000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

そこに  翡翠が  いるから・・

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

カワセミ・野鳥

2021年09月27日
XML
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​用水路にはカワセミの姿はなし・・
オナガの若鳥たちが、群れで柿の熟した実を食べに来た。
そしてK川に出ると、カワセミに出逢えた。
♀の若鳥には逢えたが、初めて♂若鳥に対面!
この♂は直近で巣立ったと思われる。
まだ胸やお腹、足も真っ黒で遠くから発見するのは至難の業だ。
それからクサシギだが、どうやら冬鳥として数羽定着したようだ。
飛翔シーンが偶然にも撮れたので、同定が出来た。
間違いなくクサシギと断定できた。

用水路のオナガ。
オナガカキの実争奪戦


K川には色々な鳥がいた。
土手の桑の木でモズ♀の高鳴。
モズ♀


ハクセキレイ。
ハクセキレイ


ダイサギ。
ダイサギ


ダイサギとコサギ。
ダイサギとコサギとカルガモ


カルガモ。
カルガモ


数羽確認できたクサシギ。
クサシギ
クサシギ posted by (C)黒鯛ちゃん

飛翔の時に羽・尾羽の模様や色が判る。
クサシギの特徴である尾羽が腰当りまで白く、両翼は半分ほど先が黒く背にかけてはほぼ褐色という感じ・・
インターネットサイトを見て、自前の同定ではあるが自信は持てる。
クサシギの飛翔
クサシギの飛翔 posted by (C)黒鯛ちゃん


そしてどうにか逢えたカワセミ♂若鳥。
カワセミ♂若鳥
カワセミ♂若鳥 posted by (C)黒鯛ちゃん


カワセミ♂若鳥.

カワセミ♂若鳥..
カワセミ♂若鳥.. posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2021年09月27日 14時35分24秒
コメント(6) | コメントを書く


2021年09月21日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
恒例のカワセミ探し、用水路からK川散策・・
前回のクサシギ初見初撮り以来、毎回確認できる個体が離れ離れに2羽居る。
旅の途中なのか?
それとも冬鳥として固定するのだろうか・・
今回は少し近接の撮影が叶った。

そのクサシギ画像3枚を載せてみる。
クサシギ
クサシギ posted by (C)黒鯛ちゃん

クサシギ、カイ~の・・
クサシギ、カイ~の・・ posted by (C)黒鯛ちゃん

クサシギ、前から・
クサシギ、前から・ posted by (C)黒鯛ちゃん


K川でカワセミも2羽の若鳥を発見!
​​やはり追いかけっこをするが一瞬のことで、にらみ合いなどもしてくれない。 撮らせてくれたのはこの証拠1枚のみに終わる。
カワセミ若鳥♀、見つけたり!


秋の花に集まり、今季の花の終わりを惜しむかのように蝶たちが舞う・・
ヒメアカタテハ

イチモンジセセリ


ミカンやカキが熟れ始めた。
美味しい秋の味覚に舌鼓を打つ季節が彼岸とともに訪れる。
マスカット?​​​






最終更新日  2021年09月21日 16時09分30秒
コメント(4) | コメントを書く
2021年09月17日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​​K川のカワセミ散策で、忘れるくらいの過去以来の出来事が起きた。
初見初撮りである。
K川には珍しくコチドリ以外のシギチドリ類が・・
撮影時にはイソシギだと思っていたが、どうやら調べた結果ではクサシギのようだ。
間違いないと思うが、もしご存じの方がおられたらご指摘いただきたい。

これがそのクサシギ画像3枚。
初見初撮り・クサシギ..
初見初撮り・クサシギ.. posted by (C)黒鯛ちゃん

初見初撮り・クサシギ.

初見初撮り・クサシギ


カワセミの若鳥たちは縄張り確保の争いを始めたようだ。
2羽の絡みをチラッと確認はできたが・・
K川のカワセミ♀若.
K川のカワセミ♀若. posted by (C)黒鯛ちゃん

K川のカワセミ♀若..

