移り行く季節の狭間で想う事

全69件 (69件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

こうちゃん

2005年08月04日
XML
カテゴリ:こうちゃん
毎日毎日暑いね~~~~。
日に日に暑さがましているような気がする・・・・

こんな暑い日中に働いている人は大変だ。
汗をぽたぽたさせながら働いている自分に思わず笑いが出る・・・・

ちょっとおかしくなってるかも・・・??

腰がけっこうやばい。
この前プチきれしてから、主任はちょっと気を使ってくれる。(笑)
「すみませんね~~。季節さん。重いですけどこれお願いします」
って・・・・言葉が丁寧になっただけで、やることは同じなんだけどねーー;;;;



さてさて、こんな暑い中、こうちゃんはプールで25m泳げるようになったとかなり得意げだ!
この前まで15mっていってたのい・・・急に泳げたらしい。
平泳ぎも15mほどいけるそうだ。
よかったね~~~~。



さてさて、夏休みといえば宿題。
これがなければ、親も子もどれだけきらきらした夏をすごせることか・・・・

ドリルは結構こなしている。
ただ・・・その他の宿題がけっこう難問なのよね。

宿題は

・まず。夏のドリル。そして漢字ドリル。計算ドリル。があるらしい。
夏のドリルは終わったんだって。あとの漢字、計算はあとちょっと。

読書感想文。原稿用紙3枚。
そのほかに、読んだ本の題名と簡単な感想を書くものが4種類ほど・・・
4冊以上は読め。ということだ^^;;;;

これも、3冊ほどは読破したようだ・・・・
でも、感想文を3枚も書くほどじっくり読んでいるとは思えない。

作品応募。絵、ポスター、工作、習字などからひとつ以上応募しましょう。だと・・・・・

これも、昨日完成!!!
「ふるさとの祭り」の絵を募集していたので、先月末に町であった花火大会の様子を絵に描いた。

花火はクレヨンで書いて夜空を絵の具で塗ると花火が浮き上がる。

・‘昔の暮らし‘調べ学習
昔の暮らしぶりを親かおじいちゃんなどに聞いてまとめるのだそうだ。
親では、そんなに昔の暮らしではない。
子供のときにすでにテレビはあったし、ごはんもガスで炊いてるしね^^;;;
なので、おじいちゃんに聞いたほうがいいだろう。
ちょうど明日から実家に帰る予定なのでいろいろ聞けるかも!
おじいちゃんは戦時中の生まれだしね。四国のど田舎にすんでいたからかなりレトロな暮らしぶりだったはずだ。子供のころはどんな遊びだったのか・・・・??
たしか、「蛇を振り回して遊んでいた」と聞いたことがあるぞ・・・
こうちゃんにその話をしたら、ちょっと引いていた。(爆)

自由研究
自分でテーマをみつけて研究しましょう。
調べる。作る。観察する。まとめる。などから考えましょう。だって・・・
まだ、未定。
なんか、作るか???

星の観察
星座版をつかって、星の観察をしましょう。
見るだけでいいの??

夏休み新聞
夏休みにあった楽しかったことや思い出に残ったことを新聞に書きましょう。
これは、最後にしかかけないしね^^;;;
思い出たくさんできるといいね~~~~。


そういえば、絵日記とか作文はないのね。
毎日、一言日記みたいなのはあるけど・・・
予定表にほんとに一言だけ書くの。
それでも、すでに空白が・・・・・・・

ま、最後にあわてないように、がんばるんだよ。
って・・・・親も頑張らねば・・・??




そうそう、おさぼり気味の日記。
明日から5日間ほど実家にいくので、またまたおさぼりです^^;;;
メールで更新できたらしますね。

地球博にはもう1回いくつもりです!!!!







最終更新日  2005年08月04日 10時40分15秒
コメント(7) | コメントを書く


2005年07月29日
カテゴリ:こうちゃん
「顔面セーフ」って知ってますか???

たしか、嘉門達夫の歌にもあったよね。(笑)

♪顔面せ~~ふ~~~変なルール~~~~♪

ドッジボールで顔面にあたったらセーフというルールだそうだ。

嘉門達夫の歌で聞いたときに、私は「????」だった。

そんなルールあったっけ???

ドッジボールはしたことあるけど・・・顔面セーフなんてあったか??
思い出せない。

ま、子供の頃は運動大嫌いの運動オンチ少女だったしね。
授業などで強制的にさせられないかぎりは、自らすすんでドッジに入ることはなかった。
入っても、逃げる専門。ボールを受けるなんてとんでもない!!!

だから、覚えていないのだろうか・・・??

それとも、地域によって差があるのか・・・??


