000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アスクル代理店つばめやのビジネスTIPSブログ!

PR

X

プロフィール


つばめや

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

【にこ道】人とうま… 下玉利 忠さん
子供と共に育つ "共… モアイ2463さん
aromafanヤ… aromafanヤスミンさん
My Overseas Report Mikio Hirabayashiさん
いとう伸のブログ モチベーションビルダーいとう伸さん

コメント新着

vkcxfmor@ generic viagra oq tg generic viagra viagra online <a hr…
http://buycialisky.com/@ Re:もっこりさせねば!(04/21) como tomar viagra ou cialiscialis soft …
http://buycialisky.com/@ Re:写経って、、、、(02/09) buy cialis soft without a rxviagra vs c…
http://viagrayosale.com/@ Re:もっこりさせねば!(04/21) le weekend viagra &lt;a href=&quot; <s…
http://cialisees.com/@ Re:写経って、、、、(02/09) national banana cuba gooding cialiscial…
2008年07月15日
XML
カテゴリ:その他
深夜のラジオ放送で、ノンフィクション作家の沢木耕太郎さんと、V6の岡田准一さんが対談をしていた。
とりとめもない話が、とても面白くて、家に着いた後も、車の中で最後まで聴いてしまった。
それで思ったこと。


▼まとめ


なんだか本当に取り止めのない感じになってしまいましたが、最終的に何が言いたかったのかと申し上げますと、「濃い時間は買ってでも作ろう!」ということです。

その例として、雰囲気のある酒場で、「先生」=人生の先輩たちとのプレミアムな時間を過ごしてみようということを書いたんですが、他にもね。

よく思うのが、若いとき、仕事の全体図は決して見えてないんだけど、とにかくガムシャラに目の前の仕事に打ち込むという意味の「濃い時間」もありますよね。

わたくしも、商社の繊維事業部にいたころ、よく終電まで仕事してました。
それで、さらに土曜日曜も出勤したり。
で、もらってる給料を割り返して計算すると、「うわー、時給500円以下やないけー!」とか言いながら、それでもなぜか黙々と仕事してたものです。

今から思えば、効率の悪いこともいっぱいしてましたが、それをどこかでしないことには、効率を上げるってどんなことかもわかんないし、目の前にある、うやむやとした壁は破れないと思うんですね。
結局、それがわかり始めた頃に、他の部署に異動になったりするんですが、その経験は必ず生かされます。

ですが、最近の若い人ってそうじゃないらしい。
あ、こんなこと言ってるのがオッサン化の始まりですが。
そこそこソツなく仕事はこなすけど、規定の時間が過ぎると、サラっと帰っちゃう。
ま、いいんだけど、そのまま勤めてたら、すんごい情熱のない会社になっちゃうんじゃないかって心配になります。
あとね、仕事のあと、先輩や上司に飲みに誘われても、「ジム行くんで」とか言って断っちゃう。

ここで酒場の話に戻るんですけど、そうやって何となく小さくまとまっちゃう、個人プレー的な人が増えているのは確かですよね。
ま、いやな上司とは飲みに行く必要ないと思いますけど、そうすると、「濃い」時間を全然体験しない世代が増えているんだろうって。

うーん、いいんだか悪いんだか。
でも情熱のない人、企業、国では、いつか滅びちゃいますよねぇ。






最終更新日  2008年07月15日 10時00分33秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.