312389 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

瀬戸内シーカヤック日記

November 4, 2007
XML
カテゴリ:休日

昨日土曜日は、久し振りの休日出勤。 最高の天気の中、残念ながら会社に出て、資料作りの一日であった。

『海に出るのなら、できるだけキャンプツーリング』というモットーなので、一日だけの休日となった今週末は、家族とドライブに出掛ける事にした。

***

家族でとは言いながら、次男は月曜日からの実力試験を控え、勉強に忙しい。
そのため今回は、妻と18歳になった長男、そして私の3人で、久し振りに三瓶山に紅葉を観に行くこととなった。

***

ステーションワゴンで中国山地を越え、まずは出雲蕎麦の名店、『一福』さんへ。 ここの蕎麦は私の大好物であり、日本海で漕いだ帰りにはいつも立ち寄る店である。

11時前。 少し早いが、お昼ごはんにしよう!

24 25

妻は『天ぷら蕎麦定食』 長男は『天丼セット』 私は、『とろろ蕎麦』の大盛り。
つるつる、しこしこ。 あー、これは旨い。 やっぱり出雲蕎麦は一福だ!

***

お腹が一杯になった所で、三瓶山へ。 長男と一緒にここに来るのは何年振りだろう?

キャンプに行き、テントを張ったかと思うと、まだ小さかった長男が急に熱を出してそのままテントを片付けて駆けつけた地元の病院を見ながら、昔の想い出話に花を咲かせる。
その話をすると、彼はその時の事/その病院を覚えていたようだ。

快適な道路でのドライブを楽しみ、東の原に到着。
今日は久し振りに、リフトで上がってみるつもりだ!

***

少し風はあるが、秋晴れの三瓶山。 私は一人で、そして妻と長男が二人でリフトに乗り、山の上へ。

28

ここからの景色は記憶になかったのだが、信州でのドライブを思い出させる素晴らしい眺め。

37

記念写真を撮り、少し遊歩道を歩いてみる。 いやあ、三瓶は良い! 近場にこんなに好い景色があったなんて、見直したぞ!

38

***

山を下りるリフトが、なかなか楽しめた!
乗ってすぐの所が急勾配の下りであり、前にバーも何も無いシンプルなリフトなので、結構なスリル。

ぶらぶら、ユラユラと揺れるリフトに乗ると、怖さを越えて笑うしかない!

49

無事駐車場に戻り、車で三瓶山を一周して西の原へ。

***

車を停めて草原へ。
秋の太陽を浴びながら、芝生の上に寝転がり、しばし我を忘れる最高の一時を堪能する。

55

秋の紅葉ドライブの〆は、最近お気に入りの『ラムネ温泉』

79 81

今年できたばかりのきれいで静かな温泉に長男と一緒に浸かり、日頃の仕事の疲れ、ドライブの疲れを癒す。
ぷつぷつと浮かんでいる小さな炭酸の泡。 薄い黄土色の、適度に温かい温泉。
ゆったりとした湯船で体を伸ばし、当りの柔らかいお湯をたっぷりと堪能する。

気が付くと、予定していた1時間が、あっと言う間に過ぎていた。 ああ、気持ちよかった!

***

おいしい出雲蕎麦と三瓶山の紅葉、そして至福のラムネ温泉。 一日だけの週末であったが、秋のドライブを堪能する事ができた。
ようし、明日からまた頑張るぞ!






Last updated  November 4, 2007 08:02:55 PM
コメント(6) | コメントを書く


PR

Profile


カヤッカー

Calendar

Archives

May , 2020
April , 2020
March , 2020
February , 2020
January , 2020
December , 2019
November , 2019
October , 2019
September , 2019
August , 2019

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.