000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

香魚に魅せられて!

香魚に魅せられて!

どうしても香魚に会いたい時は

竿を納めてから八ヶ月がたち、待ちに待った香魚のシーズン到来、解禁日に喜び勇んで出かけたものの垢腐り、人出も多くて満足出来ず、そうしてる内に梅雨本番、休み毎に降る雨で溜まっていくのはストレスばかり、やっと梅雨明け夏本番、出水後の引き水と新垢付き出し入れ掛り、あちらの川では50匹、こちらの川では20cmオーバーと景気の良い情報を聞く度に、どうしても行きた~い・会いた~いと思った時はどうしますか??。西田さんなら釣優先なので、親戚知人は当たり前で挙句の果ては妻子まで利用して自分の思いを叶えてますが、皆さんはどうしていますか?
私の場合は自営なので、ワークに関してはある程度融通が図れますが、問題は今日も行ったし昨日も行ったが明日もあの川で楽しみたい! と思い始めた時はどうするか? 家族にもお願い出来ず、当日の朝に『今日は一日中出張で遅くなるよ』と言い残して、スーツを着込み革靴を履いて後ろめたさを残しながら川に行き、少ない釣果は帰り道に友人宅に全てお裾分けをして、お土産を携えて知らん顔で帰ったことも有りました。でも結局、家内が出かけてから洗濯した干し物を取り込むまでに子供が帰ってきて家内に報告したのでばれてしまいました。


© Rakuten Group, Inc.