KatzeCafe

ナオ&マ日記



ナオ&マ日記


 

2004年2月17日、ナオとマーを家につれてきました。 

スーパーのテナント店主による、ノラ子猫虐殺の話、

夕方の交通量が多い時間帯に道路に飛び出しているという話・・、

どれを聞いても心穏やかではいれらないものばかりでした。


ナオとマーは昨年6月生まれくらいの女の子。

もっと早く、小さいうちに保護できていたらよかったのだけど、

母猫の威嚇がすさまじく、近づくことさえできなかった。

ここ1か月くらいでようやく母猫とも信頼関係ができてきて、

何とか姉妹はキャリーに入ってくれるところまで懐いてきた。

これ以上先延ばしにせずに保護できてよかったと思う。


お互い心の準備ができていないせいで戸惑いの日々を送っています。

それでも、思い切り足を伸ばして寝ているマーを見ると

単純に嬉しくなります。

姉妹がもう少し落ち着いてきたら、

里親さんを募集する予定です。


ここでは獣医さんにかかった記録と、

ナオ・マの日々の様子を書き留めておきたいと思います。

(2004.2.22 猫の日に)



mar0206←マー

   nao0206_130←ナオ

  



2月18日(水)
マーだけ獣医さんで検診。
(ご飯につられてキャリーに入ったのがマーだったから。)
3.1キロ 
エイズ・白血病ともに陰性 
便は未検査(初日でまだトイレを使ってなかった) 
ノミはいなそう 
栄養状態良好



2月19日(木)
朝、回虫薬ドロンタール
泣き虫ナオちゃん、大胆マーちゃん。
夜中はどちらも泣く。
ゴムひも付きねずみでマーは大遊びしてくれる。
その間ナオは、おおむね泣いている。
それでもナオは、すんなりなでさせてくれる。



2月20日(金)
マーもすんなりなでさせてくれるようになった。
足をまっすぐ後ろに伸ばして、
腹ばいになっているマーを見てしまったー。
アルバムをご覧ください)



2月21日(土)
夜中以外も泣く。
ガラスの向こうは外だよね?ね?ね?
って感じで泣いている。
他サイトで「2週間は泣き続けます」とあったので納得。
そういえば夏之介もそうだった。
もっとも夏はいまも泣く。
ねーーー、かまってよー!って感じで。
しかし、姉妹は発情している可能性もある。
避妊手術の日程を決めなくては。
キャリーにどうやって入れるかが問題。



2月28日(土)
夜中寝過ごして朝3時にナオマ発祥の地へ
食事を届けに行ったら、
久々にママ(擬似)が出てきてくれた(T T)
ナオとマーを連れてきてしまって、
ママだけ取り残してきたことがいまも気がかりだ。
本ママもたまにはそこへ戻るのだろうけど、
毎日来るわけではない。
眠るとき一緒にいた子がいないと寂しいだろう。。
ナオマは今日避妊手術。
さっき無事に終了したと連絡がきた。



2月29日
午後3時退院
エリザベスカラーを付けて動きにくそう。
ナオもマーも元気。病院のケージから出るのに
威嚇して近づけないとのことで
保護主自らキャリーに入れよと。
手袋借りた。文句は言っていたが、
それほど抵抗せずにキャリーへ入ってくれた。
帰宅後すぐにトイレ!
夜中のお外は、擬似ママと本ママとが
連れ立って登場♪



3月13日(土)
回虫薬を全員に投与。避妊手術後の検便は異常なしだったが。
今日は未知のお渡し日。未知以外の全員に投与した。
念のため、未知にも届けなければ。
全員とは、よっち、ナオ、マオ(急にマーからマオに変化)、
夏、シーチ、ノン、ふうち。
ご飯に混ぜたのをすんなり食べたのは、よっちとナオ、シーチ、ノン。
後はごまかしごまかし、いろいろしてみた。夏だけ無理やり口に入れた。
マオはご飯をやたら選ぶようになり、それもドライばかり食べるように。
夜中にマオがナオを追いかけて遊んでいた。
このごろこうやって遊べるようになった。
よっちを威嚇する回数も減っている。が、きちんと威嚇している。
よっちはナオが、ナオは夏が「好き!」らしい☆
ただし、どちらもまだ受け入れられていない。
明日はよっちのお届け。
だいぶ慣れてかわいい子猫の様子を見せてくれている♪
とても大人しい子だ。



4月18日(日)
久々のナオマ日記^^
ナオちゃんとマーちゃん、今日からお試し開始。
猫のことをよくわかってくださる里親さんに巡り合えた☆
押入れに設えられたナオマー用のバスケットに、マーがまず入り、
少し間があいてナオちゃんもすっぽり。
極度の緊張状態から新生活をスタートすると予想していたけれど、
そうではなかった。。すごい成長ぶり。
お部屋に慣れるまで、新しいお母さんに慣れるまで、
しばらくはかかるが、きっと徐々になじんで、
落ち着いた日々を送ってくれるようになると思う。



5月23日(日)
連休中に残念ながらお試しから戻ってきたナオちゃん・マーちゃん。
お戻りから3週間たって、さらに人慣れは進んでいる。
マーちゃんは息子と対面しても逃げ出さなくなった。威嚇はまだするが。
ナオちゃんは息子の近くにまだ来れない。それでもだいぶ慣れた様子。
息子がリボンで遊んでくれたときはナオも参加したそうだ♪
募集を本格的に再開しようと思う。



☆2006年3月をもちまして、ナオちゃんとマーちゃんの里親さん募集は終了しました。
長いあいだ、応援・ご協力ありがとうございました。
2006.3.26
   


  
とっぷページへneko_kao



© Rakuten Group, Inc.