2008年01月20日

平成二十年 歌会始 詠進歌

カテゴリ:歴史 傳統 文化

 舊暦十二月十三日、事始め、煤払い。師走しわす、雉はじめて鳴く。

 平成二十年歌會始より詠進歌。御題は「火」。





召人 宮  英子


栲領巾たくひれ
 ましろきじよう
    まとひたる
  囲炉裏火ぬくし
     夜のほどろを





選者 岡野弘彦


世の始めに
 火を生みいでて
    かうかうと
  おもてかがやく
     若きみおや





選者 岡井 隆


小さなる
 火を育てつつ
    守るとき
  こころの部屋の
     あたたまり来る





選者 篠   弘


音たてて
 指先に火の
    揺れ出づる
  銀のライター
     いかになりけむ





選者 三枝昂之


迎へ火は
 今年も焚かず
    父母は
  みづからともる
     蛍であらう





選者 永田和宏


火の匂ひ
 かすかただよふ
    夕暮れを
  浮力まとひて
     雪虫は飛ぶ




平成二十年 一月廿日
ジミヘンドリクス「愛、愛」を聴きながら


女性天皇と女系天皇の違い
 愛子内親王殿下は男系女子なので、民間男子との間に設けられた御子様は「女系」でも「男系」でもない。

           男┌女…雑系女子
           ├┤
          ┌女└男…雑系男子 男    ┌女…雑系女子
                   ├────┤
(神武天皇)   女┌女…男系女子=愛子内親王└男…雑系男子
         ├┤├┤
神倭伊波礼毘古命┌男└男└男…男系男子=悠仁親王 ┌女…男系女子
   │    │  │        ├────┤
   │    │  │┌男…双系男子 女    └男…男系男子
   ├────┤  ├┤
   │    │  │└女…双系女子
   │    │  │
多多良伊須気余理└女┌女┌女…女系女子
         ├┤├┤
         男└男…女系男子
          
          └男┌女…雑系女子
           ├┤
           女└男…雑系男子

 従って今次の皇室典範改正問題の論点は「女系天皇を容認するか否か」ではなく「男系天皇を放棄するか否か」である。


コメント・トラックバックは予告無しに削除する場合があります。あらかじめご了承下さい。





TWITTER

最終更新日  2008年01月20日 23時26分43秒
コメント(0) | コメントを書く
[歴史 傳統 文化] カテゴリの最新記事