした。







Last updated  2022.01.10 14:32:16
コメント(0) | コメントを書く
2022.01.03
秋から・・・、この季節、日々!雪が舞うように落ち葉が降ってきます

年末のこと雨トイをのぞいてみました落ち葉がいっぱい!です、赤丸の部分は「集水器」と呼ぶらしいこの中にも落ち葉がいっぱい詰まっていますが取り出せません

この先の縦のトイは直に雨水マスに接続されていますので詰まってしまうと厄介です、図で家の右(西)側は小高い丘になっており・・・クヌギ・ハゼ・その他、落ち葉のもとになる木が大量にあります、雨トイの中はこんな感じ、落ち葉がいっぱいです

見える部分を取り除いても、穴の中の葉っぱは取り出せません

太い電線を差し込んでぐるぐる回すと詰まった葉っぱは粉々になり見えなくなりました

ブルーの部分は雨水タンクに入ります、5m×6m=30平米です、雨水マスにあるフィルターに落ち葉が詰まり雨水があふれることが幾度かありました

早速ネットで雨トイの落ち葉除け探しますと、筒になった籠型のもの、ステンレス網、集水器の穴に差し込むもの、などいろんな種類がありました、コストパフォーマンスですから・・・・、これ!

購入した落ち葉よけネット(幅16cm長さ6m)1,200円

添付品の固定棒?は昔の丸い雨トイ用?フックになった丸い部分をトイの外側に取り付けて、上から網を押さえればポッチに2か所で網が固定できるようですが、今回は使えませんでした

取付は簡単でした脚立に上って網を掛けます・・・、脚立の下には奥様の見張りをお願いしました

雨トイは∑90(シグマ90)受け口の幅12cmです、軒の鼻隠し板からステンレスの15cm位の金物で固定されています、トイの外側の固定溝に網がピッタリフィットします、16cmの網反対側は軒先に当たって写真のように少しだけ盛り上がりました

60cm間隔で雨トイを支えている固定金具に赤丸のように耐候性の結束バンドで縛りました、軒瓦の下になる部分、赤丸点線の部分も一つ飛びに縛っておきました

6m分の落ち葉除けを南北2か所2時間で取付完了しました、残り部分をどうするか今、考えています

雨トイに落ち葉・・・、いろんな情報を読んで判りました、少々落ち葉がたまってもよく乾燥すると風で飛んで行くそうです

運悪く残ってしまうと縦のトイまで詰まって水分が抜けずにさらに落ち葉は積み重なり、最後には大雨で雨トイからあふれることになるようです

うーんと考えて・・・みると、来年も脚立に上がれる自信もないのでやっぱり!今、雨トイ全部に網をかけたほうがよさそうです、残りの部分をカバーする「落ち葉よけネット」を注文しました。


1月8日
玄関の小屋根を除いて残っていた部分の雨トイに落ち葉除けの網を取り付け完了しました。







Last updated  2022.01.21 00:54:24
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.25
カテゴリ:パソコン・Windows
究極!バイブレーターで修理して・裏側から厚紙で支え直ったかと思った、NEC VersaPro VK-26のキーボードの不調はまだ・・・、続いています

キーは意識して文字単体で入力すると何の問題もないキーボードですが、雨だれ打ちの私の場合同じキーを別の指で叩くこともあります、キートップの中央に当たればうまく入力されます

今回は、「半角/全角」とテンキー「4」の入力できないことがたまにありますので上から修理します

キートップを外してみます力技!というか、なかなか外れません

小さいドライバーで下から攻めてみました、壊すのではないか心配ですがダメもと・・・で!

キートップは下の白いパンタグラフに4か所連結固定されています、最後の写真がわかりやすい

外れたキートップの裏側の中央にパンタグラフに当たらない大きさの厚紙を貼り付けます

元の位置に乗せてしっかり押さえますと修理完了、厚紙は両面テープ含め1mmでした


今度はテンキーの4を外してみますこれは大きいから仕組がよく見えます

キートップはパンタグラフのツメ4ヵ所に食いついていますね、オレンジの部分は上から押さえつける、赤丸の部分はスライドして入るようです

仕組から考えると外すときは上からこじるのがよさそうです、戻すときは適当に押さえると食いついてくれます、パンタグラフが外れてしまうと面倒なことになりそうです。






Last updated  2021.12.25 13:31:36
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.23
カテゴリ:ダイエット
こんにちは、温かい!いいお天気ですね・・・・12月22日快晴

今日は暇だからかかりつけの病院に半年ぶりに行ってみました、血圧が高くて逆流性食道炎ですから毎月薬をもらわなければいけないのですが面倒ですね、受付で今日はどこが悪いか下痢とか熱はありませんかと言われるのですが、どこも悪くないけど診察と薬をお願いしますと・・・、


体重76.2kg、血圧測定138・82で正常値?、看護師さんの問診では身体中がかゆくなる・食事で飲み込むとせき込む・酸っぱい胃液が上がってくるの3点を説明しました