K川のカワセミ♀若


今回も用水路~K川に向けての散策だが、ヒガンバナの咲く季節にいろいろな生き物も元気に川を賑わしてくれる。
用水路を背にヒガンバナ


ミシシッピアカミミガメ。
ミシシッピアカミミガメ

用水路のヒガンバナ
用水路のヒガンバナ posted by (C)黒鯛ちゃん


コサギ。
コサギ羽繕い

寄生曼珠沙華
寄生曼珠沙華 posted by (C)黒鯛ちゃん


コイ。
用水路のコイ






最終更新日  2021年09月17日 19時25分08秒
コメント(8) | コメントを書く
2021年09月14日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​​​​いつものようにカワセミを探して用水路からK川をくまなく散策した。
約4時間弱を費やしてだ・・
成果はあった。
この夏初め6月18日以来、用水路でカワセミとの出逢いであった。
3か月の間どこに雲隠れしていたのか・・
涼しい所へ避暑にでも行ってたに違いない!

川原にはキクイモの花が満開で奇麗だった。
キクイモ


そして、戻ってきたカワセミ2個体の画像・・
確認できたのは3個体だった。

K川にカワセミ3羽発見

K川にカワセミ3羽発見.
K川にカワセミ3羽発見. posted by (C)黒鯛ちゃん

K川にカワセミ3羽発見。。



用水路には相変わらずプレコが元気に遊泳している。
4個体発見・・
画像は3個体。
3匹のプレコ


それから、ツミを久しぶりに見ることができた。
オナガの群れと並走していたが、オナガの巣立ちびなでも狙っているのだろうか?
オナガ数十羽の群れと思われるが、警戒の鳴き声が耳を突くほどにやかましい!
飛び出したツミ
飛び出したツミ posted by (C)黒鯛ちゃん


川原沿いに歩くと、ツマグロヒョウモンの雌雄に出逢う。
ツマグロヒョウモン♀

ツマグロヒョウモン♂はニラがお好き


ダイサギやハクセキレイにも逢え、コサギの幼鳥がエサを探すシーンにも・・
ダイサギと観客

ハクセキレイ

コサギ幼鳥


クリがはじけそうに割れて、「美味しそう!!」
と、想像してしまう。
はじけそうなクリ
はじけそうなクリ posted by (C)黒鯛ちゃん


オナガの幼鳥の群れにも出会うが、なかなか良い画像を頂くことは難しかった。
オナガ幼鳥の水遊び
オナガ幼鳥の水遊び posted by (C)黒鯛ちゃん

オナガ幼鳥


今や盛りとセンニンソウもいたるところで華やかに白く・・・
センニンソウ






最終更新日  2021年09月14日 17時53分15秒
コメント(6) | コメントを書く
2021年06月18日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​​​何事も起きない何にも逢わない、静けさ極まりない用水路・・
あのケヤキを離れなかったハシブトガラスのひなたちも、とうとう居なくなっていた。
そのケヤキに程近い水辺で、カワセミの小さく鳴く声を聞いた気がしたが・・・
お、いたいた!!
レンズを覗くと、な・な・なんと・・
ひなではないか!!
ひなが帰ってきた。
1羽で延々と食休みをしている。
撮影も500枚を超えたので、ひなに別れを告げた。

ベランダより
満開になったネムの花。
ネムの花
ネムの花 posted by (C)黒鯛ちゃん

ネムの花.


まだベランダよりハシブトガラスの給餌が見られる。
1度だけ餌を貰うが、その後両親はひなを残し飛び去った。
1回給餌してもらう


ハシブトガラスのひなが1羽にされて、餌を食べる練習・・
後は自分で食べる練習


用水路途中の神社で生まれたハシブトガラスのひな・・
神社のハシブトガラスひな


そして、カワセミひな・・
立派な黒いくちばしをした♂である。
彼がこの後どうなるのか、見守っていきたいが・・
ここに縄張りを持つことが出来るだろうか?
用水路・カワセミ♂ひな
用水路・カワセミ♂ひな posted by (C)黒鯛ちゃん

オオ・用水路カワセミ♂ひな

用水路・カワセミ♂ひな..

