938290 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

そこに  翡翠が  いるから・・

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

日常・他

2021年09月24日
XML
カテゴリ:日常・他
​​​それは大きなスッポン2匹。
そのほかオイカワの群れ、関東ではヤマベと言って清流釣りの代表である。
それとクサシギはやはりいつもの場所でしきりに餌をあさっている。
今回は2個体が接近していた。
ちょっと・・あれって思う光景だが・・

単独行動といわれるクサシギのツーショット。
クサシギツーショット
クサシギツーショット posted by (C)黒鯛ちゃん


K川の一部にコンクリートの捨て石がある。
その間から2匹のスッポンが出入りを繰り返している。
ここならスッポンの食通に生け捕られることも無い様だ!
スッポン1匹目.
スッポン1匹目. posted by (C)黒鯛ちゃん

スッポン1匹目

スッポン2匹目
スッポン2匹目 posted by (C)黒鯛ちゃん

スッポン2匹目.


そしてここには餌が豊富なのかたくさんのオイカワが群れていた。
オイカワ♀(ヤマベ)
オイカワ♀(ヤマベ) posted by (C)黒鯛ちゃん

オイカワ♂3匹(ヤマベ)


オイカワ♂5匹(ヤマベ)


ミシシッピアカミミガメもオイカワと遊びたいのだろうか・・
追いかけているように見えた。
それとも腹の足しにしようと・・?
ヤマベを追いかけるミシシッピアカミミガメ






最終更新日  2021年09月24日 20時34分38秒
コメント(8) | コメントを書く


2021年09月03日
カテゴリ:日常・他
​​​​​​時期外れの秋の長雨となっている。
まだまだ夏日の連続とて不思議ではないが・・
寒くて下着、長袖シャツと薄手のジャケット、計3枚の重ね着。
雨の中を傘を片手に首にカメラを下げ、撮影散歩と洒落こむ・・

出がけにまずは愛車を撮ってみる。
ほぼ15年になる。
このブログを始めてから間もなく購入した車。
ブログとともに愛着を深めてきた。

長雨が車の劣化を隠してくれる。
まる15年の愛車
まる15年の愛車 posted by (C)黒鯛ちゃん

15年目のタイヤホイール


​​雨の中、町の草花を愛でる。
カメラが濡れるが、ハンカチでふきふき・・
まずはショウジョウソウ。​

ショウジョウソウ
ショウジョウソウ posted by (C)黒鯛ちゃん

ショウジョウソウ(通称夏のポインセチア)


ヨウシュヤマゴボウ。
もう終盤の青い実を付けている。
ヨウシュヤマゴボウ


ヘクソカズラ2種。
コガネムシが寒そうに縮こまっている。
ヘクソカズラとアオドウガネ


アカバナのヘクソカズラを発見。
ヘクソカズラ(アカバナ?)
ヘクソカズラ(アカバナ?) posted by (C)黒鯛ちゃん


センニンソウ。
ハート付きセンニンソウ


ツルボ。
ツルボ


ナガコガネグモ。
線路に背を向けている。
これでは腹しか撮れない・・
ナガコガネグモ


最後に珍しい花をひとつ。
水玉という花・・・か・・
水玉の花
水玉の花 posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2021年09月03日 15時53分20秒
コメント(8) | コメントを書く
2021年08月23日
カテゴリ:日常・他
​​どこに行ってもカワセミに逢えない・・
いったいどうしたことか!
用水路から近所の川へ向けて、3時間ほどの散策で出会えたものは・・

用水路に2匹のプレコが生息している。
この個体は岩についた藻を食べているようだ。
用水路のプレコ
用水路のプレコ posted by (C)黒鯛ちゃん


途中の樹林の下に生えているゴンズイが、たくさんの実を付けていた。
ゴンズイの実


お盆の迎え火の名残が、橋げたの上でしっかりと川面を見下ろしていた。
K川の橋げた
K川の橋げた posted by (C)黒鯛ちゃん


長い距離の川原でキツネノカミソリの株がたった一つ咲いていた。
キツネノカミソリ


気が付かない間に、早生栗が最盛期となっていた。
時の流れの速さに驚かされる。
栗
posted by (C)黒鯛ちゃん


野鳥撮影が目的ではあったが、撮れたのはこのアオサギ1羽だけ・・
カワセミが遠くにいた気もするが、豆粒のようで確認できるほどではなかった。
アオサギ






最終更新日  2021年08月23日 09時46分39秒
コメント(6) | コメントを書く
2021年06月12日
カテゴリ:日常・他
​​​窓を開けると、目の前に大きなネムノキがある。​
いっせいにつぼみをほころばせ、筆の先のような花弁を伸ばしている。
その先には近くで育ったであろうハシブトガラスの家族が、ひなを連れ舞飛ぶ・・
一時の薫風が流れた・・