先生はかゆいところはどこだと、あちこち転がして診てくれましたがはっきりしないらしい、腹部を押さえて痛くないか・・・・?痛くないよ!、診察が済んで・・・、かゆみ止めを出そうと言いますから、我慢できるからいらないと断りました

血圧測定結果を見ながら、脈拍が106で速い!から脈拍を遅くする薬を出そうかと言いますから、脈拍は若いころから速いので気にならないので薬はいらないとまた断りました

逆流性食道炎で胃酸が上がってくるから、いつもの薬はくださいと言ったらそれは検査前には飲めない・・・、なんと!胃の検査をしようと言うのです、年内28日にできるらしい

先生、塩分は控えているか?、はい控え目です、漬物は食べません、醤油はかけません、みそ汁は飲みません 先生、運動はしているか?はい控え目に・・・・先生は沈黙・・・そして20分歩くといいのだが・・・太りすぎらしい、はい今日は自転車できました・・・


採血を言われました、血管が出ないので・・・何回も刺すからいやだ!何のために血を採るのか看護師さんに聞くと健康診断と、胃カメラ前の検査と言いますので・・・、大腸の検査も一緒にしてくださいとお願いしましたらもう一本採血が増えました・・・・、忘れていたとPSAの検査も追加お願いしました


2泊3日で検査、年が明けて1月11日に大腸検査、12日に胃カメラが決まり、大腸検査用の下剤キットをもらって飲み方を説明されました、3,230円払っておしまい


処方箋を見ると「マルファ懸濁用配合顆粒」・「ラフチジン錠」・「レバミヒド錠」の3種類が新しく処方されていました、予定外の検査のことでお金が足りなくなったのと、別に飲む必要もなさそうなので薬局はスルーして帰りました、後で調べると胃酸を抑える薬でした

しかし!先生にいろいろ逆らったので一番大切な「血圧の薬」を出し忘れたみたいです・・・・まだ備蓄があるからいいや!・・・。






Last updated  2021.12.23 23:25:23
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.22
カテゴリ:節約・節水
久々に雨が降りました降り始めは12月6日19:00ごろ、22:00にはタンクは満タンになりました、その日が変わるころから、雨水タンクの水量計!記録が乱れてまた不調です

雨の記録は左の青い縦の点線枠、水量計の不調は赤い点線枠です、修理後・・・正常になりました

前回雨が降ったのは11月のことでした、今回の降水量を調べてみます我が家の近所にアメダスがありません、周囲20kmのアメダスの記録3ヵ所を調べますと、降水量は約6ミリ貯まった雨水タンクの記録は180リットル、この関係が理解できるまでちょっと!悩みました

地域全体に降った雨が6ミリですから、我が家の屋根にも6ミリです屋根の広さの約1/4の 6m×5m=30㎡分が雨水タンクに入ります 30㎡×6ミリ=180リットルになるのです

20日ぶりに降った6ミリの恵みの雨でタンクは満タンですが散水と水洗で使う1日分の水量です満タンにした1,500リットルの雨水タンクですが風呂の残り湯がないと10日で枯渇しますね

雨が降った後にタンクの水量系に乱れが出たのですが直接雨とは関係なさそうです、以前から心配していた可変抵抗器の抵抗値10KΩは湿気に弱く、湿度100%のタンク内で正常に動作させることは無理でしょう

タンクの水量を測る可変抵抗器100Ωに交換、今回はオリーブオイルは入れません

水の抵抗?はどんな、コップに入れた水道水をテスターの抵抗レンジ500KΩで測ってみました約14KΩを示しています、10KΩの可変抵抗にこのデーターはもろに影響しますね

可変抵抗器は水の影響を受けない100Ωに交換しました、少し心配なのは可変抵抗器の定格電力は0.125Wとなっています100Ωの可変抵抗に電圧5Vですから電力は定格の2倍0.25Wになります

通電した100Ωの可変抵抗器を触ってみますと少しだけ温かい感じです、熱が出ますから乾燥機付きの可変抵抗器、これは湿気に強いかもしれません、定格の2倍で何時まで持つか耐久力テストも兼ねて水量計は修理完了です。






Last updated  2021.12.22 19:49:53
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.17
カテゴリ:節約・節水
まとまった雨が降ったのは11月上旬その後ほとんど雨は降りません、風呂の残り湯を転送する雨水タンクの利用は、散水と水洗利用で日々100~150リットル必要ですから雨だけでは成り立ちません

水量も問題なく記録されています、あることに気づきました

毎夜、雨水タンクの水量が微妙に増えるのです(ひと目盛りは約30㍑)

エコキュートの排水は雨水マスに接続されてその先には雨水タンク・・、当然


上のグラフ丸の部分を拡大してみました「エコキュートのお湯漏れですね」

22:00に通電し23:15頃からお湯が漏れています01:50ごろ漏れは止まったようです、漏れたお湯の量は約2.5リットル、12月15日 22時までのお湯使用量は300リットルその後の使用はありません

