000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

西南角部屋

飼育飼料

※雛の挿餌

 雛の挿餌。我が家でもオカメから始まって以来、いまだに試行錯誤中です(^^;;。皆さん、どのようにしているんでしょうね~。

 雛の挿餌は基本的にはパウダーフードだけで十分な栄養が取れるそうです。しかし、日中挿餌ができない我が家ではどうしたらいいんだろ?と先生に相談したところ、腹持ち、で粟玉を混ぜることを教わりました。

 この時期、セキセイ5羽・オカメ1羽の計6羽に挿餌していた我が家では作ったほうが安上がり!と自家製粟玉をつくりました。
粟玉の量は雛の成長と共に増やしていきます。粟玉の感触は拾い餌にも有効のようです(^^)。

・自家製粟卵
<材料>
ムキ粟300g
鶏卵 1個

1 ムキ粟をフライパンで乾煎りし、皿に移す。卵一個を入れ、ひたすら混ぜる。
2 ボロボロになったらチラシの上に広げ、乾燥させる。
3 空き瓶に入れ、冷蔵庫で保存。

 ・・保存料等一切入っていないため10日くらいで使いきれる量を作ることをオススメします。


 
・補助食品

パウダーフードのみで必要な栄養素が取れている・・ハズなので、本来余計なサプリは必要ないのでしょうが(^^;;。ついつい試してしまうおばかな親です(TT)。

 ↓(左から)粉末昆布茶・小松菜粉・スピルリナ・乳酸菌
13

 親から挿餌を貰っている間は、お腹に必要な菌も一緒に貰っているけれど、挿餌で菌の繁殖?は厳しい・・と聞き、乳酸菌を混ぜていました。乳酸菌と相性の良い、と言われるスピルリナも一緒です。

 とはいえ、毎日サプリを与えるのもどうか、と思い日によっては小松菜粉を混ぜていました。この挿餌が効果があったかどうか・・は10年後にわかることでしょう(^^;;。
 
 ちなみに、成鳥でお迎えしたよもぎは青菜を食べない(TT)。イカの甲もボレー粉も食べない(TT)。そんなよもぎのためだけに購入した無塩昆布茶。・・・高いっ(怒)!
 この昆布茶は原料「昆布」だけ。塩もその他旨味調味料等一切入っていません。ありそうで中々無い昆布茶を通販で購入しました。
主食にほんのちょびっと、週1~2回程度ふりかけてあげています。

 BENE-BAC POWDER(乳酸菌)・エイビアン(スピルリナ)は多尿だったのあ@オカメに購入しましたが、残念ながら期待した効果は得られませんでした。その後、雛の挿餌に活躍いたしました(^^;



 ※多尿について先生に診ていただきました。
 ペレット食の子は水分摂取量が増えるので、多尿気味になる子もいるそうです。多尿の原因が病気ではなかったので、現在は使用していません。
 あ。でも挿餌の雛食に混ぜていたっけ。効果は・・今後彼らの成長過程にでてくるでしょう(^^;;。


素材BACK 素材NEXT



© Rakuten Group, Inc.