だんなに聞くと、「顔面セーフ」はあったそうだ。
まさしく、顔面にあたればセーフ。

「なんで顔面に当たった場合はセーフなの??」

ときくと、「知らんけど、顔面に当てるのは反則だからやないか?」

という意見。ほ~~~~~。説得力はある。

こうちゃんに聞いても、やっぱりこのルールは存在するそうだ。
「あたりまえやんか」といっていた。--;;;

この前フジテレビで25時間テレビをやっているときも、局対抗のドッジボールがあって、その中で確かに「顔面セーフ」が出てきた。

やっぱり全国的に「顔面セーフ」はまかりとおっているのか・・・??



そして、今日。
仕事が終わって学童にこうちゃんを迎えにいった。

すると、中から先生が出てきて、

「今日、こうちゃんドッジボールをしていて顔にボールが当たったんです。
それで、鼻血が出まして・・・・スグに止まったのですけど、一応報告しておきます」

ということだった。

おおお・・・・まさしく、顔面セーフ??

帰り道にこうちゃんに、「顔面に当たったんならセーフだったの?」と聞いてみた。

そして、私はこうちゃんの答えにこの「顔面セーフ」の奥の深さを思い知らされた。


「あんな~~~~。顔面セーフはな、顔面にボールが当たってもしゃがんだらあかんねん。僕は鼻血がでてちょっとしゃがんじゃったからアウトやねん」

「・・・・・・・・・・そうなの・・・???」



なんと言うルールだ!!!!

セーフになるためには、顔面にボールがぶち当たって、たとえ鼻血が吹き出ようとも仁王立ちしてこそか勝ちとれるもの!
ひるんだりしてはいけないのだ。

せっかく痛い思いをして鼻血まで出してもひるんだらアウトなのだ・・・・・


すごいぞ!!!「顔面セーフ」




「僕、あそこでしゃがまなければよかった・・・
そしたらセーフやったのに・・・・・・」

と自己反省をするこうちゃん。




ママはそんな自己反省をすこうちゃんが好きだよ。







最終更新日  2005年07月29日 22時56分01秒
コメント(12) | コメントを書く
2005年07月21日
カテゴリ:こうちゃん
毎日、アスファルトに溶け入るのではないか・・・??
というほどの暑さ。
京都は今日36度の予報だったけど・・・きっともっとあると思うーー;;
おまけに湿度も高い!!!!
仕事をしていても、体がだるい!!!
暑さと涼しさと寒さのなかをいったりきたり・・・・
絶対、体がおかしくなる~~~~!!!!!!!

そんな中、こうちゃんも今日から夏休み。
いきなりラジオ体操が始る。

「6時半からだから、5時に起きる」

と訳のわからないことを言い出すこうちゃんに
「別に顔を洗って着替えだけすればいいんだから、6時起床で充分」と
説き伏せる母。
5時なんて、母がおきられないぞ!

その後、8時半からは「算数教室」私は9時45分から懇談がある。

今度の先生はまだ20代の男の先生だ。
見た感じもかなり若い。
子供には人気があるようだが、正直過大な期待はしていなかった。

若いということは経験も浅いということだし、(確か25歳といっていたので、本当に浅いはずだ)細かく子供の様子をみることは無理かもしれない。

火曜日は、いつも言葉の教室でお迎えにいっていたが、3年の時はベテランの女性の先生で、私の顔を見るとすぐに廊下に出てきてこうちゃんの様子を二言、三言報告してくれていた。
これは、親にとってはとてもうれしいことだ。

でも、今年は迎えにいっても、チラッとこっちを見るだけであとは、こうちゃんに早く帰る用意をするようにいうだけ、
私とちゃんと話したことはない。

ま・・・多くを求めても仕方のないことだ。
そう思っていた。

でも、今日の懇談でイメージが変わった!!
けっこうシッカリしている。(先生だから当たり前?笑)

こうちゃんの様子もちゃんと把握しているようだった。
苦手な部分。そして、いい所。
テストの点数を見て口をあんぐりあけていた両親なんだけど・・・

テストの時の様子を聞いたら、こうちゃんは1問ひっかかると、それを一生懸命がんばりすぎて次にいけないらしい。
そして時間がなくなってしまうのだそうだーー;;;

能力も決して劣っているわけではないのだけど、要領の悪さ。全体の様子をつかむ部分が弱いためにかなりの損をしている。

私が説明しなくても、ちゃんとわかってくれていた^^;;;

通知表もあいかわらず、ため息がでるものだったけどね~~~。

やっぱり、本を読む努力をしたほうがいいらしい。
読書の時間には「ハリーポッター」の本を持参して少しずつ読んでいるこうちゃんだけど、
「あんな難しい本よりも、もっと簡単な短い本の方がわかりやすいかもしれないですね」って・・・

でも、無理にハリーポッターを持たせているわけではないんだけどね。
古本屋で100円だったから、適当にかって本棚に並べて置いたんだけど・・なぜか、こうちゃんは読む気満々なのだ!
でも、多分ストーリーをつかむところまではいってないだろう。

「分厚い本を読んでいる」という満足感に浸っているのか??

