946048 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

そこに  翡翠が  いるから・・

2021年09月27日
XML
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​用水路にはカワセミの姿はなし・・
オナガの若鳥たちが、群れで柿の熟した実を食べに来た。
そしてK川に出ると、カワセミに出逢えた。
♀の若鳥には逢えたが、初めて♂若鳥に対面!
この♂は直近で巣立ったと思われる。
まだ胸やお腹、足も真っ黒で遠くから発見するのは至難の業だ。
それからクサシギだが、どうやら冬鳥として数羽定着したようだ。
飛翔シーンが偶然にも撮れたので、同定が出来た。
間違いなくクサシギと断定できた。

用水路のオナガ。
オナガカキの実争奪戦


K川には色々な鳥がいた。
土手の桑の木でモズ♀の高鳴。
モズ♀


ハクセキレイ。
ハクセキレイ


ダイサギ。
ダイサギ


ダイサギとコサギ。
ダイサギとコサギとカルガモ


カルガモ。
カルガモ


数羽確認できたクサシギ。
クサシギ
クサシギ posted by (C)黒鯛ちゃん

飛翔の時に羽・尾羽の模様や色が判る。
クサシギの特徴である尾羽が腰当りまで白く、両翼は半分ほど先が黒く背にかけてはほぼ褐色という感じ・・
インターネットサイトを見て、自前の同定ではあるが自信は持てる。
クサシギの飛翔
クサシギの飛翔 posted by (C)黒鯛ちゃん


そしてどうにか逢えたカワセミ♂若鳥。
カワセミ♂若鳥
カワセミ♂若鳥 posted by (C)黒鯛ちゃん


カワセミ♂若鳥.

カワセミ♂若鳥..
カワセミ♂若鳥.. posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2021年09月27日 14時35分24秒
コメント(6) | コメントを書く
[カワセミ・野鳥] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.