000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かわいい防災ドットコム

2014.03.14
XML
普段は防災用のバッグの中に入れてはいますが、
旅行や日帰り温泉ドライブのときなんかに活躍するのが
防水素材のバスグッズポーチです。

001.jpg

大きい方は少し前に通販で購入したもの。
小さいものは、今日、会社帰りに寄った雑貨屋さんで
かわいくて衝動買いしてしまいました。

どちらも開くとフックがついています。
水回りに直に置くのはちょっと、という場合にも
タオルハンガーやノブなどにひっかけておけて便利です。

002.jpg

中には試供品のシャンプーや化粧水、ヘアジェルなどを入れておくと
とっさの時にすぐ使えるので便利です。
ホテルでもらえる使い捨て歯ブラシなんかも入れてあります。

他に、意外と役に立つのが
温泉地などで無いと困るハンガー。折りたたみのコンパクトタイプです。
旅行の際は洗濯したTシャツも干せます。

003.jpg

また、これも最近購入したグッズで
アウトドアブランド「SEA TO SUMMIT」の速乾、吸収性の高い
コンパクトサイズになるバスタオルです。
広げると体を巻けるサイズなので、立ち寄り湯などでも重宝します。

また、旅行では吸収、乾燥性のよいマイクロファイバータオルはとても便利。
ドライヤーがなくても何とかなりますし、洗濯した服を挟んで巻くと、
簡易脱水になります。下着や靴下はそうしてから干すとすぐに乾きます。
朝までにはタオルも乾くし、
乗り物が涼しい時には、ちょっとしたタオルケット代わりにもなります。

そして、今日ふたつ目の衝動買い
(といっても100円ですが)
体を洗うボディスポンジのような素材でできたシュシュです。

004.jpg

体用のタオルって、温泉地で湯船に入る時に何気に置き場所に困りますよね。
湯船の端っこに置いてみたり、入り口の横に置いてみたり。
これなら、まとめた髪にくっつけておけるかなあと。

紐をつけて背中も洗えるようにしてもよさそうですね。








最終更新日  2014.03.14 21:37:32
[防災にまつわる雑談?] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.