読解力はこうちゃんの永遠のテーマだろうからね・・・
ぼちぼち頑張るしかない。

そうそう、先生にこうちゃんの様子を聞いていてものすごく感じたこと。

こうちゃんって、ものすごくだんなに似ている

何をやっても遅いところ・・・でも、本人は一生懸命である。
要領は悪いけど、真面目でがんばっている。
けっこう損をしている性格。でも、長所でもある。


ただ、だんなに似ているのなら、要領は悪いけど、勉強は一生懸命したそうだ。(本人の談)

だんなも子供の頃は先生が何をいっているのか、よくわからなかったらしい。本を読んでも内容をすっとつかめるほうでもないらしい。

でも、成績がものすごくわるいわけではなかったそうだ。
中学になると、努力がものをいうもんね。
けっこう努力をしただんなは成績はクラスでは上位だったとか・・・

う~~~ん。
こうちゃんがどんなふうになるのかは、今だ謎だけど・・・・
その「努力」が生きるときがくるのか???

読解力の難点はどれほどのものなのか・・・・??
努力では補えないほどのものなのか・・・・??
成長すれば、補えるようになるのか・・・・??


こればっかりは、大きくならないとわからないね~~--;;;



でも、4年生だ。来年は5年生。
ちょっと勉強も真剣に考えた方がいいかな?


あ・・・話が長くなってきた。


とりあえず、夏休み。
宿題も多いけどね~~~。

読書やら・・・自主勉強もがんばれる・・・・だろうか・・・・???
(親ががんばれるか・・・????)












最終更新日  2005年07月22日 08時31分53秒
コメント(5) | コメントを書く
2005年07月12日
カテゴリ:こうちゃん
今日もいつもの一日だった。

さっきこうちゃんと夕食を食べて(だんなはまだ帰ってない)
こうちゃんはお風呂に入って
ふわ~~~~っとしてると、

「ピンポ==ん」とインターホンが。

出てみると、女の子。こうちゃんと同じクラスの○○さんと、▼▼さん。と、そのお姉さん(中学生)

「今から花火するんだけど、いっしょにしない~~?」

だって!!!!!

こうちゃんに聞いてみようと振り返ると、こうちゃん玄関まで出てきていた。
お風呂上りなので、シャツとパンツ姿だ(爆)

女の子「きゃ~~」だって。(笑)

こうちゃんも行くというので、急いで着替えて公園に一緒にでかけていきました。


なんで、こうちゃんにお声がかかったのかは不明だけど・・・
他にも男の子を誘うつもりなのかな~~?

このあたり、同じクラスの男の子、まだたくさんいるんだけど・・??


まあ、そのあたりは帰ってきてからさりげなく聞いておこう・・・・


と、いうわけで、こうちゃんは今 女の子に囲まれて花火をしていおります!!






最終更新日  2005年07月12日 20時34分45秒
コメント(9) | コメントを書く
2005年07月07日
カテゴリ:こうちゃん
今日は七夕さま。

ご近所では笹飾りをしている家も多い。

数日前、「家も笹飾りしようか?」とこうちゃんにいうと、
「別にしても意味ないじゃん」といわれ、なんか寂しい思いをした母である。(笑)


我が家の町でも町総力上げての七夕祭りがある。
メイン通りに屋台がズラ~~~と並んで、おみこしなどが出る。

去年もいったけど、すごい人なのよね。
町中の人があつまるのか・・・??

木曜日なのでこうちゃんは空手の日である。

「空手があるからお祭りはいかない」といっていた。

でも、確か空手の先生は消防士でお祭りのときはいつも警備してたようにおもうんだけど・・・・
空手は休みじゃないのか?と何度も確認したけど、休みじゃないとこうちゃんはいいはる。

ところが・・・・胴衣に着替えて空手にいったこうちゃんはスグに帰ってきた。

「誰もいなかった・・・」って、休みなんだよ!

