171497 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かわいい防災ドットコム

2012.04.30
XML
カテゴリ:非常時の豆知識
東日本大震災で、とても大変そうだったのが
コンタクトレンズで逃げた人のアイケアだったそうです。

津波で取るものもとりあえず逃げてしまい、
命があるのはもちろん素晴らしい事なのですが
コンタクトをはずすとほとんど見えないような視力のかたは、
寝るときのアイケアなどでとても苦労したそうです。





最近は、
処方箋を送ったり、コンタクトの販売とセットにするなどして
ネットショップでもメガネを購入する事が出来ます。

しっかりとしたものとは別に、補佐的な「家メガネ」としての役割のようですが、
そういったものを一本、ケースに入れて防災グッズに入れておくと
安心できます。

前に使っていたメガネで、
少しフレームの色に飽きたから等でお蔵入りしているものに
レンズだけ新しくして、非常時用にするのも良いかもしれません
(デザインなどはこの際、贅沢言わずに…^^)

他にも、視力問わず応急処置的に遠、近視を一時しのぎで見えやすくする
「ピンホールメガネ」というものがあります

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110830/1037482/

普通のメガネよりは劣りますが
それでも救急時には助かりそうです。







最終更新日  2012.05.02 10:12:44
[非常時の豆知識] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.