移り行く季節の狭間で想う事

食費編

やっぱ、節約といえば食費からでしょう。

どの家でも、されているのでは?うちの食費の予算は一月3万。んん?多い?少ない?

一月を5回に分けます。一週間6千円の予算でがんばる。どうがんばるか・・・まず、激安店のチェック!うちは近くに野菜の激安店がある。玉葱、ジャガイモなどは一袋100円。他店の3割~5割は安い。他の店に買い物に行っても、帰りにこの店ににより野菜はここで・・・このマメさが大きくでる。

食費で大きく占めるのはやはりお肉、お魚、などのメイン食材。
私は近くのジャスコに週一、夕方6時から7時ごろに行き、買いだめをします。なぜに夕方?ふふふ。ある若いお兄ちゃんに恋をしているから・・・いやいやお兄ちゃんが張ってくれる「半額シール」に恋をしている。

賞味期限が迫っているから半額になるわけだけど、ジャスコは期限2日前でも半額にする。冷凍保存するので品質にはまったく影響しない。
ただ・・時間を合わせるのが結構難しい。季節によっても微妙に違うし、天気によっても違ってくる。そのお兄ちゃんが出てくる時間ぴったりにあたればめっちゃラッキーー。お兄ちゃんの後をついていってシールをはったところをすかさずゲット!!!顔がにやけてしまう。

あ・・あきれたあなた。分かってないなーこれが主婦のロマンなんだよ。

最近は夕方に買い物に行こうとすると息子が「あ、半額かいにいくの?」っと聞いてくる。息子よこれは社会勉強だ。息子は今ポケモンパンにはまっているがちゃんと「2割引き」シールのはったやつを選ぶ。「まま、このシール好きだもんね」って・・・だから社会勉強だってば!

あと、家庭菜園。これはあなどれない。
ねぎ、トマト、ナス、きゅうり、ピーマン、など、今年は野菜が高かったので大助かり。やってみると意外と簡単で楽しいもんだ。夏はちときついけど。玉葱が豊作でここ2ヶ月くらい買っていない。あと一ヶ月はあると思う。畑を借りている人からもよく野菜をいただく。いやーーーありがたい。
おまけに、無農薬、有機農法、こんないい話やらない手は無い。




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.