近所の人に確認すると、やっぱり休みだって。先週何度も「来週はお祭りがあるから休みだよ」と先生はいっていたらしい。
ちゃんときいとけよ。こうちゃん。

で、「お祭りにいく?」ときいても、

「行かない」という。

もう、お祭りが楽しい年でもなくなったのかね・・・・?
大きくなっちゃったのね・・・・とちょっと寂しい母。

とおもって、普通に夕食をつくっていると・・・・
なぜか、こうちゃんがソファーにもたれながらさめざめ泣いているのだ。

?????なんで??????

聞いても、「別に」

お祭りに行きたいのかときいても「行きたくない!!」

ん~~~~こうちゃんは昔から、自分の気持ちを上手に表現できないので、こんな時親でもよくわからないのだ。
しかも、一度落ち込むと長い!!
いつまでも、どよ~~~ん。と落ち込んでいる。

よくよく話を聞いてみると、今回のお祭りは学校でもとても話題になっていて、お友達同士で約束している子もたくさんいたようだ。
でも、自分には誰も声をかけてくれなかったらしい。

自分は空手があると思っていたから、自分から声もかけなかった。

さっき、学校まで行く時に、お友達がそろってお祭りに行く所を見てしまって、とてもショックだったのだそうだ。

んん~~~~~~~。

それは、大人が聞くと「なんだ、そんなことで泣いてるの?」
って思うけど、子供心にはかなりショックなんだろうね・・・・

でも、よく、話してくれたな~~と母はそこがうれしい。


今、お祭りにいってお友達に会うのが恥ずかしいから、お祭りには行きたいけど、行けなくてそれで泣けてくるんだって。


なので、夕食を食べて8時ごろいけば、お友達はもう帰って会わないで済むかもよ。もし、会っても、空手は終わっている時間だからいいじゃない。(空手だといったのに、休みだったことも恥ずかしいらしい。笑)
と提案すると、
「行く!」という。

それで、夕食後にお祭りにいった。

我が家からは歩いてすぐの距離なんだけど・・・すごい人出だね~~~。

前に進めないくらいだ。

もう、お腹はいっぱいなんだけど・・・・
こうちゃんには「1000円までなら使ってもいいよ」といっておいた。

途中、スグにこうちゃんのお友達に出会う。
でも、その子もお母さんと一緒だった。

「ほら、お母さんと来てる子もいるじゃない」というと、

「ウン」ってちょっと機嫌がなおっている。(笑)

途中でも数人お友達らしき子供と会ったけど、結構親といっしょの子であった。
帰りがけに数人友達同士で来ているグループにもあったけど、
「ああ・・・○○!」と気軽に声をかけてくれてるし・・・・
こうちゃんの思い過ごしのようだ。(笑)

こうちゃんの1000円の内訳はおもちゃが当たるというくじを2回。
から揚げ(まだ食べるんかい!)ジュース。で1100円なり。100円オーバー

私は本当にお腹いっぱいだったので、アイスクリームだけ食べた。

ぐるっと回ってスグ帰るつもりだったんだけど・・・
ぐるっとまわっただけで、1時間かかったね。

はあ~~~~疲れた。



お友達関係は以前からこうちゃんの大きな課題だし、親もきになっている部分ではある。
それでも、最近は休み時間も遊んでいるようだし、家にもお友達が遊びにくることはよくあるし、あんまり心配はしてなかったんだけどね。

でも、お友達が誘いにくることはよくあるが、こうちゃんが自分から誘いにいくことはあまりないのかもしれない。

もっと積極的になれるといいんだけどね・・・・

がんばれよ、こうちゃん。


ま、お祭りに母親と一緒にいくのもあとちょっとだろうし、母はこうちゃんと手をつないでお祭りにいけてうれしかったんだけどね。(爆)

「来年は木曜日じゃないよね?」ときくこうちゃん。

ん~~~~。それはわからないけど・・・・
来年はお友達と行きたいのね。

子供も子供社会で生きていくためにはいろいろあるだろうね。

でも、がんばって、たくましく成長しておくれ!

そう、思った七夕さまでした。







最終更新日  2005年07月08日 08時43分03秒
コメント(8) | コメントを書く
2005年05月05日
カテゴリ:こうちゃん
こんにちは^^。
毎日暑い日が続いています。
皆様体調はいかがでしょうか??