咲き始めたネムノキ。
終わった花がらが一つもなく、綺麗な花弁を自由に広げる。
ネムノキの花..
ネムノキの花.. posted by (C)黒鯛ちゃん

ネムノキの花.
ネムノキの花. posted by (C)黒鯛ちゃん

ネムノキの花


ハシブトガラスの新しい家族・・
ほのかな愛がそそがれる。​​
仲良し夫婦ひなを呼ぶ
仲良し夫婦ひなを呼ぶ posted by (C)黒鯛ちゃん

ひな2羽とお母さん

4羽家族揃い踏み
4羽家族揃い踏み posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2021年06月12日 15時43分56秒
コメント(8) | コメントを書く
2021年01月06日
カテゴリ:日常・他
​​​kawasaki・W800を買った時のレッドバロンに kawasaki MACH3(500CC)が展示してある。
高校1年生の頃、夢にまで見たバイクである。
今や幻と云える。
室内での撮影は控えることに・・

私が夢に描いていたこれは、サンライズオレンジでクランクストライプ入りなのだが・・
そこまでは望めないよね・・(あはは・・・
幻のバイク・kawasaki MACH3・500
幻のバイク・kawasaki MACH3・500 posted by (C)黒鯛ちゃん

幻のバイク・kawasaki MACH3・500
幻のバイク・kawasaki MACH3・500 posted by (C)黒鯛ちゃん

幻のバイク・kawasaki MACH3・500
幻のバイク・kawasaki MACH3・500 posted by (C)黒鯛ちゃん

幻のバイク・kawasaki MACH3・500
幻のバイク・kawasaki MACH3・500 posted by (C)黒鯛ちゃん


おまけにしては余りにも凄すぎる車を見つけた。
あるマンションの駐車場に止めてあるのだが、画像を拝借してきた。
​持ち主の方には申し訳ないが・・・
アウディでもこの「S5」のみが私の一番好きな外車である。

アウディ  S5.
アウディ S5. posted by (C)黒鯛ちゃん

アウディ  S5
アウディ S5 posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2021年01月06日 21時00分01秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年10月07日
カテゴリ:日常・他
​​​​​​​今年も干し柿を38個ばかり・・
長雨の影響を受け、実物は全くの不作である。
形も見かけも味も幾分劣る。

奥がいつもの大きい粒、蜂谷31個・・
手前が百目の渋い方7個ばかり・・
こちらはまだ干したばかりで黄色い。

今年もやっぱり干し柿作るよね! (1)
今年もやっぱり干し柿作るよね! (1) posted by (C)黒鯛ちゃん

蜂谷柿。
今年もやっぱり干し柿作るよね! (4)

今年もやっぱり干し柿作るよね! (3)
今年もやっぱり干し柿作るよね! (3) posted by (C)黒鯛ちゃん


百目の渋いのを7個だけ・・
この柿は半渋と云う品種に属する。
それは甘い個体と渋い個体がまばらに点在している。
それでも剥かないで渋いか甘いかを見分けることが可能だ。
甘くなるとヘタと反対側の尖った方に黒い渦巻き状の筋や、黒い汚れが目立つようになる。
そうなるとゴマをたっぷりと蓄えてとても甘くなる。
なんと品種の多い柿の中でもトップクラスの糖度を誇る。
百目柿。

今年もやっぱり干し柿作るよね! (2)​​​​​​






最終更新日  2020年10月07日 22時16分51秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年07月23日
カテゴリ:日常・他
​​デジスコの更新を夢見てはいた。
その用意としてNikon1V2を以前に購入していた。
その究極のセットとは購入済みの「Nikon1V2」と以下のコーワのスコープ
+TSN-884 PROMINAR 直視型
¥250,000(税別)

の組み合わせで総額400,000円弱程度になる予定だった。

既存のデジスコ機材は「NikonフールドスコープED-78」当時\130,000(税別)
と「Nikon1j1」の組み合わせである。
究極のセットを断念することにしたのは、下の画像に載せた通りの訳だ。
デジスコ最終機セット
デジスコ最終機セット posted by (C)黒鯛ちゃん

デジスコ最終機セット.
デジスコ最終機セット. posted by (C)黒鯛ちゃん


これもまた10年から15年程温めて来た思いの、高級フルサイズ一眼レフ超望遠撮影の変形であろう・・
ミラーレス1型一眼超望遠撮影だ。
とうとうと云っていいだろう、1NIKKOR70-300VR(フルサイズ版換算:189-810mm)を買ってしまったのだ!!
中古で配送代引き無料サービス(税込)72,050円だった。
中野区にある(株)フジヤカメラ店にて・・
充分に超望遠と云える焦点距離である。
撮影は難関を要すると思うが、訓練次第と云う事だ。
ミラーレス一眼超望遠ズームデビュー
ミラーレス一眼超望遠ズームデビュー posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2020年07月23日 11時06分51秒
コメント(14) | コメントを書く
2019年06月10日
カテゴリ:日常・他
​​例年恒例になった花菖蒲まつり。
珍しく今年は雨・曇りで決行となった。
梅干し用の梅を購入する為途中の農家さんに寄ったが、今年は裏年で生りが少なく、予約終了とのこと・・残念!
花菖蒲も花数が少なく、今一ではあったが雰囲気は年々良くなっている。
いつもはピーカンで汗を拭き拭きの撮影が多い。
だがことしは花びらに掛ける水用のスプレーも無用であった。

まずは花の画像より・・
紫の花菖蒲
紫の花菖蒲 posted by (C)黒鯛ちゃん

キショウブの改良種?

