移り行く季節の狭間で想う事

癒し2


うーーんいい響きって、同じこといってる。

欲しいですか?私は欲しい。誰でも欲しいよね。

どんな癒しで人はみたされるうだろう・・・・?

好きな音楽を聴く。本、映画などの鑑賞。などのかるーーーいものから、

究極は、好きな人に愛されるとか、そおいうことなのかな・・・・

癒して欲しいと思っていろいろ努力をしても、一時の癒しは感じられてもあまり長続きしなかったりしませんか?
そして、また、別のものを求める。

私はもっと癒される方法を知っているんだよーーん。

へへへ、意外と簡単。結構盲点だったりする。


それは、他人に「与える」事。何を?自分のもってるいろいろなもの、

明るい笑顔、やさしい言葉、親切な行動、まあ、大きい愛ですだ。

なんで、欲しいのにあげるのか?って?

ここ、ポイント。人間って他人にあげることによって満たされるようにできているみたいよ。

自分が人に何かあげて(例えば笑顔)相手がそれでちょっと幸せを感じてくれたとすると、実は自分はその倍満たされる。
やさしい言葉でも、同じ。
なのに、たまに笑ったら損!!みたいに思って生活している人いるよねーそんで、どっか具合わるそうで・・・ああ、そんなひとだなーーっておもっちゃうよ。

こんな簡単なことなのにね。なんか、もったいないと思っているのか、笑わない。口きかない。いつもぶつぶつ文句ばっかり・・・で、癒しを求めている。もったいないよねーーー自分の中にいいっぱいあるのにねーーー

恋愛もきっとそうだと思うよ。愛されたいばかりをお互いが求めてしまうとだんだんすれ違ってくるのではないでしょうか????

自分がまずどんどん愛しちゃって、あげちゃう。(変な意味ではない)たとえ返ってこなくてもいいじゃない。あげることが幸せ。
絶対いつか、返ってくる。

夫婦もきっといっしょだよね。

(使用上の注意)
あ、愛情の押し付け、おせっかい、自己満足の親切とはちょっと意味が違うのでお気をつけください。

                      ポンピーーン


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.