ママは暑いと体がだるくてなんだか酸っぱい匂いが体からする・・・
とかいってます。
ど・・どんな臭いなんでしょう?--;;;

でも、僕は暑くても全然平気^^。
外で遊ぶのが大好き!だいぶ黒くなっちゃいました~~~。

なんだか、4月の末からたくさんお休みがあるんだけど「ゴールデンウイーク」というのだそうです。
「なんで、ゴールデンなの??」ときいたら、お休みがいっぱいで楽しいからなんだって。
でも、パパはカレンダー通りで土曜日も休みじゃないので見事な飛び石連休なんだって。
ママはね、3日と4日は五條のおばあちゃんの家にいくからお休みにしたけど、あとはお仕事なんだって。

「こうちゃんはお休みがいっぱいでいいね~~~」っていうんだけど・・・
ぼく、学校も楽しいのにな・・・

それで、3日4日と五條のおばあちゃんの家にいってきました~~。
おばあちゃんの家はとても大きくてお部屋が6つぐらいあります。
しかも、はなれという小さなお家が二つもあるんだよ。
広いけど、築80年というおじいちゃんよりも年上のお家なんです。
裏には竹やぶがあって、竹の子堀り放題!!^^。

僕たちが来るからって、おばあちゃんは前の日に竹の子を15本も彫ったんだって。僕たちが行ったら、なんだかくたびれていました。(笑)
4日には近くの葛城山に登りました。
ここは、ツツジがとても有名なんだって。
ゴールデンウイークはものすごく人がたくさん来て大変だからって朝早めに家をでました。
車で15分ぐらいで着いちゃうんです。
でも、ロープーウエーは結構人が並んでいました。
もっと遅い時間だったら2時間待ちとかになるんだって、早く来てよかったです。
ロープーウエーで山上まで登ってあとは歩いて登ります。
ママはすぐにはあはあいうんだよ。おしりが重いんだってさ。
僕は全然平気です^^。
でもね、がんばって上まで登ったんだけど、つつじはまだつぼみでした。
真っ赤なつぼみが膨らんでいてあと少しで咲きそうなのに・・・
「おしい!!!!」状態でした。ん~~~~。
あと1週間後ならすごくきれいなんだって。おしい!!!

つつじ2 つつじ3 つつじ

でも、眺めは最高だし、風は気持ちいいし、とてもよかったです。
お昼過ぎには降りてきたんだけど、その頃はロープーウエーのところもものすごい人。駐車場に入りきれない車がズラ~~~~と並んでいて・・・・
「早く来てよかったね~~~」ってママもパパもおじいちゃんも言ってました。
あ、おばあちゃんはお留守番だったんだよ。
ママよりもお尻が重いから山登りは大変なんだってさ。

そして、おばあちゃんと草もちを作って、竹の子も掘って帰ってきました。
ママは「気を使って」くたびれたんだって。
「気を使う」って何を使うんだろうね?

5日の今日は、ママはお仕事なのでパパと京都パープルサンガの練習を見に行きました。僕の家から40分ぐらいのところにグラウンドがあるんです。
試合と違って色んな練習風景を見れたり、サインをもらったりしてとても楽しかったです。
京都パープルサンガは今J2で1番なんです!!!!
今年は連勝でまだ1回も負けていません。
このまま優勝すれば、来年はJ1昇格なんだって。
すごいです!!!今年はファンクラブにも入りました。
また、来週試合を見に行く予定です。
名前はわからないけど、ブラジル人がすごいんです!点をいっぱい入れるんです!!!!
サッカー選手(この頭はぼくです)

ぼくの将来の夢は「警察官」だったんだけど、最近「サッカー選手」にかわりました^^。
その為に毎日ボールで練習しています!
本当はサッカー習いたいんだけど・・・
なんだか、ママはぐずぐずいってます。--;;;
中学になって部活にはいれば?っていってます。
う~~~ん。小学生の間に技術習得が大切なんだけどな~~~。

パパもこんなにJリーグの試合を見に連れて行ってくれるんだから、サッカー習いたいという僕のことを応援してくれてもいいとおもうんだけどな~~~。
世の中すべて思い通りにはならないみたいですね。

しばらくは個人練習でがんばります。

そんなゴールデンウイークでした。

明日1日学校に行ったらまたお休みです^^;;;











最終更新日  2005年05月05日 22時45分49秒
コメント(5) | コメントを書く
2005年04月23日
カテゴリ:こうちゃん
昨日はたくさんのコメントありがとうございます!!
まとめててでもうしわけありませんが、ここでお礼をいわせていただきます。

皆さんの意見は「子供がやる気を出した時がチャンス!!」ということですね^^;;;
なんだか目からうろこが取れた感じです。

こうやってネットを通じてたくさんの人も意見をきかせていただけるのって
とてもありがたいな~~と今更ながらに感じました。

そういえば、以前こうちゃんが空手を習いたいといっているのになかなか親が行かせない話をかいたところ、「そんなに行きたがっているならいかせてあげたら」という意見が多くあって、「あれ??いかせたほうがいいかな??」と思ったのです^^;;;

