1203670 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今日も他人事

サイバー流裏デッキ研究1

ここではTF6、TFSPでサイバー流裏デッキの可能性を追求していきたいと思います。

●サイバー・ダークについて



レベル3以下のドラゴン族を墓地から装備できる下級サイバー・ダーク。
その効果でレベル4にしては高い攻撃力を得られる……ものの、現在の環境では、除去、展開、耐性とあらゆるものが足りない。
シンプルな強さを求めるよりも、色んなカードとの組み合わせを楽しむ人向け。



サイバー・ダークの融合モンスター。
レベル・ランクを問わずドラゴン族を墓地から装備できる。
手札融合だと4枚ものカードを失うことになってしまうので、基本的には墓地からの融合を狙いたいところ。
※未来融合が現役の頃は、このカード1枚で2ターン後に融合召喚できる上、墓地に下級サイバーダークが3枚揃うので、即座に融合召喚につなげることもできた。

また、下級サイバー・ダークよりも弱点が多く、場を維持できるカードではないので、フィニッシュを狙うか、除去を見据えた装備カードを用意するか。

●サイバー・ダークの装備カード



単純に攻撃力を高めるなら、ハウンド・ドラゴン。
下級サイバー・ダークの攻撃力を2500まで引き上げ、すべてのウィルスカードを利用できる。



ボマー・ドラゴンは相手モンスターを破壊できるため、単体として腐り難い。
ただし、攻撃力が低く、効果発動後、場が空きやすい点は問題。
アニメのヘルカイザーのように上手く後続を展開して補う必要がある。



ドル・ドラを使うことで、限定的ながら場を維持できる他、高レベルのシンクロ召喚につなげることもできる。



また、永続罠<輪廻独断>でドラゴン族に変更したワイゼルを装備すれば、下級サイバー・ダークの攻撃力を3300まで引き上げられる。
ワイゼルは低レベル、闇属性、機械族とサポートカードを共有できる他、効果破壊への対策や後述するレベル7シンクロとも組み合わせが可能。

●高レベルドラゴン



闇属性の切り札、通称ダムド。墓地の闇属性モンスターを3体に調整する必要がある。
高い攻撃力と優秀な除去効果で戦況を打開できるだけでなく、サイバーダークの装備カードとして利用可能。



単純に最高攻撃力を求めるなら、このカードで攻撃力5000を得られる。
装備カードとして1枚だけデッキに刺しておくか、sinトゥルースドラゴンも戦力化するかは編成次第。

●サポートカード

・火力強化



機械族の切り札。速効魔法なのでカウンターとしても利用可能。

・除去



サイバー・ダークは弱点が多く、汎用性の高い除去カードが有効。

・サルベージ



下級サイバー・ダークやブラック・ボンバーを手札に戻せる。
墓地落としと組み合わせてサーチカードの代わりとしての利用も可能。

・サーチ



長らく前者1枚だった所、後者が実装されたことで効率よく墓地落としが可能に。



前者は闇属性限定、後者はレベル4以下限定の墓地落としが可能。
前者は特殊召喚にも対応でき、後者は戦闘破壊された時にドローできる。



罠カードなので速効性はないが下級サイバー・ダークをノーリスクでサーチ。
融合を1枚ぐらい投入して、コスト用として再利用することも可能。



確実性はなく、特殊召喚を制限するデメリットがあるものの、3枚のカードの名から状況に応じて必要なカード1枚をサーチできるので使いやすい。



フィールド魔法では一番相性が良い。
サイバー・ダークならデメリットを受けづらく、相手の大量展開を抑止できるため、攻守両方で役立つ。
一番の問題は計算のややこしさ。CPUの思考時間がかなり長くなってしまうので、ストレスがたまる。

●レベル6シンクロ召喚



ドラグニティのギミックを利用することで、レベル6のシンクロ召喚につなげることができる。



今や禁止カードとなってしまったレベル6シンクロの2枚。
前者は攻撃力2800、後者はコストパフォーマンスの良いバウンス能力を備えており、使い勝手が良かった。



TFSPで採用するならこの辺り。ステータスは低いものの、妨害、墓地再生、除去と戦い方に幅を持てる。
ただし、ステータスが低いことやエクストラデッキを圧迫することから、レベル6シンクロを切り捨てるのも手。


●レベル7シンクロ召喚



墓地の下級サイバー・ダークを特殊召喚し、レベル7のシンクロ召喚につなげることができる。



前者は破壊耐性を持たないカードをすべて除去し、後者は相手の特殊召喚を阻害できるため場持ちがいい。
いずれもサイバー・ダークが持ち合せていない能力なので相性が良い。
どちらもドラゴン族であり、墓地におかれてもサイバー・ダークの装備カードとして利用できる。



単純に高いスペックを得るなら、この2枚。機械族なのでリミッター解除を共有できる。
前者はバーン効果、後者は攻守変更と地味ながら腐り難い効果を持っている。


●ランク4エクシーズ召喚



特殊召喚可能なレベル4モンスターを併用することで、ランク4エクシーズを利用できる。



特に使い勝手が良いランク4エクシーズ。下級サイバー・ダークが特殊召喚能力を有していないので、基本的には2体のエクシーズ召喚が安定。

●ノーデン



簡易融合からノーデンを特殊召喚することで、上記のレベル6シンクロ、レベル7シンクロ、ランク4エクシーズをすべて狙える。
エクストラデッキを圧迫するものの、召喚権を必要としないため、下級サイバー・ダークやブラックボンバーと併用しやすい。

※続きは「その2」へ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.