用水路・カワセミ♂ひな...

用水路・カワセミ♂ひな伸びをする
用水路・カワセミ♂ひな伸びをする posted by (C)黒鯛ちゃん

用水路・カワセミ♂ひなの伸び

用水路・カワセミ♂ひな.
用水路・カワセミ♂ひな. posted by (C)黒鯛ちゃん


近所のオナガ。
今季はひなを見せてくれない。
繁殖が上手く行かなかったのだろうか?
ちょっと残念だ!
オナガ






最終更新日  2021年06月18日 19時06分56秒
コメント(14) | コメントを書く
2021年06月10日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​​​​​​​​ハシブトガラスのひなだが、孵化から通算して33日目の今日、3羽の内2羽の巣立ちが確認できた。
図鑑によると30日~35日となっていますが、正に的確な解説である。
そしてカワセミ♀もすぐそばに来てくれた。

用水路の縁にはいろいろなアジサイも咲いているが、今が見せどころと競っている様に見える。
アジサイ
アジサイ posted by (C)黒鯛ちゃん


ハシブトガラスひな日記の最終章となるやもしれない、一連の画像を掲載してみよう。
これでこの一家とお別れと思うとちょっと寂しい気もする。

まだ巣の中の末っ子

巣に残った末っ子。
お母さんが寝たふりをしているにも関わらず、ねだり続ける!
お母さん、おなかすいたよ~~~!!

巣立って近くの幹に止まっている次男と、巣に残りお母さんにねだる末っ子。
巣立った次男と巣の中の末っ子

巣立って巣の近くに居る次男。
ごはんを持ったお母さんを見つけた!!
巣立った次男
巣立った次男 posted by (C)黒鯛ちゃん

そしてやっとごはんを貰う事が出来た。
お母さんの顔も一緒に食べる!
大きくなったな~~!!
巣立った次男ごはんを貰う


カンナの花が咲き始めた。
私が若き頃そこここに咲いていた人気の花だが、このところめっきり見ることが少なくなった。
カンナ


ハシブトガラスを撮影する三脚の真横の土手にカワセミ♀が来てくれた。
♂との待ち合わせかと思うくらい長い間とどまっている。
大きな獲物を消化していたのかもしれない。
用水路・カワセミ♀
用水路・カワセミ♀ posted by (C)黒鯛ちゃん

用水路・カワセミ♀.

長い間まったりと過ごす♀。
用水路・カワセミ♀...

用水路・カワセミ♀..

獲物を見つけたのか・・
この後どこかへ飛んで行った。
用水路・カワセミ♀....


帰り道には綺麗なアナベルも咲き始め、街を彩っている。
アナベル​​​​​​






最終更新日  2021年06月10日 19時03分33秒
コメント(6) | コメントを書く
2021年06月06日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​恒例のカワセミ・ハシブトガラスの観察・・

まずはカワセミ。
いつも止まるお気に入りの小枝。
♀が来た。
カワセミ♀
カワセミ♀ posted by (C)黒鯛ちゃん


少しして♂に入れ替わる。
どちらもくちばしが綺麗なので、巣穴は出来ているはず・・
とすると今までに見た2度の交尾から・・
抱卵に入っていることが推測できる。
カワセミ♂.
カワセミ♂. posted by (C)黒鯛ちゃん


その後別の枝で念入りに羽繕い。
カワセミ♂


そしてハシブトガラスのひな。
間もなくの巣立ちを前にして、成長が目覚ましい。
巣からやっとくちばしが見えていたころが、もう懐かしい・・
肉眼で見ると、親がいるかのような大きさである。
大きくなったハシブトガラスひな


お母さん?も圧倒されるほどの大きさと勢いだ!
お母さん圧倒される
お母さん圧倒される posted by (C)黒鯛ちゃん

お母さん圧倒される.


慌てないで、みんなの分あるからね~・・
けんかしないのよ~~!
(と云っているかどうか・・)
けんかしないのよ~~!!