こうちゃんは気が小さいので空手は向いていないだろうと親は勝手におもっていたんですけどね・・・
行かせた結果は、一度も嫌とも言わず、真冬に凍りそうな体育館での裸足の練習も休まず通っております。

親だけでは見えない部分ってあるものですね~~~。

「塾はまだ早い」と決め付けていたのですが・・・
ちょっと考えてみようと思いました。

ただ、こうちゃんに合った塾が見つかればいいんですけどね^^;;;
あと、予算と・・・(汗)

個人指導で子供の特性に合わせてゆっくりと教えてくれる所・・・
と考えたら、あれ??今の言葉の教室がぴったりなんじゃあ?と思いました。

今年度から1時間半に時間も延長になりました。
もっとじっくりと見てあげたいからとの先生からの申し出です。
ありがたいことですね。

そんな塾はなかなか見つからないかもしれないけど・・・・
もし、合う所があれば・・・

家庭学習って難しいですよね。
とくに、親が(私が)忍耐のない人間なので、みているとこっちがイライラ・・・
口を出すとだんだん半泣き状態になるので最近は意識して見ないようにしているのです。
でも、それでもダメなのかも・・・と思いました。

ちょっと前向きに考えます!!






最終更新日  2005年04月23日 18時12分25秒
コメント(1) | コメントを書く
2005年04月22日
カテゴリ:こうちゃん
最近、こうちゃんが言い出した。

「4年生になったし、塾でもいくかな・・」

「え・・? こうちゃん。塾って勉強するんだよ」
というと、

「あたりまえやんか、」だと。

いつも通る道に進学塾らしきものがある。
結構遅くまで子供が通ってるんだよね・・・

でもさ~~。あんたついていけるんかい??と親は思うんだけど・・・
やる気をくじくわけにも行かない。--;;;
でも、まだはやいんでないの??と思うわけです。

「塾じゃなかったら、サッカー習いたい」ともいう。--;;;

小学校では土日にサッカーもやっている。けっこう近所の子もはいってるんだよね。
でもさ~~~~。スポーツのクラブってさ~~~。親が大変なのよ。
当番があったり、試合なんかはついていかなくっちゃでしょ??
我が家は父も母もけっこう土日も忙しいしね・・・と親の都合が出てくる。

「こうちゃん空手習ってるし、言葉の教室でもお勉強してるし、けっこういそがしいでしょ?」ときいても、「そうでもない」んだって。

よく聞くとクラスのお友達は結構塾も始めているし・・習い事に忙しいみたいだ。
そんなんで影響をうけてるんだろうか?

まあ、うやむやにしていたけど・・・何度も同じことを言う。
けっこう本気のようだ。

だんなに相談すると、サッカーはやっぱり親が大変だしな~~。と苦い顔。
あんたがJリーグの試合を見せるからやる気になっちゃったんだよ!!
と密かに思う。
なのに、「どうせサッカー習うなら、学校のしょぼい(失礼や)チームじゃなくて、Jリーグ直轄のチームのほうがいい。」とかわけのわからんことを言い出す。

そんなん・・・もっと親は大変なんじゃないんかい??

塾は・・いずれ考えなくてはいけないだろうとは思っていたけど、我が家は子供に過大な期待はしていないので(出来ないしねーー;;;)周りに合わせるともりもないし・・・
ただ、あまり学校の授業についていけなくなったら家庭教師とか考えなくっちゃかな~~とは思っていた。
塾も学校と同じように授業方式ならこうちゃんには同じなのではないのだろうか・・??

こうちゃんが塾に行きたい理由は「4年生やし、勉強もっとがんばらな」
だそうだーー;;;
素晴らしい!あんた、そのやる気はすばらしいよ。

一言でダメ!!というのもなんだしね・・・・

しばらく保留状態なのです。

でもさ・・・やる気があればもっと「家庭学習」をがんばれば?ともおもうのだが・・・・






最終更新日  2005年04月22日 07時59分00秒
コメント(10) | コメントを書く
2005年03月30日
カテゴリ:こうちゃん
子供というのは、大人の予想だにしない行動にでることがある。
なぜ????そんな行動を??といことが・・・・

我が家で飼っているハムスターちょこちゃん。
毎日かわいい姿で家族を癒してくれている^^。

普段あげている餌はハムスター用のぺットフード。
おいしくなさそうな灰色のペレットとおいしそうなひまわりの種やナッツ類などがブレンドされた2種類がある。

おいしそうなのばかりあげるとナッツ類ばかりを食べてしまって肥満になるので気をつけなければいけないのだそうだ。

なのでおいしくなさそうなペレットを主体にしておやつとしてひまわりの種を少々・・・
一緒に餌箱に入れると真っ先においしいのばかりを食べる^^;;;
そしておいしいのがなくなると仕方なしにペレットを食べ始める。

{こうちゃん見たいな奴だ・・・・あ・・だんなもだ・・・}
と、わたしは時々つぶやいてしまう。

そして、たまに野菜もあげる。

人参やキャベツ。

ちょこちゃんはキャベツが大好き^^。
料理にキャベツを使うときに端っこをあげると、ぱくっとかじりついてくる。
そして両手でキャベツをがしっかりともってシャクシャクシャクシャクと一心不乱にぱくつくのだ。かわいい!!