花菖蒲まつりの飾りつけ

黄色の電車と・・
黄色の電車と・・ posted by (C)黒鯛ちゃん


そしてこれも恒例になった古代米の田植え体験である。
雨が降って気温も上がらず寒い一日であったが、子供たちは元気いっぱいだった!古代米田植え体験


出店のかき氷屋さんはちょっとあがったりの天気だった。
それでも皆さん元気よく売り込みに精を出していた。
花菖蒲まつりの出店


団子やさんの大きな串・・
美味しそうだったな~~!!
ジャンボだんご
ジャンボだんご posted by (C)黒鯛ちゃん


そしてそして・・やはりこれが何と言っても・・・
至福の出店メシ
至福の出店メシ posted by (C)黒鯛ちゃん
でしょう!!
また来年も来れるといいね・・






最終更新日  2019年06月10日 10時15分04秒
コメント(16) | コメントを書く
2018年11月09日
カテゴリ:日常・他
2018年11月3日 菜園よりブルーインパルス他
​​​​​​菜園作業の途中でインパルスを撮影した。
ちょっと遠いのと、やはり初期のミラーレスではちょっと荷が重かったかな・・?
綺麗なインパルス画像は、高級一眼で撮影された他の方のもので楽しむとしよう。

菜園から撮影したインパルス。
インパルス4機編隊
インパルス4機編隊 posted by (C)黒鯛ちゃん

菜園の道具小屋とインパルス


菜園に咲いた花。
ダリア

くりまんじゅう


黒鯛ちゃんのデジスコセット。
マイ・デジスコセット
マイ・デジスコセット posted by (C)黒鯛ちゃん


ハヤトウリとこの日の収穫。
双子のハヤトウリ

11月3日収穫
11月3日収穫 posted by (C)黒鯛ちゃん


本当にこれが最後の最後、作るつもりの無かった番外特大干し柿。
今年いっぱい干して、お正月用としたい。
番外・特大干し柿


​10月28日の菜園収獲。​​
10月28日収穫


11月1日・完成した干し柿(51個)​​​​
完成した干し柿(51個)
完成した干し柿(51個) posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2018年11月09日 08時14分27秒
コメント(20) | コメントを書く
2018年10月11日
カテゴリ:日常・他
​​2018年10月7日  小金井市にNHKラジオ体操が来た。
            愛車アクセラ12年目の点検。            
            点検の間、近くの公園にカワセミ撮影に行く。    
少し油断していたら画像が溜まってしまった。
リアルタイムを目指す黒鯛ちゃんとしては不本意である。
​​ここで申し訳ないが調整させて頂きたいと思う。

NHKのラジオ体操を生で体験できた。
NHK特別巡回ラジオ体操が近所に来た
NHK特別巡回ラジオ体操が近所に来た posted by (C)黒鯛ちゃん

アクセラの12年目の点検。
今注目のCX-8とCX-5やロードスターが展示してあった。
今回は愛車アクセラの画像は撮っていない。
CX-8

CX-5

ロードスター
ロードスター posted by (C)黒鯛ちゃん


点検の間、近くの公園にデジスコ撮影にいくも、カワセミにふられそのフィールドには立ち入り禁止のテープが張り巡らされていた。
台風24号の被害・カワセミポイントは立ち入り禁止


その中で唯一撮らせてくれたハシブトガラス。
​​

ハシブトガラス
ハシブトガラス posted by (C)黒鯛ちゃん

ハシブトガラス.


2018年10月8日   ​​干し柿第二弾。
             菜園でモズ♀撮影。
​​一回目の干し柿が気温が高くて、うまく出来なかった。
今回は少し気温も下がってきたのでカビが付かないで綺麗に出来るかも知れない。
期待してみよう!
そして菜園に秋野菜の最後の植え込みエンドウとタマネギの植え床を作りに行った。
そして少しの間デジスコ撮影を楽しんだが、鳥の姿が見えない。
秋の爽やかな空に、モズの高鳴きだけが響く。

吊るしたばかりの干し柿。
干し柿第二弾

​菜園にも鳥影は薄く、モズ♀の高鳴きも虚しく聞こえた。​
秋の風物詩・モズ♀の高鳴き
秋の風物詩・モズ♀の高鳴き posted by (C)黒鯛ちゃん






最終更新日  2018年10月11日 21時58分26秒
コメント(14) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.