ついに羽ばたきの練習を見ることが出来た。
もう巣が小さくなってきた。
初羽ばたき練習






最終更新日  2021年06月06日 13時14分00秒
コメント(8) | コメントを書く
2021年06月02日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​​​​​いつの間にか夏が来た。
カンゾウとコガネグモ・・
愛媛の山奥で育った私は、夏休みになるとクワガタやコガネグモを探して毎日のように近所の山を廻ったものだ・・
草むらが燃える臭いと熱風に吹かれ、点々と咲くカンゾウとオニユリの朱色に心おどらせた。

ここ用水路にもその夏がやってきた。
ノカンゾウ。
用水路・初咲ノカンゾウ一輪
用水路・初咲ノカンゾウ一輪 posted by (C)黒鯛ちゃん


コガネグモ。
用水路・初見コガネグモ
用水路・初見コガネグモ posted by (C)黒鯛ちゃん


カワセミ♀がいつも止まるお気に入りの枝で、30分の余暇を過ごした。
出逢いの9時26分。
今日初出逢い9時26分のカワセミ♀

カワセミ♀
カワセミ♀ posted by (C)黒鯛ちゃん

カラムシの日よけで・・
カラムシの日よけで・・ posted by (C)黒鯛ちゃん

その間に大きな魚を捕って食べた。
大きな獲物をくわえ・・
大きな獲物をくわえ・・ posted by (C)黒鯛ちゃん

足元に叩きつける
足元に叩きつける posted by (C)黒鯛ちゃん

何度も々叩きつける!
何度も叩きつける

そして弱った魚を一気に飲み込む!
弱った大きな魚・・

満足そうに微笑む・・?
ついに吞み込んだ!!

そしてお別れの9時56分。
この後すぐ飛び去った。

今日お別れ9時56分のカワセミ♀


ハシブトガラスのひなは3羽ともに相変わらず元気いっぱい!!
あと10日ほどで巣立ちと読んではいるが・・・
元気いっぱい3羽のひな..
元気いっぱい3羽のひな.. posted by (C)黒鯛ちゃん

元気いっぱい3羽のひな...

元気いっぱい3羽のひな
元気いっぱい3羽のひな posted by (C)黒鯛ちゃん​​​​






最終更新日  2021年06月02日 08時06分37秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月26日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​​​​​​やっとカワセミの姿を見ることが出来た。
やはり思った通り・・
♂が給餌用の魚をくわえ、連なる民家をすり抜け裏手の方へ飛んで行く。
これで巣穴は用水路を離れ、民家方面に有ることが確認できた。
私もすぐカワセミが飛んだ方向に歩き、巣穴を掘れそうな場所をくまなく探すが・・
とうてい判るはずもない!!

アジサイが短い命を惜しみなく見せびらかす季節になった・・
洋アジサイ・ピンク
洋アジサイ・ピンク posted by (C)黒鯛ちゃん


カワセミがまた用水路に来てくれた。
繁殖ではなく採餌の為とは云え、姿を見せてくれるのはこよなく嬉しい!!
今日初めて逢った♀、このカットを撮らせてくれたらそれまでだった。
用水路・カワセミ♀


♂はこれもいきなりの出逢い・・
用水路・カワセミ♂

そして魚を捕ったらすぐに民家の裏手方面の遠い巣穴のある方へ飛んで行った。

給餌用の魚をゲットした・用水路カワセミ♂
給餌用の魚をゲットした・用水路カワセミ♂ posted by (C)黒鯛ちゃん


そしてこれもまた不思議な偶然と云えよう・・
別のテリトリーから来た♂と思われる。
用水路の♂と明らかに個体差が有る。
カワセミの世界では珍しいことだが・・
よく見ると巣穴掘りをしている様だ・・

くちばしに泥が付いている。
用水路・巣穴掘り中のカワセミよその新参♂
用水路・巣穴掘り中のカワセミよその新参♂ posted by (C)黒鯛ちゃん

洋アジサイ・薄紫

そして今や用水路のメインともなったハシブトガラス。
成長の記録でしかないが、これもいつでもだれでもが撮れる訳ではない。
やはり偶然のおぼし召しと受け取り、有難く記録として残したいものだ!​​
真っ赤に大きく!
真っ赤に大きく! posted by (C)黒鯛ちゃん

お母さんをたべないで~!!
お母さんをたべないで~!