「ハムスターは人参が大好きです」って本には書いてあるのにちょこちゃんは人参ハイマイチだ。

昨日は夕食に人参を使ったのでうすーく切った人参をこうちゃんに渡して「ちょこちゃんにあげて」といった。

こうちゃんがちょこちゃんにあげようとしたら、ちょこちゃんは横目で人参を確認したものの、「ふん、それねーー;;;」という顔をして無視したようだーー;;

贅沢な奴だ・・・

それでも、餌箱にいれておけば他の餌がなくなれば仕方なしに人参もなくなっている(爆)
なので、「餌箱に入れておけばいいよ」といった。
その後夕食を作っていた私にこうちゃんが意外なことを告げた。

「人参、ちょこちゃん食べないから僕がたべたよ」

「え??????」

口がもぐもぐしている・・・・・

「あ・・・洗った??」

と聞くとちょっとギクっとしたふうで「うん。洗ったよ」という。

ほんまか??
まさか、そのまま食べたのか??
たまに掃除はしているにしても、ハムスターの餌箱に入っていた人参だ。
フンやら・・・おしっこやら・・・その他いろいろ・・・衛生的であるわけがないーー;;;;

普段ちょこちゃんを触ったあとも絶対手を洗うように言ってるのに、意味がわかってなかったんだろうか・・?

これからは絶対チョコちゃんの餌には手を出さないように話したが・・・
話しながら、こんなことを言わなければいけない状況がちょっと虚しい。(笑)
まるで、食べさせてもらっていない子みたいだーー;;;

ま、普通にしているし・・晩御飯もちゃんと食べたし・・・
夜になって就寝・・・・のはずだったのだが・・・事件はおきた!!

「お腹が痛い」と言い出したのだ。
そして、激しい下痢と嘔吐!!
特に下痢はひどかったみたいで何回もトイレに走っていった。
嘔吐も何度もして夕食はほとんど出てしまっただろうーー;;;

そしてぐったりと寝てしまった。

下痢の風邪もあるけど・・熱もないし・・・・

やっぱり「あれ」か・・??

夕食に魚を食べたが・・それはわたしもだんなも食べたがなんともない・・

やっぱり「あれ」か・・??

と、だんなと二人でハムスターのケージを見つめる。

ちょこちゃんが「何か??」という顔で遊んでいた^^;;;



翌朝、心配していたがこうちゃんはケロっとしていた。
もうすっかり元気なようだ。

風邪ならこんなにすぐには治らないだろうし・・・
やっぱり「あれ」か・・??


しかし・・・・
なぜ、ハムスターの人参を食べようと思ったのか・・??
普段生の人参を食べる子供はそんないいないだろう・・・
餌箱のなかの人参がそんなにおいしそうだったのか・・??
子供というのは予想もしない行動にでるーー;;;

なので、改めて、動物には人間に有害な菌がついている場合もあるから、触ったら手を洗わなければいけないこと。
ましてや、餌箱のものを食べようとするのはもってのほかであることなどを話した。

「食べる時は良く洗えばいいの?」と聞くのでーー;;;;
「いや・・食べると思うな・・・」といっておいた。
もし人参が手べたいなら冷蔵庫から人参を出してあげるから・・・・

次の日、またちょこちゃんをケージから出して遊ばせているこうちゃん。
チョコちゃんの遊び場用にダンボールに牛乳パックなどをおいているところがあるんだけど・・その中で遊ばせていたら、以前にあげて残っていた人参がひからびていた。
それをちょこちゃんがかじっていた。
「あ・・そんなふるい人参を食べてる・・」とつぶやくとこうちゃんが
「人参は気をつけてね!!僕みたいに下痢しちゃうよ!!」とちょこちゃんに叫んでいたーー;;;

意味わかってるんかいな・・・・??