正常な温水器はタンク内の圧力を安全に保つため毎日お湯が漏れるそうです、そのお湯の量について書いてるものは見当たりません、漏れるお湯の量、夏は少なめ1リットル、冬はお湯を多く使うと最高5リットルくらい漏れます

エコキュート電気温水器も説明書には自主点検で逃し弁(安全弁)を操作して正常性を確認するように書かれていますが、昼間に漏れがなければ操作しない方が良さそうです、余分な操作で問題が起こる可能性もあるようです

我が家は三菱電機 給湯専用 SRTR-N374 370L 普段は2人暮らしで湯量は十分足りています
通電時間は22:00 給湯温度冬場は60℃に設定してあります

エコキュート3年間の電気代

この時期のお湯の使用量は平均300リットル電力使用量は5kwh電気代は70円前後ですから、過去3年間の12月と1月の平均は月額2,400円になっています


エコキュート設置当初2018年10・11・12月(赤)と2019年1月(紫)までは月々保温と断熱を強化しましたその後、成果は出ているようです

 3年間の実績はこんな風になりました
  2019年 お湯使用量 3,101㍑ 電気代 17,692円/年
  2020年 お湯使用量 3,009㍑ 電気代 17,057円/年
  2021年 お湯使用量 3,074㍑ 電気代 17,139円/年(前年12月データー使用)

お湯の使用量は日々のエコキュートの表示・電気代はエコキュートにつけた電力計の表示を、日々手作業で記録集計してあります。






Last updated  2021.12.17 10:22:44
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.15
カテゴリ:DIY工具自作
ペットボトルを使って小さな小物入れを作ります

働いていたころ前を走ってる径四の棚を見ますとカゴにワンカップがぎっしり並んでいました、信号停車でよく見ると!ステップル・ビス・圧着端子など小さな材料が見える・・・屋根には脚立!同業の電気屋さんでしょう

私もまねてわざわざワンカップの焼酎を多数購入し小物を入れてたくさん並べていますが、もっと小さい入れ物もあったら便利です

小さい小物入れを作る・・・、ペットボトルのキャップの部分を切り取って使います

もともと密閉状態はしっかりしています

切り取った部分にボンドをたっぷり塗ってキャップをしっかり取り付けます

500mリットルのペットボトルもう一個フタを探してきます

内径21mm、深さ34mm 容量は12ミリリットルの小物入れになります

最初に作ったのは4リットルの焼酎でした

結構な収納力です、色を変えると楽しい小物入れになります

直径28mm 深さ35mmですから・・・14×14×3.14×35=21ミリリットル・・・、私は毎日飲む薬を入れています、ケースから取り出して二つに割ってその半分飲むのですが残りが行方不明になりますので、ケースから全部を取り出して割ってこれに入れておきます、密閉状態も良さそうなので20日分入れても大丈夫そうです。






Last updated  2021.12.15 21:57:31
コメント(0) | コメントを書く
2021.12.12
カテゴリ:パソコン・Windows
オークションで購入したノートパソコン PC-VK26TXZNJ キーボード修理パート2です

購入時にはほとんどのキーがまともに入力できなかった「気合!で直した」ものです

マッサージ器バイブレータ一で1文字づつ振動を与え、すべてのキーが入力できるようになって直ったのかと思ったのですが、GとHがたまに反応しないことがあります、ゆっくりキーをたたくと間違いなく入力できますが・・・やっぱり!使えない、使用中止していたパソコンです

暇になったので常用のパソコンと入れ替えてみますやっぱり!だめです、ゆっくりキーをたたくと入力できますが、使えませんねこいつは・・・キーボードのキートップの中を見てみたい

パソコンからキーボードを外してみます、薄くてペラペラこれは分解できません

厚さは2mmくらいでしょう、キーを強く押しますと裏側が膨らむ感じです

キーボードは7個のビスで固定されていますが、本体から宙に浮いてるようです、原因はこの浮いてる状態でしょう

特に反応の悪いG・Hの裏側に厚紙(1mm)を小さく切って貼り付けました本体に取り付けて入力テストをしますと調子よさそうです

キーボードを外して、いじり回したのでIも具合が悪いようです、最後に気づいたA・・・の、4か所に厚紙を貼り付けテストすると直ったみたい

G・H・Iの裏側にツッパリを入れました

Aもたくさん叩きますのでツッパリました

キーボードはペラペラ、PC本体には穴が開いてる部分もあります、強く押すと浮いてる感じですから裏面全体を支える必要があります

最後に厚紙(0.8mm)を1枚敷き込んでおきます、テンキー部は問題ありません

敷きこんだ厚紙はもう少し固いものがよさそうです、また不調になれば考えてみましょう

試しにこのブログを書いてみました・・・が・ひ・は・に・い・・など1文字も欠けることなく入力できました、この状態でしばらく使用してみましょう。






Last updated  2021.12.12 19:36:32
コメント(1) | コメントを書く

全833件 (833件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

PR


© Rakuten Group, Inc.