つばさも大きく立派に・・
つばさも大きく立派に・・

日ごとに成長著しく・・
日ごとに成長著しく・・

日ごとに成長著しく・・.

ガクアジサイ​​​​






最終更新日  2021年05月26日 22時38分45秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年05月19日
カテゴリ:カワセミ・野鳥
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ほんの1分ほどの出逢いだった。
家を出てくる時間が1分遅くても何もない1日だったと思う。
ピントを合わせ、連写5枚。
そのうち2枚だけどうにか証拠写真として使えた。
カワセミのひなが無事で有ることが証明された画像となった。


ホタルブクロが満開になったころ・・
​​ホタルブクロ


ひなに向けての給餌体制の♀・・
これで巣穴は健在だと云う証拠が出来た。
ところが今季はなぜか巣穴を発見できない。
用水路・カワセミ♀ひなへ給餌体制(証拠写真)
用水路・カワセミ♀ひなへ給餌体制(証拠写真) posted by (C)黒鯛ちゃん


名まえを忘れたが、可愛い花が咲き始めた。
名前を忘れました


カラスのひな、生育状況に進展が・・
3羽のひなはみんな元気そうに餌をねだっている。
3羽のひな順調に・
3羽のひな順調に・ posted by (C)黒鯛ちゃん

そして何と云っても成長は黒い産羽毛が生えて来た事・・
赤ちゃんから黒ちゃんへ変身!!
黒く大きくなったね!!
黒く大きくなったね!! posted by (C)黒鯛ちゃん

合い間を見て、親がひなの上にそっと乗っかり温ためている。
暑い日はなるべく巣を空けているが、​今日は少し気温が低い。​​
ひなが大きくなって腰高に座る


満開のホタルブクロ。
ホタルブクロ
ホタルブクロ posted by (C)黒鯛ちゃん


ワカケホンセイインコも負けじと、2番目の子育てを夫婦仲良く相談していた。
♂巣穴のそばで・・
♂巣穴のそばで・・ posted by (C)黒鯛ちゃん

♀、そばにいる♂と2番子の相談


​そして今日のサプライズとして、コゲラを載せてみる。
この枯れたケヤキに何度も訪れ、けたたましいドラミングを耳にタコができるほど聞かせてくれた。
コゲラ

男の子の証明、後頭部にチラッと輝く赤い星・・
男の子がチラッと!

コゲラ
コゲラ posted by (C)黒鯛ちゃん


スミダノハナビが飾り花を付け始めた。
もう梅雨入りはさほど遠くはないことを教えてくれる。​​​
スミダノハナビ
スミダノハナビ posted by (C)黒鯛ちゃん


番外編:以前のブログで皆さんにお尋ねした樹木の名前が、このスモモで判明するかも・・
記憶をたどったところ今年3月26日に書いた日記(K川のカワセミ・繁殖ニュース)に、「名まえの判らない木」がたくさんの花を付けて載せてあります。
​​
花が咲いてから、2ヶ月足らずの期間で少し生った小さなスモモ(コーヒースプーンよりもうんと小さい)
​※※※​その時「nossさん」にスモモではないかと教えて頂きました。
その通りスモモが生りました。​​

nossさんご教示有難う御座いました!​※※※​
予想通り、初めてのスモモが生ったよ!
予想通り、初めてのスモモが生ったよ! posted by (C)黒鯛ちゃん​​​​

後日撮った実が生ったスモモの木。
原種に近いものだと想像できる。
スモモ
スモモ posted by (C)黒鯛ちゃん


3月26日に撮った満開のスモモの木。
スモモ  【指名手配中(ウメ・モモ・それともサクラ?)..】
スモモ  【指名手配中(ウメ・モモ・それともサクラ?)..】 posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2021年05月21日 15時32分32秒
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.