最終更新日  2005年03月31日 08時36分33秒
コメント(6) | コメントを書く
2005年03月08日
カテゴリ:こうちゃん
今日は、今学期最後の言葉の教室だった。
3時にこうちゃんを学校に送ってわたしは買い物へ、
ハムスターの飼い方の本などを探していたら、ちょっと時間がかかってしまった^^;;;

4時に終わるのに、迎えにいったのは4時15分くらい・・・
あわてて教室にいくと、次の子供はいないのかな・・??
こうちゃんと先生が本を読んでいた。わたしが遅いので本でも読んでいようか・・??というところだったらしい。

4年生になっても通わせてくれるようだ。
曜日と時間帯は学校の時間割もあるので、また学校と相談して決めますとのこと。

「今日は国語を中心にしましたよ。」と今日の報告をしてくれた。

先生がいうには、算数は全く問題ないでしょう。漢字もよく覚えていますね。
読解力が難点だけど・・・こうちゃんは集中力がありますからね~~
これは、他の子供さんからみればうらやましい点ですよ~~。

「学校でも、算数などは評価が高いんじゃないですか??」
といわれ・・・言葉に詰まるーー;;;

評価はどの教科も高くないからだーー;;;;;

こうちゃんは親が言うのもなんだけど・・・
LDという難点はあっても、勉強ができないわけではない。
ただ・・・算数にしても、問題の読み違いなどで点数を落とすのだ。
他の教科も同様。テストの答えをみると、答えがわからないというよりは、
問題の意味をわかっていないという答えかたをしている。

通知表をみると、かなり評価は低くなるーー;;;
テストの点数をみると、100点とはいかなくても、そんなに驚くほどのひどい点数というわけでもないのだけど・・・
通知表をみると、親はため息がでてしまうーー;;;

なので・・・評価の話がでると・・「ええ、いい評価です」とは決していえないのだ。

言葉につまっている私をみて。先生が「わたしは一対一で見ているから、こうちゃんの実力がよくわかりますけど・・・学級全体でみたら、わかりにくいかもしれませんね」という答えだった。

(言葉につまったのは、そばにこうちゃんがいたからだ。もう、大人の話もわかるしね・・・自分の評価の話には敏感に反応する。
こうちゃんの前で、「評価はあまり高くない」と言うのがはばかられた。)

この答えは、確かこうちゃんが小学校入学のときにもあった。

←のページにものせているけど・・・
小学校入学に当たって、幼稚園の担任の先生から「就学指導を受けた方がいい」と
すすめられたのだ。

ようするに、「普通学級でいけるかどうか心配です」ということだ。

でも、親からみれば、発達が遅い部分はあっても、普通学級でいける程度だと思っていたのでかなりショックだった。
当時の言葉の教室の先生も「こうちゃんの実力では普通学級で充分通用します」というはなしだった。

その話を担任の先生にしたら、一度言葉の教室での様子をみたいとおっしゃった。

で、言葉の教室の指導を見学したのだ。

見学が終わった担任の先生の言葉は、「驚きました。こうちゃんはこんなにしっかりしていたんですね。学級の中ではなかなか一人の子供ばかりをみるわけにいかないので、どうしても評価が低くなってしまっていました。」
という答えだった。

全体の中の一人・・・・・

当たり前だけど・・・・その一人にとってはとても重大なことなのにね。

その時もその答えがとても心に残ったんだけど・・・
今日のことばの教室の先生の言葉で、それが蘇ってきた。

こうちゃんは学級のなかで、全体の中の一人になってしまうと、随分評価が下がってしまうのかもしれない。
すごい損してるのかな~~~~って・・・

でも・・・逆の取り方をすれば、今は評価が低くても力があれば、そのうち芽が出るのではないか???
苦手な部分というのは、きっとついてまわることだろうけど・・・
年齢が上がってくれば克服できるかもしれない。
克服ができれば、自分の実力が発揮できるのだ。

と・・・・親は希望的観測をもちたくなる^^。

でも・・・逆に、LDとうものは治るものではない。
苦手な部分とういのは年齢が上がるにしたがって、より困難なものになっていく可能性もある。
そうなると・・・もっともっと勉強や生活面で苦労が伴うことも考えられる。

と・・・・親は先をいろいろと考えてしまうのだーー;;;

ま、考えてもしかたないので、できれば、希望的観測をもっていきたいものだ。

「4年生はとっても勉強が大切な学年だからね、4年生にきちんと勉強ができたら、5年、6年はらくだからね。
いっしょにがんばろうや、」と先生がこうちゃんに話しかけていた。

ま、集中力はとても強い武器だろうからね^^。
4年生もがんばろう!!!こうちゃん!!







最終更新日  2005年03月08日 20時44分52秒
コメント(8) | コメントを書く

全69件 (69件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.